スポンサーリンクあり

全22作品。ケン・ローチ監督が制作した映画ランキング

  1. Sorry We Missed You
    • S
    • 4.59
    「麦の穂をゆらす風」「わたしは、ダニエル・ブレイク」と2度にわたり、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞した、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督作品。現代が抱えるさまざまな労働問題に直面しながら、力強く生きるある家族の姿が描かれる。イギリス、ニューカッスルに暮らすターナー家。フランチャイズの宅配ドライバーとして独立した父のリッキーは、過酷な現場で時間に追われながらも念願であるマイホーム購入の夢をかなえるため懸命に働いている。そんな夫をサポートする妻のアビーもまた、パートタイムの介護福祉士として時間外まで1日中働いていた。家族の幸せのためを思っての仕事が、いつしか家族が一緒に顔を合わせる時間を奪い、高校生のセブと小学生のライザ・ジェーンは寂しさを募らせてゆく。そんな中、リッキーがある事件に巻き込まれてしまう。2019年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 右?左?資本主義もまともに歩めない者達に共産主義が聞いて呆れる
    • ありったけの尊厳を込めて描かれた珠玉の家族ドラマ
    • バラの花どころかパンも買えなくなった労働者
    • 原題の含意、問題への怒り
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー
    • 時間100分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演クリス・ヒッチェン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  2. わたしは、ダニエル・ブレイク
    • A
    • 4.39
    2016年・第69回カンヌ国際映画祭で、「麦の穂をゆらす風」に続く2度目の最高賞パルムドールを受賞した、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督作品。イギリスの複雑な制度に振り回され、貧困という現実に直面しながらも助け合って生きる人びとの姿が描かれる。イギリス北東部ニューカッスルで大工として働くダニエル・ブレイク。心臓に病を患ったダニエルは、医者から仕事を止められ、国からの援助を受けようとしたが、複雑な制度のため満足な援助を受けることができないでいた。シングルマザーのケイティと2人の子どもの家族を助けたことから、ケイティの家族と絆を深めていくダニエル。しかし、そんなダニエルとケイティたちは、厳しい現実によって追い詰められていく。

    ネット上の声

    • 生きずらくなってしまった世の中で、自尊心を忘れない生き方
    • 原題が突きつけられる瞬間、息が止まりそうになる
    • 「保育園落ちた 日本死ね」と同じメッセージ
    • 弱者に冷淡な母国に対する、静かな強い怒り
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー
    • 時間100分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演デイヴ・ジョーンズ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. SWEET SIXTEEN
    • A
    • 4.20
    15歳のリアムの夢は、もうすぐ刑務所から出所する母と、母を嫌って家出した姉といっしょに暮らすため、自分の家を手に入れること。親友のピンボールとともに、母のボーイフレンドが隠しているドラッグを手に入れ、それを売って家を買う資金を作ろうとするが。監督ケン・ローチは、英国北部の労働者階級出身。「ブレッド&ローズ」に登場した少年たちの世界を描こうと本作を発想。ポール・ラバティが本年のカンヌ映画祭脚本賞を受賞。

    ネット上の声

    • 社会問題に深く切り込む丁寧な演出と、若手のフレッシュな感性が相まった秀作
    • 絶対終わって欲しくないところで 流れるエンディング ケンローチ監督...
    • 辛口でリアルな問題提起が好きな監督だけど、これも中々キツイ
    • フォロワーさんのレビューから鑑賞💿
    青春
    • 製作年2002年
    • 製作国イギリス,ドイツ,スペイン
    • 時間106分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演マーティン・コムストン
  4. 麦の穂をゆらす風
    • A
    • 4.06
    「大地と自由」「ケス」などで知られる社会派ケン・ローチ監督が1920年代のアイルランド紛争を描いた悲劇。英国による長年の支配から独立を求める声が出始めた1920年アイルランド。医者を志すデミアンと兄テディは武器を手に取り独立戦争に出征する。やがて勝利を収め、講和条約を締結させたアイルランド軍だったが、その条約の内容を巡って、今度は国内で争いが起こる……。06年度カンヌ映画祭パルムドール受賞作品。

