全14作品。フランコ・ゼフィレッリ監督が制作した映画ランキング

  1. トスカニーニ

    トスカニーニ
    評価:S4.27
     今世紀最大の指揮者、アルトゥーロ・トスカニーニの若き日々を綴った青春映画。夢にまで見たミラノ・スカラ座専属楽団員になるべく採用試験に挑んだトスカニーニは、余りにも傲慢で愚かな試験官達が許せず、演奏をやめ会場を出て行ってしまう。

    青春

    ネット上の声

    リズのアイーダが観られますョ。
    音楽は神のもの
    音楽が主役!
    貫禄,リズ・テーラーの歌姫
    製作年:1988
    製作国:イタリア/フランス
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:トム・ハウエル
    1
  2. 尼僧の恋/マリアの涙

    尼僧の恋/マリアの涙
    評価:S4.26
    製作年:1993
    製作国:イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:アンジェラ・ベティス
    2
  3. トラヴィアータ/1985・椿姫

    トラヴィアータ/1985・椿姫
    評価:A3.89
     文豪A・デュマ・フィスの原作『椿姫』を基にしたヴェルディのオペラ『ラ・トラヴィアータ』をゼフィレッリ監督が映画化。19世紀半ば、パリの社交界を舞台に“椿姫”と呼ばれた高級娼婦ビオレッタと青年アルフレードの切ない恋の模様を描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    予備知識があった方がいいかも
    ファイト一発
    映像化された椿姫の中で最高のもののひとつ
    映画とオペラの幸せな結びつき
    製作年:1982
    製作国:イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:テレサ・ストラータス
    3
  4. ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
    評価:A3.87
    アカデミー賞(1969年・2部門) 言わずと知れたシェイクスピア原作の映画化。イタリア、ルネッサンス期の1450年頃、春まだ浅きヴェロナの町。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ★スクリーンの魔法★ その?
    直球派はうっとり担当
    恋愛悲劇の代名詞
    ジュリェットが美し過ぎる。オリビアはまさにジュリェットそのものだった。
    製作年:1968
    製作国:イギリス/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:オリヴィア・ハッセー
    4
  5. チャンプ

    チャンプ
    評価:A3.80
    ゴールデン・グローブ賞(1979年) かつてのボクシング・チャンピオン、ビリー・フリンは、妻と別れてからツキにも見放されタイトルを失い、今は競馬場に勤務して一人息子とどうにか生活していた。息子のT・Jは、それでもいつの日か栄光の座に戻る日を夢見てトレーニングを続けている父親を尊敬し、パパと呼ばずに“チャンプ”と愛称で呼んで、父が再びチャンピオンの座に返り咲く日がくるのを信じて疑わなかった。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、子供が生まれてから見たら大泣きする、ボクシング、シングルファザー

    ネット上の声

    溢れる涙を抑えることができますか?
    チャンプそれはないでしょう〜
    それほど感情移入できなかった
    8歳(小学2年生)というと…
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ジョン・ヴォイト
    5
  6. ハムレット

    ハムレット
    評価:B3.77
     「ロミオとジュリエット」など、シェークスピアを得意とするゼフィレッリが、メル・ギブソンなどの異色キャスティングによって描いた『ハムレット』の映画化。王子ハムレットの前に、今は亡き父王の亡霊が現れた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    原作に忠実
    ☆☆☆
    最初から無理な主演者でしたね
    メルギブソンねえ~
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:メル・ギブソン
    6
  7. ブラザー・サン シスター・ムーン

    ブラザー・サン シスター・ムーン
    評価:B3.69
     ロベルト・ロッセリーニやリリアーナ・カヴァーニも映画にした、12世紀イタリアはアッシジの聖フランチェスコの若き日を綴る、ゼフィレッリ監督作品。富裕な商人の御曹司として生まれながら、信仰に目覚め何もかも捨てての伝道生活に入っていく青年フランチェスコと、その瑞々しい初恋を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やっぱり、いい映画でした
    若きフランチェスコを'70テイストで演出
    レビューが良いので借りたが・・・
    ブ〜ラザサ〜ン♪シスタ〜ム〜ン
    製作年:1972
    製作国:イタリア/イギリス
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:グレアム・フォークナー
    7
  8. ムッソリーニとお茶を

