スポンサーリンクあり

全14作品。塩田明彦監督が制作した映画ランキング

  1. 月光の囁き
    • A
    • 4.38
    純粋であるが故に、歪んだ愛欲の世界に落ちていく高校生カップルの姿を描いた青春エロス。監督は、本作で長編デビューを果たした『露出狂の女』の塩田明彦。喜国雅彦による同名コミックを基に、塩田監督と「蜘蛛の瞳」の西山洋一が共同脚色。撮影を「CHAKA〈チャカ2〉」の小松原茂が担当している。主演は、「富江」の水橋研二と「HEAVENZ」のつぐみ。スーパー16ミリからのブローアップ。

    ネット上の声

    • 谷崎変態文学をそのまま、「青春」というワードに落とし込んだような作品
    • 日高くんさつきちゃんをこんなにして、ちゃんと最後まで責任とってよね
    • 「あんたが死にさえすればうまくいくんや」
    • 本当の自分は受け入れられるだろうか?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督塩田明彦
    • 主演水橋研二
  2. どこまでもいこう
    • A
    • 4.01
    子供時代から脱皮していく少年たちの姿を描いたドラマ。監督・脚本は「月光の囁き」の塩田明彦。撮影を「dead BEAT」の鈴木一博が担当している。主演は、映画初出演の鈴木雄作と『すずらん』の水野真吾。99年度ロカルノ国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭、イラン児童・青少年映画祭コンペティション部門参加作品。

    ネット上の声

    • ドラムマーチが心に残ります
    • たまたまフィルマで発見💿
    • 素晴らしい青春映画。
    • 女の子と男の子関係なく、友達と悪さ楽しさの方向が少しズレることというのはあるよな
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国日本
    • 時間75分
    • 監督塩田明彦
    • 主演鈴木雄作
  3. 3

    害虫

    害虫
    • D
    • 3.03
    過酷な現実に反抗する少女の、揺れ動く心情を描出した青春ドラマ。監督は「ギプス」の塩田明彦。脚本は清野弥生。撮影を「血を吸う宇宙」の喜久村徳章が担当している。主演は「EUREKA」の宮崎あおい。第58回ヴェネツィア国際映画祭現代映画部門出品、2001年ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞(宮崎あおい)&審査員特別賞受賞、第14回東京国際映画祭ニッポン・シネマ・ナウ部門出品、芸術文化振興基金助成事業、平成10年度東京国際映像文化振興会助成作品。

    ネット上の声

    • 蒼井優が可愛かった=☆1個おまけです。
    • ナチュラルで売ってるはずの宮崎さん
    • 邦画によくある単に気持ち悪い映画
    • 何故、邦画はダメになったのか?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督塩田明彦
    • 主演宮崎あおい
  4. さよならくちびる
    • D
    • 2.84
    「黄泉がえり」「どろろ」の塩田明彦監督が、小松菜奈と門脇麦をダブル主演に迎え、居場所を求める若者たちの恋と青春をオリジナル脚本で描いた音楽ロードムービー。インディーズ音楽シーンでにわかに話題を集めただけの2人組女性ユニット「ハルレオ」のハルとレオは、それぞれの道へ進むため解散を決める。2人はサポート役であるローディの青年シマとともに日本縦断の解散ツアーに出るが、レオはシマに、シマはハルに思いを寄せており、ハルもまたレオに友情を越えた感情を抱いていた。複雑な思いを胸に秘めながら、各地でステージを重ねていくハルレオだったが……。レオを小松、ハルを門脇、シマを「愛がなんだ」「ビブリア古書堂の事件手帖」の成田凌が演じる。「ハルレオ」が歌う主題歌プロデュースを秦基博、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんと、それぞれ人気ミュージシャンが楽曲を手がけた。

    ネット上の声

    • 珠玉の音楽達が彩る、不思議なロードムービー!!
    • 女優の門脇、モデルの小松、煙草の普及啓蒙
    • マッサージのホームレスの話にグッとくる。
    • 主役を食うちょい役の破壊力は必見
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督塩田明彦
    • 主演小松菜奈
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. カナリア
    • E
    • 2.60
    「害虫」「黄泉がえり」の塩田明彦監督が、オウム真理教事件をモチーフに描く話題作。カルト教団に入信した母に連れられて、妹と共に教団の施設で育った12歳の少年、光一。教団はテロ事件を起こして解散し、母は行方知れずになり、光一は児童相談所に預けられるが、祖父母に引き取られた妹を取り戻すために施設を脱走。その道中、援助交際をする少女、由希と出会い、一緒に旅するようになる。