    ネット上の声

    • 自由と正義に引き裂かれる同胞たち
    • アイルランド独立闘争を描いた作品は何作か鑑賞したが、本作が一番堪えたかもしれない
    • 学生の時にライブ観るために夜行バスで朝東京について暇つぶしに早稲田松竹でかかって
    • お恥ずかしながらアイルランド問題に対する知識がかなり乏いのだけど、こんなにも根深
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国イギリス,イギリス,ドイツ,イタリア,スペイン
    • 時間126分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演キリアン・マーフィ
  5. 5

    ケス

    ケス
    • B
    • 3.96
    1960年代前半のイギリス、ヨークシャー地方を舞台に、労働者階級の少年とハヤブサの交流を、厳しさとあたたかさの同居する繊細なタッチで描いた、イギリスの名匠ケン・ローチ監督初期の傑作。母と兄と3人で暮らす15歳の少年ビリーは、ある日見つけたハヤブサの巣からヒナを持ち帰り、ケスと名付けて飼い始める。学校では教師からも同級生からもひどい扱いを受ける彼は、ケスと過ごす時間だけが唯一の楽しみとなっていく……。

    ネット上の声

    • 【貧しい少年が、鷹の幼鳥を育て始め生き甲斐を感じ始めた時に起きた現実の非情さ。厳しい現実をリアリズム溢れるトーンで描くことを信条とするケン・ローチ監督の萌芽を感じさせる作品。】
    • 救いのない少年の姿にケン・ローチらしい社会の矛盾への強い怒りを感じる
    • 踊れない『リトル・ダンサー』はこう言った人生が待っている。
    • 潔さに、却って心の深くにまで突き刺さる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国イギリス
    • 時間112分
    • 監督ケネス・ローチ
    • 主演デヴィッド・ブラッドレイ
  6. 大地と自由
    • B
    • 3.82
    第2次世界大戦直前のスペイン内戦に身を投じる若者達の姿を、イギリスのケン・ローチ監督が描いた戦争ドラマ。1936年、スペインで誕生した新政府に対してフランコ将軍が反乱を起こし、スペイン内戦が勃発。リバプールに住む失業中の青年デビッドは、スペインをファシズムから守るためバルセロナへと向かう。激しい戦いが繰り広げられる中、仲間として共に戦っていたスターリン主義者たちに対し、彼は次第に反感を持ち始め……。

    ネット上の声

    • 二つのイデオロギー、翻弄される青年
    • 「Land And Freedom」
    • ケンローチ
    • 内戦を描いた映画で難しそうと思ったけれど、オープニングから意外でおもしろい構成
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1995年
    • 製作国イギリス,スペイン,ドイツ
    • 時間110分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演イアン・ハート
  7. やさしくキスをして
    • B
    • 3.72
    アイルランド人の女性とイスラム系移民2世の男性が、宗教の問題を乗り越えて愛を貫こうとするラヴ・ストーリー。監督は「SWEET SIXTEEN」のケン・ローチ。脚本のポール・ラヴァティをはじめ、スタッフはほぼ同作からの引き継ぎ。音楽はケン・ローチ作品以外にも「ディープ・ブルー」「ジャスティス 闇の迷宮」などがあるジョージ・フェントン。出演はアイルランドの映画界で活躍するエヴァ・バーシッスル、これがデビューとなるアッタ・ヤクブほか。2004年セザール賞EU(欧州賞)作品賞、同年IFTA賞主演女優賞、同年バリャドリッド国際映画祭観客賞などを受賞。

