全6作品。J・J・エイブラムス監督が制作した映画ランキング

  1. スター・ウォーズ/フォースの覚醒

    スター・ウォーズ/フォースの覚醒
    評価:A4.00
    MTVムービー・アワード(2016年・作品賞)SF映画の金字塔にして世界中で愛され続ける人気シリーズの新3部作第1章で、『スター・トレック』シリーズなどのJ・J・エイブラムスが監督を務めた超大作。ジョン・ボイエガやデイジー・リドリー、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、旧シリーズのマーク・ハミルやハリソン・フォードらが出演。

    SF、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    「スター・ウォーズ」ファンのための映画
    オマージュ溢れる新たなる物語、開幕!
    ヒロインが旅に出て力に目覚め作戦に参加して敵との因縁が出来るまでの...
    こっちの方が前作よりは見やすい
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:ハリソン・フォード
    1
  2. スター・トレック

    スター・トレック
    評価:A3.94
    アカデミー賞(2010年・メイク・ヘアスタイリング賞)ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。

    SF、宇宙、スター・トレック

    ネット上の声

    スタートレックってこんな最近の映画だったっけ?まあ何はともあれ鑑賞...
    スタートレック童貞を捨てるのに良い作品なのだろうか?
    スタートレックファンでなくても楽しめます
    スタートレック未見者の為のスタートレック
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:クリス・パイン
    2
  3. スター・トレック イントゥ・ダークネス

    スター・トレック イントゥ・ダークネス
    評価:A3.87
    前作に引き続きJ・J・エイブラムスが監督を務め、クリス・パインやザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらも続投するSFアクション大作の続編。謎の男によって混乱にさらされる地球の命運に加え、カーク船長率いるUSSエンタープライズ最大の危機を活写する。

    SF、スター・トレック

    ネット上の声

    前作と同じくハイクオリティ。面白かった!
    人類最大の弱点こそ、艦長に最も必要な資質
    スタトレの世界を継承しつつ別の作品へ。
    サックサク進むよ
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:ピーター・ウェラー
    3
  4. M:i:III

    M:i:III
    評価:B3.67
    不可能なミッションを遂行してきた天才的スパイのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、敵の罠に落ち、前例のない衝撃的な計画に翻ろうされてしまう。イーサンは己との戦いを克服し、成功率0%の任務を成し遂げるため、ヨーロッパやアジアへと飛ぶ。そして最高機密組織I.M.F.の新たなるメンバーとともに任務を遂行するが……。

    アクション

    ネット上の声

     「“ラビット・フット”っていったい何なんだ?」「それは、妻に自分...
    まるでマイケル・ベイの新作アクション映画
    凡作 TV演出家らしい盛り上がりのなさ
    意外とスパイ物の王道ストーリー?
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:トム・クルーズ
    4
  5. SUPER 8/スーパーエイト

    SUPER 8/スーパーエイト
    評価:D2.98
    ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、アメリカ政府がひた隠しにする秘密と、映画撮影に夢中になる少年たちが真実を暴く冒険と成長を描く。

    SF

    ネット上の声

    斬新さも新鮮さもない資金集めパーティ映画
    特に素晴らしいわけでもないけど
    悪くない。しかしだ・・・。
    コテコテスピルバーグ!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:ジョエル・コートニー
    5
  6. スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)

    スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)
    評価:E0.00
    1977年公開の第1作以来、世界の人々を魅了し続けている超大作シリーズの完結編。レイ、カイロ・レン、レイア・オーガナ、ポー・ダメロンをはじめとするキャラクターたちを待つ運命が、壮大なスケールで描かれる。

    スター・ウォーズ

    ネット上の声

    期待してます!
    製作年:2019
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    6