    ネット上の声

    • 「愛のむきだし」+「ヒミズ」だったりする
    • カルト教団×谷村美月×少年少女の旅立ち
    • 圧巻!谷村美月・・・恐るべき14才
    • 絶望の果てに 見つけた希望
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間132分
    • 監督塩田明彦
    • 主演石田法嗣
    • 定額
  6. 麻希のいる世界
    • E
    • 2.60
    「害虫」「カナリア」「抱きしめたい 真実の物語」の塩田明彦監督が、元「さくら学院」の新谷ゆづみと日高麻鈴をダブル主演に迎えた青春ドラマ。「さよならくちびる」で新谷と日高に出会った塩田監督が、2人を想定して執筆したオリジナル脚本をもとに撮りあげた。重い持病を抱え、生きることに希望を持てずにいた高校2年生の由希は、同年代の麻希と海岸で運命的な出会いを果たす。麻希は男性関係の悪い噂が原因で周囲から嫌われていたが、彼女の勝ち気な振る舞いは由希にとって生きるよすがとなり、2人は行動をともにするように。麻希の美しい歌声を聞いた由希は、その声で世界を見返すべくバンドの結成を決意する。一方、由希に思いを寄せる軽音部の祐介は彼女から麻希を引き離そうとするが、結局は彼女たちの音楽づくりに協力することになり……。

    ネット上の声

    • 【”生きている証””この若き女優さん達、誰!”と驚いた、日髙麻鈴、新谷ゆづみさん演じる凛として生きる女子高生の姿に魅入られた作品。】
    • 麻希に近づきたくて背伸びする由希の危なっかしさが切ない
    • 40年前の女子高生。的な。
    • 伏線回収なし?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督塩田明彦
    • 主演新谷ゆづみ
    • レンタル
  7. 春画先生
    • E
    • 2.54
    江戸文化の裏の華である「春画」に魅せられた型破りな師弟コンビが織りなす春画愛を描いたコメディドラマ。 肉筆や木版画で人間の性的な交わりを描いた「春画」の研究者である「春画先生」こと芳賀一郎は、妻に先立たれて以来、世捨て人のように研究に没頭する日々を過ごしていた。そんな芳賀から春画鑑賞を学ぶ春野弓子は、春画の奥深い魅力にのめり込んでいくと同時に、芳賀に恋心を抱くように。やがて、芳賀が執筆している「春画大全」の完成を急ぐ編集者・辻村や、芳賀の亡き妻の姉である一葉の登場により、大きな波乱が巻き起こる。 「きのう何食べた?」の内野聖陽が芳賀、アニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」やNHK大河ドラマ「どうする家康」の北香那が弓子を演じ、柄本佑、白川和子、安達祐実が共演。「黄泉がえり」「月光の囁き」の塩田明彦が原作・脚本・監督を務めた。映倫審査ではR15+に指定され、商業映画としては日本映画史上初めて無修正の浮世絵春画がスクリーン上映される作品となった。

    ネット上の声

    • 猥雑と思われるからこそ、偏愛(変態)ではないストーリーが観たかった
    • 春画の世界が少し覗けて面白かったです
    • ポスタービジュアルからは健全な話を想像したけれど、かなり振り切った大人の艶笑譚だ
    • ヒロインの行動がAV好きおじさんが考えた都合のいい女性像のように思えて常にドン引
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督塩田明彦
    • 主演内野聖陽
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  8. ギプス
    • E
    • 2.30
    ギプスをはめた美しい女と、彼女に魅せられた女の危うい関係を描く官能ドラマ。監督は「月光の囁き」の塩田明彦。脚本は堀内玲奈と塩田監督の共同。撮影を「東京ゴミ女」の鈴木一博が担当している。主演は、「センチメンタルシティマラソン」の佐伯日菜子と「EUREKA」の尾野真千子。尚、本作は『ラブシネマ』の第5弾作品として、製作・公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

    ネット上の声

    • 「この人は確実に常人にあらず」な佐伯日菜子とそれに寄ってちゃう尾野真千子っていう
    • 見てはいけない恐怖と、見てみたい好奇心
    • 佐伯日菜子きれい
    • 昔、北の街の聞いたこともない大手じゃない町のレンタルビデオ屋さんで借りてみた気が
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間82分
    • 監督塩田明彦
    • 主演佐伯日菜子
  9. 抱きしめたい ―真実の物語―
    • E
    • 2.29
    北川景子と錦戸亮が主演、HBC北海道放送でドキュメンタリー番組「記憶障害の花嫁 最期のほほえみ」としても紹介された実話を映画化したドラマ。高校時代に遭った交通事故の影響で左半身がマヒし、記憶障害も抱えている女性つかさ。それでも前向きに笑顔で生きる彼女に恋をしたタクシー運転手の雅己は、付き合っていた恋人と別れ、つかさと真剣に向き合う。いつしかかけがえのない存在となった2人は結婚を決意するが、周囲は猛反対。それでも思いの揺るがない2人の間に新しい命が宿り、それぞれの親もついに結婚を認める。しかし幸せの絶頂の2人に、非情な試練が待ち受けていた。監督は、「カナリア」「この胸いっぱいの愛を」の塩田明彦で、「どろろ」以来約7年ぶりに長編映画でメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 思ってたよりベタベタな純愛映画ではなかったが…
    • あのシーンの処理がうまい。さすが塩田明彦
    • タイトルで損してる。いいよ、コレ。
    • 素材の良さが、泣いている!!
    車イス、 恋愛、 実話
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督塩田明彦
    • 主演北川景子
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  10. 黄泉がえり
    • E
    • 2.28
    死者が蘇る不思議な現象の顛末を描いたヒューマン・ファンタジー。監督は「害虫」の塩田明彦。梶尾真治による同名小説を基に、「金髪の草原」の犬童一心と「RED SHADOW 赤影」の斉藤ひろし、塩田監督が共同で脚色。撮影を「害虫」の喜久村徳章が担当している。主演は「降霊」の草なぎ剛と「ビッグ・ショー!ハワイに唄えば」の竹内結子。