    ネット上の声

    • 2022年、皆さんお忙しい中、多くのイイネやコメントありがとうございました
    • バレンタインだし、素敵なジャケとタイトルのラブロマンスを
    • この愛は【宗教】の壁を乗り越えらるのか?
    • 単なる恋愛ものじゃなく深イイ話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国イギリス,ベルギー,ドイツ,イタリア,スペイン
    • 時間104分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演アッタ・ヤクブ
  8. マイ・ネーム・イズ・ジョー
    • C
    • 3.54
    元アルコール依存症で失業中の中年男を主人公に、英国労働者階級の泥沼を描き出す社会派ドラマ。監督は「カルラの歌」の名匠ケン・ローチ。脚本は同作に続きポール・ラヴァティ。製作はレベッカ・オブライエン。製作総指揮はウルリッヒ・フェルスベルグ。撮影のバリー・エイクロイド、音楽のジョージ・フェントン、美術のマーティン・ジョンソン、編集のジョナサン・モリスはローチ作品の常連。衣裳はローナ・ラッセル。出演は「リフ・ラフ」「フェアリーテイル」のピーター・マラン、「カルラの歌」のルイーズ・グッドール、「ジャッカル」のデイヴィッド・ヘイマンほか。98年カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞。

    ネット上の声

    • つきまとう現実
    • 切ないラスト
    • 大人版トレスポって感じかな、心に残る一本です!
    • 面白くないです
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国イギリス
    • 時間104分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ピーター・ミュラン
  9. この自由な世界で
    • C
    • 3.34
    「麦の穂をゆらす風」でカンヌ映画祭パルムドールに輝いた名匠ケン・ローチ&脚本ポール・ラバティによる人間ドラマ。2007年ベネチア映画祭最優秀脚本賞受賞作。ロンドンに暮らすシングルマザーのアンジーは、働いていた職業紹介所を理不尽な理由でクビになり、ルームメイトと自分達の職業紹介所を立ち上げる。やがて、不法移民を働かせる方が儲けになることを知ったアンジーは、越えてはいけない一線を越えてしまい……。

    ネット上の声

    • 「わたしはダニエル・ブレイク」「家族を想うとき」「ケス」などのケン・ローチ監督作
    • 不法移民就労問題を扱った鋭い切れ味の社会派ドラマ
    • 「勝つこと」の裏には「負けること」がある
    • ずっしりと重みのある作品・・だけど・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国イギリス,イタリア,ドイツ,スペイン
    • 時間96分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演カーストン・ウェアリング
  10. 1945年の精神
    • C
    • 3.25
    1945年は、戦争終結の年だが、戦勝国イギリスでは英雄チャーチルが率いる保守党が大敗、労働党政権が誕生した驚くべき年でもある。 労働者が、自分たちで世の中を良くしようと立ち上がったのだ。労働党は、貧困、そして貧困による害悪を無くすべく社会保障政策を次々と実現させた。中でも国民保健サービス(NHS)は最も人々に貢献した政策のひとつで、国民の医療費を無料にしたのだ。そしてインフラ産業を国有化し雇用を安定させ、庭付き賃貸住宅を供給し、労働者の住環境を改善していった。しかし、サッチャー政権以降、その民主的社会主義路線を否定し、小さな政府で緊縮政策を進めていく。労働者は再び貧困にあえぐようになった。 登場する労働者や、ケン・ローチは、今再び立ち上がろうと訴える。

    ネット上の声

    • 一見上部からの統制という形で捉えられがちの社会主義が、30年代の恐慌という負の記
    • ケン・ローチの政治的思想の源流に迫るようなドキュメンタリー作品
    • DVDをいただいたんですが、ようやく観れました
    • 戦後イギリス史の教材として授業中に鑑賞した
    ドキュメンタリー
    • 製作年2013年
    • 製作国イギリス
    • 時間94分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演---
  11. ナビゲーター ある鉄道員の物語
    • C
    • 3.25
    イギリスに生きる市井の人々の物語を描きつづけるケン・ローチ監督が、90年代の「英国鉄道民営化」によって生活が変わった労働者の姿を描く人間ドラマ。2001年のヴェネチア国際映画祭に正式出品された。

