全7作品。ロバート・ルケティック監督が制作した映画ランキング

  1. キューティ・ブロンド

    キューティ・ブロンド
    評価:A4.05
    おしゃれで成績優秀のブロンド美人エルは、政治家を目指す恋人に「ブロンドは官僚夫人に不向き」と振られ、彼を追って難関ハーバード・ロー・スクールに進学。周囲のブロンドへの偏見の中、弁護士をめざして奮闘する。監督ロバート・ルケティックはオーストラリア出身、本作でハリウッドデビューし、ミラマックスと3本の契約を結んだ注目株。撮影はニコラス・ローグ監督とのコンビで知られるアンソニー・B・リッチモンド。

    コメディ、大学、元気が出る

    ネット上の声

    Legally Blonde
    エル可愛い♡ただのおバカなブロンドではないところも大好き( ´艸`...
    OPのシーンが特に好き。 手軽に元気になれる。
    この映画が人気なのが良くわかりました!
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:リース・ウィザースプーン
    1
  2. ウエディング宣言

    ウエディング宣言
    評価:C3.59
     ベテラン女優ジェーン・フォンダが久々のスクリーン復帰を果たしたことでも話題のロマンティック・コメディ。ジェーン・フォンダ扮する女性が、息子の結婚を阻止しようと相手の婚約者と壮絶な嫁姑バトルを繰り広げるさまをコミカルに描く。

    コメディ、結婚

    ネット上の声

    ジェニファー・ロペスって・・・?
    J・フォンダvsJ・ロペス
    いつも気になっていたDVD
    義理のクレイジーママ
    製作年:2005
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:ジェニファー・ロペス
    2
  3. 男と女の不都合な真実

    男と女の不都合な真実
    評価:C3.45
    美人で優秀なテレビプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)だが、その仕切り屋の性格が災いしてなかなかいい相手に巡り合えずにいた。そんな折、彼女は番組の視聴率アップのため、下世話な恋愛相談が売りのマイク(ジェラルド・バトラー)と嫌々チームを組まされる。まるで水と油のような二人は、最初からぶつかり合うが……。

    恋愛

    ネット上の声

    女性はメモしてください!男女間の大事なルールをお伝えします!
    天使と悪魔の2つの顔を持て、司書とストリッパーだ
    キャサリン・ハイグルがぐいぐい攻める
    自分が歳を重ねて良さがわかった
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:キャサリン・ハイグル
    3
  4. ラスベガスをぶっつぶせ

    ラスベガスをぶっつぶせ
    評価:C3.30
    マサチューセッツ工科大学の数学の天才学生たちが、ラスベガスのカジノで荒稼ぎしたという実話を基にした大ベストセラーを映画化。オスカー俳優ケヴィン・スペイシーが製作と出演を務め、監督は『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティックがあたる。

    青春、実話、天才、数学者

    ネット上の声

    お前らが ぶっつぶされてどないすんねんっ
    実話ベースというのは驚きだけど。。
    賭け事の勝負中心の話ではなかった
    カウント戦術が有利な訳
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:ジム・スタージェス
    4
  5. キス&キル

    キス&キル
    評価:D3.08
    お嬢様のジェン(キャサリン・ハイグル)は、旅行先の南フランスで理想の男性スペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会い、あっという間に結婚してしまう。郊外で幸せな新婚生活をスタートさせるジェンだったが、スペンサーがすご腕の元CIAのエージェントだったため一緒に命を狙われ、銃を手にして戦うハメになってしまう。

    アクション

    ネット上の声

    もっと喜劇色を強調してたほうが良かった
    安定
    内容はちょっと違うけど、題名からわかるとおり「ナイト&デイ」のマネで、どうってことない映画なのですが、ヒロインのキャサリン・ハイグルさんに注目しました。
    身の丈サイズにまとめて、これはこれでアリ
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:アシュトン・カッチャー
    5
  6. パワー・ゲーム

    パワー・ゲーム
    評価:D3.00
    ハリソン・フォードとゲイリー・オールドマンが共演を果たし、ジョゼフ・フィンダーのベストセラー小説「侵入社員」を映画化したサスペンス。巨大企業のトップとして君臨し互いに激しい開発競争を繰り広げる首脳陣の攻防が展開していく。

    サスペンス
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    6
  7. アイドルとデートする方法

    アイドルとデートする方法
    評価:E2.66
    クイズの懸賞でハリウッド・スターとのデート権を獲得して大騒動を巻き起こすヒロインと、彼女に想いを寄せる幼馴染みとの三角関係を描いたロマンティック・コメディ。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    !う〜ん?
    青春ものが好きな方...どうぞ!
    困っちゃうぅ!!
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ルケティック
    主演:キャサリン・ボスワース
    7

スポンサードリンク