スポンサーリンクあり

全10作品。西谷弘監督が制作した映画ランキング

  1. 容疑者Xの献身
    • A
    • 4.32
    05年に直木賞を受賞した東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をTVドラマ「ガリレオ」のスタッフ・キャストで映画化。顔を潰され指を焼かれるという残忍な殺人事件が発生。内海刑事(柴咲)はいつものように天才物理学者で通称“ガリレオ”の湯川(福山)に助けを求めるが、被害者の元妻の隣人として捜査線上に浮かんだのは、湯川の大学時代の友人で天才数学者の石神(堤)だった……。監督は「県庁の星」の西谷弘。

    ネット上の声

    • 人を愛する事を知った男の献身的な愛の物語
    • 後半押し寄せる、真実と人間ドラマに感動!
    • 映画を観て感じる喜びがそこにありました
    • 人は人を、これほどまでに愛せるのか…
    サスペンス
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間128分
    • 監督西谷弘
    • 主演福山雅治
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. 任侠ヘルパー
    • C
    • 3.50
    極道が介護ヘルパーとして働くという奇抜な設定ながら、介護や教育などの社会問題も取り入れて描き、高い評価を受けた同名人気ドラマを映画化。主演はドラマ版に続き「SMAP」の草なぎ剛。監督に「容疑者Xの献身」の西谷弘。暴力団「隼会」を抜け、堅気として生きることを決めた翼彦一は、コンビニ店員として暮らしていた。しかし、金に困って強盗に入ってきた元極道の老人・蔦井雄三を見逃したことから、自身も逮捕されてしまう。獄中で再会した雄三から、困った時は極鵬会の朝比奈を訪ねろと言われた彦一は、出所後、朝比奈がいる大海市を訪れるが、その町では、市議会議員の八代照生が提唱する「観光福祉都市プロジェクト」なる計画が進められていた。

    ネット上の声

    • 胸がとにかく熱くなる映画、シリーズ化熱望
    • 命を賭けて一人でやくざと闘った本物の男!
    • 男の生き様を魅せた、草なぎ剛氏に拍手!
    • いやはや、これはアカデミー賞だわ!
    ヤクザ・ギャング
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督西谷弘
    • 主演草なぎ剛
  3. マチネの終わりに
    • C
    • 3.29
    東京、パリ、ニューヨークを舞台に音楽家とジャーナリストの愛の物語を描いた芥川賞作家・平野啓一郎の同名ベストセラー小説を福山雅治、石田ゆり子主演で映画化。パリでの公演を終えた世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史は、パリの通信社に勤務するジャーナリストの小峰洋子と出会う。2人は出会った瞬間から惹かれ合い、心を通わせていくが、洋子には婚約者である新藤の存在があった。そのことを知りながらも、自身の思いを抑えきれない蒔野は洋子へ愛を告げる。しかし、40代の2人をとりまくさまざまな現実を前に、蒔野と洋子の思いはすれ違っていく……。蒔野役を福山、洋子役を石田がそれぞれ演じ、伊勢谷友介、桜井ユキ、木南晴夏、風吹ジュン、板谷由夏、古谷一行らが脇を固める。監督は「容疑者Xの献身」「昼顔」の西谷弘。