    ネット上の声

    • この、居心地の悪さ。まるで、日本。
    • 安全は金では買えない
    • イギリス国鉄民営化にともない鉄道員は会社員化し人員整理も加速
    • 民営化による労働環境の変化と利潤追求への転換、突然減らされる人件費と課されるノル
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国イギリス,ドイツ,スペイン
    • 時間96分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ジョー・ダッティン
  12. ブレッド&ローズ
    • C
    • 3.25
    ロサンゼルスで生きる中南米からの移民の労使間闘争にスポットを当てた社会派ドラマ。監督は「マイ・ネーム・イズ・ジョー」のケン・ローチ。脚本は同じく「マイ・ネーム・イズ・ジョー」のポール・ラヴァティ。撮影はローチ作品の常連であるバリー・エイクロイド。音楽も最近のローチ作品の常連であるジョージ・フェントン。出演はこれが映画デビューとなるピラール・パディージャ、「彼女を見ればわかること」のエルピディア・カリージョ、「サマー・オブ・サム」のエイドリアン・ブロディほか。

    ネット上の声

    • 監督ケン・ローチ×脚本ポール・ラヴァーティのコンビとしては3作目の00年作
    • ラストまで、痛み・・・
    • 「ブレッド&ローズ」はパン(=最低限の生活)とバラ(=豊かに生きること)をかかげ
    • 強く生きるってなんだ?っていう禅問答みたいなことを体現してるやーつ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国イギリス
    • 時間110分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演エイドリアン・ブロディ
  13. エリックを探して
    • C
    • 3.23
    「麦の穂をゆらす風」などで知られるイギリスの名匠ケン・ローチによるコメディ・ドラマ。何をやってもうまくいかず不満だらけの毎日を送っていた郵便局員エリック。そんな彼の前に、憧れの存在だったサッカー選手エリック・カントナが突然現われた。それ以来、カントナはエリックに様々なアドバイスをするようになり……。サッカーのフランス代表として活躍した名選手エリック・カントナが本人役で出演したことで話題に。2009年東京国際映画祭ワールドシネマ部門で上映。2010年劇場公開。

    ネット上の声

    • 誰が観ても面白いけどサッカーバカは必見。
    • 2011年、一発目の星5個満点!!!!!
    • エリック、家族のスーパースターになる!!
    • 愛すべきオヤジ達に元気を貰いました
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国イギリス,フランス,イタリア,ベルギー,スペイン
    • 時間117分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演スティーヴ・エヴェッツ
    • 定額
  14. カルラの歌
    • C
    • 3.20
    イギリスの巨匠ケン・ローチ監督が、内戦下のニカラグアで心に深い傷を負った女性の姿を通して、ニカラグア内戦の真実を批判を込めて描いた作品。グラスゴーのバス運転手ジョージは、ある日無銭乗車しようとした外国人女性カルラを助け、どことなく陰のある彼女に惹かれるようになる。最初のうちは頑なに心を閉ざしていた彼女だったが、彼の優しさに次第に心を動かされ、ついに故郷ニカラグアでのつらい過去を語り始める……。

    ネット上の声

    • 「アンカーウーマン」なんかより…
    • ケン・ローチ監督の直球
    • 置いて行かれた・・・
    • 傷ついた兵士を癒す反戦映画です
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国イギリス
    • 時間126分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ロバート・カーライル
  15. レイニング・ストーンズ
    • C
    • 3.18
    イギリス労働者階級の人々のシビアな現実を厳しくもあたたかい眼差しで描き続けるケン・ローチ監督によるヒューマン・ドラマ。もうすぐ聖餐式を迎える娘のために新品のドレスを買ってやろうと考えるボブ。しかし彼は失業中で借金も抱え、毎日を暮らしていくのがやっとという有様。彼は金を手に入れるため、羊泥棒からディスコの店員までなりふりかまわず必死に働く。そして式が目前に迫ったある日、彼の元に悪徳高利貸の男が現れ……。

