スポンサーリンクあり

全5作品。クレイグ・ブリュワー監督が制作した映画ランキング

  1. ハッスル&フロウ
    • B
    • 3.93
    アカデミー賞をはじめ、数々の映画祭で絶賛された音楽映画の傑作。メンフィスの貧しい地域で、ポン引きとしてしがない日々を送っているDジェイ。ビッグなラッパーになる夢をあきらめていたはずだったが、同郷のヒップホップ・スターのスキニ―・ブラックが凱旋公演を行いに帰ってくるという知らせを聞き、旧友や売春婦らと共に再びラッパーへの夢を追いかけることになる……。監督はメンフィス出身のクレイグ・ブリュワー。

    ネット上の声

    • 素晴らしい人間ドラマと ノリノリの音楽
    • 関係者ばかり書き込んでますね。。。
    • ヒップホップをどんどん好きになる♪
    • 『Black snake moan』気に入って遡り鑑賞
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督クレイグ・ブリュワー
    • 主演テレンス・ハワード
    • レンタル
  2. ルディ・レイ・ムーア
    • B
    • 3.69
    きわどい下ネタを連発するスタイルで1970年代に活躍したミュージシャンでコメディアンのルディ・レイ・ムーアを描いたNetflixオリジナルの伝記映画。75年にルディ・レイ・ムーアが製作・主演した映画で、ブラックプロイテーションのカルト的作品として名を残している「ドールマイト」。同作でムーアは女たらしで下品で強烈なキャラクターの主人公ドールマイトを演じ、それが大当たりする。70年代初頭のロサンゼルスでくすぶっていたムーアが、いかにして「ドールマイト」を生み出していったかを、「ハッスル&フロウ」のクレイグ・ブリュワー監督のメガホンで描いた。「ビバリーヒルズ・コップ」「ドリームガールズ」のエディ・マーフィがルディ・レイ・ムーアを熱演。ウェズリー・スナイプスが「ドールマイト」のメガホンをとったダービル・マーティン役を演じた。Netflixで2019年10月25日から配信。

    ネット上の声

    • まず最初に言いたいことは、勝手にエディ・マーフィは時代の波に呑み込まれた過去の人
    • 「ドールマイト」の作風に合わせて敢えてなのかは分からないけど、批評的な目線よりも
    • 1970年代、売れないコメディアンのルディ(エディ・マーフィ)は、きわどい下ネタ
    • エディマーフィー、久々に観ましたが、主演で実話でハマり役過ぎる!
    伝記
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督クレイグ・ブリュワー
    • 主演エディ・マーフィ
    • 定額
  3. ブラック・スネーク・モーン
    • C
    • 3.23
    妻に捨てられた孤独な男とセックス依存症の女の奇妙な交流を、サミュエル・L・ジャクソン&クリスティーナ・リッチ主演で描いた衝撃のヒューマン・ドラマ。「ハッスル&フロウ」のクレイグ・ブリュワーがメガホンを取る。アメリカ南部に住む元ブルースマンのラザラスは、道路で血だらけになって倒れていた女レイを家に連れ帰る。レイの深い心の闇を察し、彼女を救うことが自らの使命だと考えたラザラスは、彼女を鎖に繋いで“治療”を開始するが……。

    ネット上の声

    • ブルース弾き散らすオヤジとセックス女の語
    • 衝撃的映像映画では ありませんので・・
    • 「注目」映画 (なアメリカ映画)
    • 愛を繋ぎ止める 鎖とブルース
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督クレイグ・ブリュワー
    • 主演サミュエル・L・ジャクソン
    • レンタル
    • 定額
  4. フットルース 夢に向かって
    • C
    • 3.14
    ケビン・ベーコン主演の青春ドラマ「フットルース」(1984)のリメイク。監督は「ハッスル&フロウ」のクレイグ・ブリュワー。オリジナル版でケビン・ベーコンが演じた主人公レン役には、ジャスティン・ティンバーレイク、クリスティーナ・アギレラなどの振り付けを担当していたダンサーのケニー・ウォーマルドが抜てきされた。

    ネット上の声

    • オリジナルのファンとして、まぁ許せる
    • 名作のリメイクは・・・秀作!?
    • 本家にも負けないおもしろさ!
    •  1作目との決定的な違い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督クレイグ・ブリュワー
    • 主演ケニー・ウォーマルド
    • レンタル
    • 定額
  5. 星の王子ニューヨークへ行く2
    • D
    • 2.88
    1988年に公開され、大ヒットしたエディ・マーフィ主演のコメディ「星の王子ニューヨークへ行く」の続編。アフリカの緑豊かな王国ザムンダで新たに戴冠した国王アキーム。親友のセミとともに、30年以上前のプリンス時代に花嫁探しで訪れたニューヨークのクイーンズを目指して旅に出るが……。アキーム役のマーフィ、セミ役のアルセニオ・ホール、前国王役のジェームズ・アール・ジョーンズのほか、シャーリー・ヘドリー、ジョン・エイモスら前作からのオリジナルキャストが顔をそろえる。監督はマーフィ主演のNetflixオリジナル映画「ルディ・レイ・ムーア」のクレイグ・ブリュワー。Amazon Prime Videoで2021年3月5日から配信。

    ネット上の声

    • かつて父に反発した主人公が子どもたちに反発される
    • ジョン・ランディス監督の前作が大好きなので、それを踏まえてはかなり楽しめました
    • くだらなすぎてノリについていけなくて、見るのにめっちゃ時間かかった…
    • オリジナルの第1作はレンタルビデオで、テレビ放送で、何度となく見た...
    コメディ
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督クレイグ・ブリュワー
    • 主演エディ・マーフィ
    • 定額
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。