    ネット上の声

    • 大人のための、しっとりとした意欲作
    • 大人味の効いたすれ違い恋物語
    • 美しい情景
    • 日本語力ゼロの日系アメリカ人役なのに、日本語訛りのカタコト英語が違和感強過ぎた…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督西谷弘
    • 主演福山雅治
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  4. 沈黙のパレード
    • C
    • 3.24
    東野圭吾のベストセラー小説を原作に、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が難事件を鮮やかに解決していく姿を描く大ヒット作「ガリレオ」シリーズの劇場版第3作。 数年前から行方不明になっていた女子高生が、遺体となって発見された。警視庁捜査一課の刑事・内海によると事件の容疑者は、湯川の大学時代の同期でもある刑事・草薙がかつて担当した少女殺害事件の容疑者で、無罪となった男だった。男は今回も黙秘を貫いて証拠不十分で釈放され、女子高生が住んでいた町に戻って来る。憎悪の空気が町全体を覆う中、夏祭りのパレード当日、さらなる事件が起こる。 キャストには内海役の柴咲コウ、草薙役の北村一輝らおなじみのメンバーが集結。前2作に続いて西谷弘が監督、福田靖が脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • いわゆるテレビドラマ映画とは一線を画す「ガリレオ」シリーズ劇場版。偶然と必然性の境界をどこまで許容するかで評価は変わる?
    • 過去作品をトータルで味わえる、これまでで最も進化した映画版ガリレオ。
    • 早くも続編待望論 福山雅治×柴咲コウ×北村一輝がもたらす稀有な安定感
    • ん?謎解きあったっけ?どうやって最後の犯人に辿り着いたのかを自分が見逃したのか?
    サスペンス、 スティーヴン・セガール主演の沈黙
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間130分
    • 監督西谷弘
    • 主演福山雅治
    • レンタル
    • レンタル
  5. 真夏の方程式
    • C
    • 3.19
    東野圭吾原作、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズの劇場版第2作。子ども嫌いで有名な湯川が、10歳の少年・恭平と海辺の町で夏を過ごすことになり、事件に巻き込まれていく姿を描く。手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦で海底資源の開発計画が持ち上がり、その説明会に招かれた湯川は、宿泊先の旅館「緑岩荘」でひとりの少年・恭平と出会う。やがて旅館の近くで男性の変死体が発見され、遺体の身元が「緑岩荘」に宿泊していた元捜査一課の刑事・塚原だということがわかる。地元警察は塚原の死を転落死として処理しようとするが、現地入りした捜査一課の岸谷美砂は、塚原の死に不可解な点があることに気づき、湯川に事件解決への協力を依頼する。吉高由里子、北村一輝らシリーズのレギュラー陣に加え、杏、風吹ジュン、前田吟らが共演。監督は前作「容疑者Xの献身」と同じく西谷弘。

    ネット上の声

    • 最高傑作!解いてはならない罪深き方程式。
    • ☆低評価? いいえ、納得の傑作です☆
    • あまりにも残酷過ぎる真実に震える…
    • 愛する者のため、の先にあるもの
    サスペンス
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督西谷弘
    • 主演福山雅治
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版
    • E
    • 2.58
    アーサー・コナン・ドイルの名作探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、ディーン・フジオカ演じる犯罪捜査コンサルタント・誉獅子雄と岩田剛典演じる精神科医・若宮潤一が数々の難事件に挑む姿を描いたテレビドラマ「シャーロック」の劇場版。原作シリーズの中でも人気の高い「バスカヴィル家の犬」をモチーフに、不気味な島で暮らす華麗な一族をめぐる事件を描く。瀬戸内海の離島で、日本有数の資産家が莫大な遺産を遺して変死した。資産家は死の直前に、娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。真相を探るべく島へやって来た獅子雄と若宮の前に現れたのは、異様なたたずまいの洋館と、そこに住まう華麗な一族の面々と怪しい関係者たち。島に古くから伝わる不気味な魔犬の呪いが囁かれる中、島内で新たな事件が連鎖的に発生し……。監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。

    ネット上の声

    • 世界的な探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズで最高傑作と名高い「バスカヴィル家の犬」を現代の日本を舞台に変えた傑作ミステリー映画。
    • 厨二病がすぎる
    • あくまでもホームズとワトソンを主体にしないと、何やってんだこの人たちが強くなっち
    • ドラマあるのかな?それは見てないけど主演2人の演技はまあまあって感じで周りを固め
    サスペンス
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督西谷弘
    • 主演ディーン・フジオカ
    • レンタル
    • レンタル
  7. 7

