全8作品。西谷弘監督が制作した映画ランキング

  1. 任侠ヘルパー

    任侠ヘルパー
    評価:S4.16
    暴力団の隼会から脱退し、堅気となってコンビニ店員として働く翼彦一(草なぎ剛)。強盗に入った老人に店の金を渡したことから刑務所送りになった彼は、獄中でその老人・蔦井雄三(堺正章)と再会。元極道であった彼は彦一に、コンビニの件の礼として出所後に自分と兄弟分だった極鵬会の組長・朝比奈(宇崎竜童)を頼れるように手はずを整えてくれる。出所したものの、身を寄せる場所のない彦一は、朝比奈を訪ねることに。だが、彼から破産した老人たちを劣悪な介護施設に放り込み、年金や生活保護費を絞り取るシノギを強いられる。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    命を賭けて一人でやくざと闘った本物の男!
    男の生き様を魅せた、草なぎ剛氏に拍手!
    いやはや、これはアカデミー賞だわ!
    ジャニタレテレビ映画が誤解だね。
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:草なぎ剛
    1
  2. 容疑者Xの献身

    容疑者Xの献身
    評価:A4.06
    テレビドラマ化されるや大人気を博したミステリー作家・東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズ初の長編で、第134回直木賞に輝いた同名小説を映画化。主人公のガリレオこと湯川を演じた福山雅治、彼とコンビを組む新人刑事役の柴咲コウをはじめ、テレビドラマ版のスタッフ・キャストが集結。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    人を愛する事を知った男の献身的な愛の物語
    後半押し寄せる、真実と人間ドラマに感動!
    映画を観て感じる喜びがそこにありました
    好敵手・愛した人へありがとうの想い。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:福山雅治
    2
  3. マチネの終わりに

    マチネの終わりに
    評価:A3.91
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:福山雅治
    3
  4. 県庁の星

    県庁の星
    評価:B3.66
    「白い巨塔」など数々のヒットTVドラマを手掛けてきた西谷弘の劇場映画デビュー作は、キャリア官僚とパート店員が衝突を繰り返しながらも協力して三流スーパーの改革に乗り出す人間ドラマ。出世欲丸出しの官僚に織田裕二、彼の教育係で現場主義の店員に柴咲コウがふんし、コミカルな掛け合いを披露する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ベタでおもしろい。
    全然予備知識なしで観ましたがおもしろかった! しかしなぜAチームの...
    社会派はコメディが観やすい、公務員批判の映画かと思っていたら
    行政改革は、組織や制度を変えることじゃない。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:織田裕二
    4
  5. 真夏の方程式

    真夏の方程式
    評価:C3.46
    きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休みを過ごす旅館を営む川畑夫婦(前田吟、風吹ジュン)のおい、恭平と知り合う。次の朝、堤防下の岩場で緑岩荘に宿泊していたもう一人の客・塚原の変死体が発見される。図らずも事件に直面した湯川は、旅館廃業を考えていたという川畑夫婦や、夫婦の娘で環境保護活動に奔走する成実(杏)らと塚原の思わぬ因縁を知る。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    真実を知って、それを伝える
    結局、正しい答えはわからないけど映像の美しさと映画的な演出に総合的...
    このシリーズ好きです。 なぜ子供にっていう。やるせなすぎる。
    「全てを知って決断すること」湯川先生の論破が。。
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:福山雅治
    5
  6. アマルフィ 女神の報酬

    アマルフィ 女神の報酬
    評価:C3.35
    『ホワイトアウト』の映画化も印象深い真保裕一の同名小説を原作に、イタリアで起きた日本人少女失踪(しっそう)事件の謎に迫るサスペンス・ミステリー超大作。監督は『容疑者Xの献身』の西谷弘。

    サスペンス

    ネット上の声

    ちょっとイタリアに行ってきた気分です♪
    アマルフィ=外交官説を唱えてみる(笑)
    オダユージは無口に限る♪
    普通のいい話
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:織田裕二
    6
  7. アンダルシア 女神の報復

    アンダルシア 女神の報復
    評価:C3.34
    スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで、日本人投資家の殺人事件が起こり、パリにいた外交官・黒田康作(織田裕二)が調査に乗り出した。しかし、遺体の第一発見者、銀行員の新藤結花(黒木メイサ)は何者かに狙われ、インターポール捜査官の神足誠(伊藤英明)は捜査情報を隠そうとする。そんな中、黒田に最大の危機が訪れ……。

    サスペンス

    ネット上の声

    織田裕二=黒田は なぜ格好良いのか?
    前作より面白い
    なぜにここまで凡作になってしまったのか。
    星一つつける工作員に騙されないでください
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:織田裕二
    7
  8. 昼顔

    昼顔
    評価:C3.22
    2014年に放映され人気を博したテレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」の劇場版。それぞれ妻、夫がいる身でありながらも激しく惹(ひ)かれ合ってしまった男女が、一度は引き離されるものの再び禁断の愛に身を投じる。

    不倫

    ネット上の声

    離婚後も裕一郎と呼ばせてあげていたら
    あのシーンで、気づいてしまったこと
    愛する人を愛したかっただけ
    北野先生は○○のようだな…
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:上戸彩
    8

スポンサードリンク