    ネット上の声

    • ちょっと最後がね…
    • 娘の聖餐式にドレスを買ってあげたいボブは仕事に使えるバンも盗まれ失業中、どうにか
    • 石が降ってくるように辛い生活
    • 生は信仰と共に在る
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1993年
    • 製作国イギリス
    • 時間94分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ブルース・ジョーンズ
  16. リフ・ラフ
    • C
    • 3.12
    タイトルのリフラフとは、最下層の人々を指す蔑称。サッチャー保守党政権下のロンドンを舞台に、彼らリフラフ達の厳しい現実を、イギリスの巨匠ケン・ローチ監督が皮肉をこめて描いた作品。刑務所を出たばかりのスティーブは、建設現場に職を見つける。しかしそこは、劣悪な労働条件の下で働かされる掃き溜めのような場所だった。ある日彼は、歌手志望の娘スーザンと出会う。お互いに惹かれあった2人は一緒に暮らし始めるが……。

    ネット上の声

    • いつものケンローチ作品に違わず社会の底辺でもがく者たちのドラマ
    • 「労働者を舐めるなよ」 by ねずみ
    • さすがに、ケン・ローチ。
    • サッチャー政権批判
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1991年
    • 製作国イギリス
    • 時間94分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ロバート・カーライル
  17. ジミー、野を駆ける伝説
    • D
    • 2.94
    カンヌ映画祭パルムドール受賞作「麦の穂をゆらす風」などで知られるイギリスの社会派ケン・ローチ監督が、権威主義的な教会や地主から庶民が理不尽な抑圧を受けていた1930年代アイルランドを舞台に、自由に生きる人生の喜びを説いた実在の活動家ジミー・グラルトンの生きざまを描いたドラマ。1932年、内戦が終結してから10年がたったアイルランドに、アメリカで暮らしていた元活動家のジミーが戻ってくる。故郷のリートリム州で年老いた母と穏やかに暮らそうとしていたジミーだったが、村の若者たちは、かつて地域のリーダーとして絶大な信頼を得ていたジミーを頼り、さまざまな訴えを投げかけてくる。その声に突き動かされたジミーは、人々が芸術やスポーツ、歌やダンスを楽しみ、人生を語らうことのできるホール(集会所)の建設を決意する。しかし、それを快く思わない勢力と諍いが起こり……。

    ネット上の声

    • アイルランドの活動家、ジミー・グラルトンの生き様を描いた作品
    • あなたの心の中には、愛よりも憎悪が多い!
    • あなたの善き教師、善きホール(映画館)は?
    • アイルランド知らない人には観れない映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国イギリス
    • 時間109分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演バリー・ウォード
    • 定額
  18. 天使の分け前
    • D
    • 2.94
    イギリスの名匠ケン・ローチが、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したドラマ。スコットランドを舞台に、恋人や家族からも見放されていた青年が、信じられる仲間を得たことで前向きになっていく姿を、笑いや涙を交えて描く。ケンカの絶えない人生を送るロビーは、恋人レオニーや生まれてくる赤ちゃんのために人生を立て直そうとするが、なかなかまともな職に就けず、またもトラブルを起こしてしまう。服役の代わりに社会奉仕活動を命じられ、そこで3人の仲間と出会ったロビーは、奉仕活動指導者でウイスキー愛好家のハリーからスコッチウイスキーの奥深さを教わり、テイスティングの才能が開花。仲間とともに1樽100万ポンド以上する高級ウイスキーに人生の大逆転をかける。脚本はローチ作品おなじみのポール・ラバーティ。