    ネット上の声

    • 思ったより良かった。お勧めはしづらいけど。
    • 群れるのが本能では無い孤独が嫌なのだ。
    • 逢いたいと思う気持ちは・・・
    • 映画館で観た邦画の最低作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督塩田明彦
    • 主演草なぎ剛
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  11. 昼も夜も
    • E
    • 2.19
    2年前に父親を亡くし、父親の中古自動車販売会社を継いだ真野良介。ある日、家を出た母親の代わりに小さな妹の面倒を見ながら仕事をする良介の前に、ひとりの女が現れる。名前も素性も分からない彼女に振り回されるうちに、良介は彼女に心を開くようになる。

    ネット上の声

    • 阿部純子さん案件で観たら
    • 劈頭の、自転車を漕ぎながら手を離し、目を閉じる瀬戸康史の正面ショットと、その直後
    • この瀬戸康史が知り合いに似すぎててなんかすごいなぁっていう微妙な気持ちになった
    • つなぎで窓際で缶コーヒー飲んでるのCMみたいだなって思ったらネスレの企画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間69分
    • 監督塩田明彦
    • 主演瀬戸康史
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. 風に濡れた女
    • E
    • 2.18
    日活の成人映画レーベル「ロマンポルノ」の45周年を記念し、気鋭の映画監督たちが新作ロマンポルノを手がける「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の1作で、「黄泉がえり」「カナリア」の塩田明彦監督が手がけた恋愛ドラマ。「甘い鞭」の間宮夕貴と「愛のむきだし」の永岡佑が主演を務め、欲望に純粋な女と無欲な男が繰り広げる恋の駆け引きを軽妙なタッチで描き出す。過去から逃げるように都会を離れ、山小屋でひっそりと暮らしている高介。ある日、リアカーを引いて海辺を歩いていた彼の横を自転車に乗った若い女・汐里が横切り、そのまま海につっこんでしまう。汐里は高介の前で濡れた肢体をさらけ出し、今晩泊めてほしいと言い寄ってくる。生命力と性欲を持て余した汐里との出会いによって、高介は欲望の渦へと巻き込まれていく。ロマンポルノ作品として初めて、第69回ロカルノ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された。

    ネット上の声

    • ”エロ”はもう死語なんでしょうね
    • セックスは、戦争だってか!
    • 意外と正攻法の人間ドラマ
    • つかみは最高なのだが…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間78分
    • 監督塩田明彦
    • 主演永岡佑
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  13. この胸いっぱいの愛を
    • E
    • 2.12
    20年前にタイムスリップした世界で、かつて難病で他界した憧れの女性の命を救おうと腐心する若者の姿を描いたラヴ・ファンタジー。監督は「カナリア」の塩田明彦。梶尾真治による『クロノス・ジョウンターの伝説』に収められた『鈴谷樹里の軌跡』ほかの原作短篇を基に、「@ベイビーメール」の鈴木謙一、「さよならみどりちゃん」の渡辺千穂、塩田監督が共同で脚色。撮影を「着信アリ2」の喜久村徳章が担当している。主演は、「海猿 UMIZARU」の伊藤英明と「着信アリ2」のミムラ。

    ネット上の声

    • 後悔も含めた過去の上に、今あなたがいる
    • 生きているからこそ・・・
    • とても良い作品でした
    • 残念でした・・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督塩田明彦
    • 主演伊藤英明
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  14. どろろ
    • E
    • 2.00
    「黄泉がえり」「カナリア」の塩田明彦監督が手塚治虫原作の同名漫画を妻夫木聡&柴咲コウ主演で映画化。戦乱の世を憂う武将・醍醐景光は、天下統一する力を得るために生まれたばかりの息子の身体の48カ所を魔物に捧げる。医者の寿海に拾われ、48カ所を補う仮の身体を貰い受けた景光の息子百鬼丸は、魔物を倒すことで自分の体の部位が取り戻せることを知り、魔物退治の旅に出る。

    ネット上の声

    • 柴咲コウも妻夫木聡も大変良い。CGはちょっと浮いて見えるしアクショ...
    • 天下の大泥棒どろろたあ、オイラのこったい
    • 日本エンターティメントは変わらなかった。
    • イマイチ言いたいことがわからない
    ファンタジー
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間138分
    • 監督塩田明彦
    • 主演妻夫木聡
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。