    昼顔

    昼顔
    • E
    • 2.32
    上戸彩と斎藤工が禁断の恋人を演じ、斎藤がブレイクするきっかけともなったテレビドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」の劇場版。不倫関係に陥った主婦の木下紗和と高校教師の北野裕一郎は、北野の妻・乃里子によって引き離され、紗和と北野は別れを決断した。あれから3年。夫と離婚した紗和は、海辺の町でひとり静かに暮らしていた。大学の非常勤講師となっていた北野は、講演のため、ある街を訪れた。講演中、客席の中に紗和の姿を見つけた北野は言葉を失ってしまう。再びめぐり会ってしった2人は、どちらからともなく逢瀬を重ねていく。紗和役の上戸、北野役の斎藤、乃里子役の伊藤歩らドラマ版からのキャストのほか、紗和が勤めるレストランのオーナー杉崎役に平山浩行。監督は「真夏の方程式」「容疑者Xの献身」で知られ、ドラマ版の演出も手がけた西谷弘。

    ネット上の声

    • ドラマではやれないことに挑んだ攻めのメロドラマ。
    • 三流○流映画のようなストーリーにがっかり
    • あまりに安易。誰がこんな結末を見たいの?
    • 自己陶酔と非日常性に倫理を持ち込んだ駄作
    不倫
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督西谷弘
    • 主演上戸彩
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  8. アンダルシア 女神の報復
    • E
    • 2.23
    織田裕二が外交官・黒田康作を演じる映画「アマルフィ 女神の報酬」(2009)、ケータイドラマ「アマルフィ ビギンズ」(09)、TVドラマ「外交官・黒田康作」(11)に続くシリーズ新作。黒田が新たに赴任したスペインで、日本人投資家の殺人事件が発生。やがてその事件は全世界を揺るがす国際犯罪へと発展していく。黒田は事件解決のため、バルセロナからアンドラ、そしてアンダルシアを奔走する。「容疑者Xの献身」で知られる西谷弘監督が、前作「アマルフィ」から引き続きメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 美しいアンダルシアの町並みに期待するも......。
    • 織田裕二=黒田は なぜ格好良いのか?
    • 黒木メイサの最後のシーンに注目っ!
    • スペインが綺麗です。でも笑えます。
    サスペンス
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督西谷弘
    • 主演織田裕二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 県庁の星
    • E
    • 2.21
    同名ベストセラー小説を「踊る大捜査線」シリーズの織田裕二主演で映画化する痛快コメディ。共演は「メゾン・ド・ヒミコ」の柴咲コウ。監督はTVドラマ「白い巨塔」(03~04)「ラストクリスマス」の西谷弘。上昇志向の県庁のキャリア公務員・野村は、民間企業との人事交流研修のメンバーとなり、三流スーパーに派遣されることに。彼は年下のパート店員・二宮に指導されるが、マニュアル主義の野村と現場主義の二宮は対立していく。

    ネット上の声

    • 全ての働く日本人に薦める素晴らしい映画!
    • 地道に働く人達を報いようとする映画でした
    • 素直にわくわくできる映画でした。
    • 織田裕二ってやっぱり最高ですね。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間131分
    • 監督西谷弘
    • 主演織田裕二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  10. アマルフィ 女神の報酬
    • E
    • 2.20
    開局50周年を迎えたフジテレビが、「踊る大捜査線」の織田裕二を主演に迎え、全編イタリアロケで製作したサスペンス大作。イタリアでのテロ予告を受け、ローマに派遣された外交官の黒田康作(織田)は、日本人少女誘拐事件に遭遇し、この事件に巻き込まれていく。誘拐事件はやがて、イタリア全土を襲う大規模テロへと発展していくが、黒田は事件の鍵が南イタリアのアマルフィにあることを知り、この街へと向かう。共演に天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市ら。監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。

    ネット上の声

    • 外交官・黒田のシリーズ化を期待しちゃうね
    • ちょっとイタリアに行ってきた気分です♪
    • アマルフィ=外交官説を唱えてみる(笑)
    • 幅広い年齢層が楽しめる娯楽大作
    サスペンス
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督西谷弘
    • 主演織田裕二
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。