    ネット上の声

    • きっとシェイクスピアも驚きの作品だ、1杯飲飲まなくては、やりきれない映画
    • 天使の分け前って言葉で片付けていいの?
    • 酔いどれ天使が飲んだんだから仕方ない。
    • この“分け前”をテイスティングあれ☆
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー,イタリア
    • 時間101分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ポール・ブラニガン
  19. 夜空に星のあるように
    • D
    • 2.89
    格差や貧困、人種差別といった社会問題を多くとりあげ、労働者階級や移民たちに寄り添う映画を撮り続けるイギリスの巨匠ケン・ローチ監督が、1967年に発表した劇場映画デビュー作。ロンドンの労働者階級に生まれた18歳のジョイは、泥棒稼業で生計を立てている青年トムと成り行きで結婚し、妊娠。しかしトムは生まれたばかりの赤ん坊にも無関心で、ジョイにも暴力をふるう始末だった。そんな夫に嫌気がさしていたいたある日、トムはついに逮捕され、ジョイは叔母の家に居候させてもらうことになる。そこに夫の仲間だったデイヴが訪ねてきて、優しいデイヴにひかれたジョイは、彼と一緒に暮らし始める。ところがデイヴもまた強盗事件で逮捕されてしまう。ジョイは獄中のデイヴに手紙を書き続けながら、幼い息子とともに懸命に生きていくが……。

    ネット上の声

    • 生きていく強さ
    • 【幸せな家庭を求める夢と愚かしき夫と結婚してしまった現実のはざまで揺れ動くシングルマザーの厳しい人生を描いた人間ドラマ。社会派の片鱗はこのデビュー作でも描かれている。】
    • そんなに責めないで 人生は短い 人は何も持たずに生まれてくる  Be Not Too Hard by Donovan Philips Leitch
    • 長編デビュー作第一作作品。ズバリ、その通り。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1968年
    • 製作国イギリス
    • 時間101分
    • 監督ケネス・ローチ
    • 主演キャロル・ホワイト
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  20. レディバード・レディバード
    • D
    • 2.83
    社会福祉の名の下に愛する子どもたちを次々と奪われた母親の悲劇を、実話を基にケン・ローチ監督が映画化。パブの歌手マギーにはつらい過去があった。彼女の留守中に起きた火事で長男が大やけどを負い、社会福祉局によって4人の子ども全員が養子に出されてしまったのだ。やがて彼女はパラグアイ出身のホルヘと再婚し、子どもを授かる。ところが、彼女に母親失格の烙印を押した福祉局によってまたもや子どもが奪われてしまい……。ベルリン国際映画祭で女優賞、国際批評家連盟賞を受賞。

    ネット上の声

    • 福祉は個人の幸福を奪う暴力にもなり得る
    • 自業自得ではないだろうか
    • イギリス映画万歳!
    • これは実話
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国イギリス
    • 時間102分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演クリシー・ロック
  21. ルート・アイリッシュ
    • E
    • 2.64
    「麦の穂をゆらす風」の名匠ケン・ローチが、実在する危険地帯を題材にイラク戦争の実態を描いた社会派ドラマ。米軍によるイラク侵攻後、バグダッド空港と市内の米軍管理地域グリーンゾーンを結ぶ12キロにおよぶ道路「ルート・アイリッシュ」は、米軍の要人を狙ったテロの第一目標として世界一危険な道路となる。イギリス人の民間警備兵ファーガスは多額の報酬にひかれてイラクにやってくるが、ルート・アイリッシュで親友のフランキーが死亡。その死因について当局の発表に納得がいかずに真相究明に乗り出すが……。

    ネット上の声

    • 戦場での公式発表に疑問をもつ兵士の話
    • 仕組まれた“WRONG PLACE”
    • 資本主義は異国の戦地に紐づくのだ
    • 試して見ました!ゲホッゲホッ…
    テロリストとの死闘を描いた、 戦争
    • 製作年2010年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー,イタリア,スペイン
    • 時間109分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演マーク・ウォーマック
  22. ファザーランド
    • E
    • 2.40

    ネット上の声

    • ベルリンの壁崩壊前に製作されたケン・ローチ監督作
    • ☆ケン・ローチ作品は一律4.0 で
    • ケン・ローチ86年作
    • 世界がまだ東と西とに二分されていた時代に、そのどちらにも純真な自由などが無いと言
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国イギリス,ドイツ,フランス
    • 時間111分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演ゲルルフ・パナッヒ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。