    ムッソリーニとお茶を
    評価:B3.62
     1930年代のイタリアのフィレンツェで、異邦人でありながら、自由奔放に生き、人生を謳歌した5人の女性たちと、一人の孤独な少年とのふれあいを描いたヒューマン・ドラマ。1935年、イタリアのフィレンツェにレディ・ヘスターをリーダーとする英国夫人たちのグループがあった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最後にシェールが映画をきれいに〆てくれた
    イギリスの名女優そろい踏みの名画
    ムッソリーニはほとんど出てこない
    小さな地味な秀作
    製作年:1998
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:シェール
    8
  9. ジェイン・エア

    ジェイン・エア
    評価:C3.48
     ジェインは両親を亡くしたため叔母に育てられたが、そこでは叔母とその家族によってつらい目に合わされ続けていた。やがて彼女は、寄宿学校に追い払われる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映像は古典的で良かったけど、話が端折り
    今、何故8度目の映画化?
    清々しい中世を舞台にした真の愛を描く秀作
    ティモシー・ダルトン版と比べると
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:シャルロット・ゲンズブール
    9
  10. 永遠のマリア・カラス

    永遠のマリア・カラス
    評価:C3.40
    オペラの天才歌手マリア・カラスの謎の最晩年期にスポットを当てたドラマ。監督・脚本は「ムッソリーニとお茶を」のフランコ・ゼフィレッリ。脚本は「ベント/堕ちた饗宴」のマーティン・シャーマン。撮影は「尼僧の恋/マリアの涙」のエンニオ・グァルニエリ。音楽監修は「トスカニーニ」のユージーン・コーン。出演は「8人の女たち」のファニー・アルダン、「仮面の男」のジェレミー・アイアンズ、「ムッソリーニとお茶を」のジョーン・プローライトほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ファニー・アルダンさん、ごめんなさいね。
    天才が『老い』」によって輝きを失う時
    オペラを知らない人にも観てほしい作品
    カルメンを踏まえてみるべき
    製作年:2002
    製作国:イタリア/フランス/イギリス/ルーマニア/スペイン
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ファニー・アルダン
    10
  11. エンドレス・ラブ

    エンドレス・ラブ
    評価:D3.07
     ブルック・シールズ主演の恋愛青春映画。17歳のデヴィッドは、15歳の美少女ジェードにすっかり心を奪われていた。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    B・シールズの絶頂期。脇役に光るモノ有!
    珍しく女の子と行った「デート映画」
    あの頃、君は、僕は若かった。
    スペイダーの映画デビュー作
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ブルック・シールズ
    11
  12. じゃじゃ馬ならし

    じゃじゃ馬ならし
    評価:E2.53
     イタリアのある村にやってきた青年が、土地の若い娘に恋をした。しかし娘の父親は、その娘の姉が結婚するまでは妹の結婚は認めないという。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    豪華なセットに豪華な俳優が豪華な
    いかんせんストーリーが退屈
    まあリズだけ観ておこう。
    まさにじゃじゃ馬
    製作年:1967
    製作国:アメリカ/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:マイケル・ヨーク
    12
  13. ナザレのイエス

    ナザレのイエス
    評価:E0.00
     F・ゼフィレッリによる、キリストの伝記映画。聖母マリアはO・ハッセー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    聖書そのまま
    製作年:1977
    製作国:イギリス/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ロバート・パウエル
    13
  14. オテロ

    オテロ
    評価:E0.00
     シェークスピアの原作をジュゼッペ・ヴェルディがオペラ化した『オテロ』の映画化。その燃えるような嫉妬心の為に身を滅ぼしたムーア人オテロの壮絶なる悲劇を「ロミオとジュリエット」の名匠ゼフィレッリが描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シェークスピアって駄文作家?
    製作年:1986
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:プラシド・ドミンゴ
    14

スポンサードリンク