全10作品。セルジオ・レオーネ監督が制作した映画ランキング

  1. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/完全版

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/完全版
    評価:S4.23
     セルジオ・レオーネ監督の長年の夢だったギャング映画を、禁酒法時代のアメリカを背景にノスタルジックに描いた彼の集大成のような大作の、劇場公開版より約30も分長いニュー・バージョン。劇場公開版に比べ、シーンを補う形で補強されたカットや、ちょっと不自然だったつながりの部分に未公開シーンを追加して前後関係を自然にしたりと、明らかに作品の完成度を高める意味での修正が施されている。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、ワンス・アポン・ア・タイム

    ネット上の声

    これ、ギャング映画史上【【最上級品質】】
    R・デニーロに脱帽!素晴らしい作品です。
    BGMとジェニファー・コネリー!
    とても見応えのある作品(前半)
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    1
  2. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
    評価:A4.08
    日本アカデミー賞(1985年・最優秀外国作品賞)1920年代のニューヨーク。仲間と悪事の数々を働いていた少年ヌードルスはある日、マックスと運命的な出会いを果たす。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、ワンス・アポン・ア・タイム

    ネット上の声

    劇場版? 完全版?! 完全ば〜ん!!!
    とても見応えのある作品(後半)
    昔々アメリカで・・・。
    ラストシーンについて
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    2
  3. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト
    評価:A3.89


    西部劇
    製作年:1968
    製作国:イタリア,アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    3
  4. ウエスタン

    ウエスタン
    評価:A3.88
     殺された農場主の妻が、流れ者のガンマンの手を借りて、鉄道会社の陰謀と戦う。H・フォンダが冷酷なガンマンを演じる西部劇。

    アクション

    ネット上の声

    西部開拓史と復讐の両方が観れるマカロニ
    レオーネ監督が思い描くアメリカの昔!
    長く感じてしまうので気合いが必要
    まさにマカロニウエスタンでした。
    製作年:1968
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ヘンリー・フォンダ
    4
  5. 夕陽のギャングたち

    夕陽のギャングたち
    評価:B3.76
     メキシコに流れ着いたアイルランド革命の闘士マロリー。彼はそこで、山賊のミランダという男と知り合う。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    ジェームズ・コバーンの圧倒的なクールさ
    マカロニを理解した体で・・
    ションション〜♪
    異端で硬派
    製作年:1971
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロッド・スタイガー
    5
  6. 夕陽のガンマン

    夕陽のガンマン
    評価:B3.71
    セルジオ・レオーネとフルヴィオ・モルセッラのストーリーをルチアーノ・ヴィンセンツォーニとセルジオ・レオーネが脚色、レオーネが「荒野の用心棒」(この時はボブ・ロバートソンというアメリカ名前を使った)についで発表した製作・監督担当の西部アクション。撮影はマッシモ・ダラマーノ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当した。出演クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、ジャン・マリア・ヴォロンテほか。テクニカラー、テクニスコープ。

    西部劇

    ネット上の声

    哀愁ただようガンマンに捧ぐ
    主役のイーストウッドさんと準主役の俳優さんが、かっこいい!
    アメリカではスパゲティ・ウエスタンというそうです
    あのクリント・イーストウッドが食われた!
    製作年:1965
    製作国:イタリア/スペイン
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド
    6
  7. 続・夕陽のガンマン/地獄の決斗

    続・夕陽のガンマン/地獄の決斗
    評価:B3.65
    ルチアーノ・ヴィンセンツォーニ、トニオ・スカルペッリ、セルジオ・レオーネの共同脚本を、「夕陽のガンマン」のセルジオ・レオーネが監督した西部劇。撮影はトニーノ・デリ・コリ。出演は前作「夕陽のガンマン」と同じくクリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフ、「ロード・ジム」のイーライ・ウォラックなど。製作はアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    西部劇

    ネット上の声

    イーストウッドは2番目に悪い奴だ〜!
    どうせなら完全に続きものにして欲しかった
    善・悪・醜、そして汗・血・埃の3時間
    善玉、悪玉、卑劣漢、モリコーネ!
    製作年:1966
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド
    7
  8. 荒野の用心棒

    荒野の用心棒
    評価:B3.65
    ニュー・メキシコ国境の町サン・ミゲル。この町ではロホ一家とモラレス一家が血生臭い争いを続けていた。そこにフラリと現れた風来坊のガンマンは、町民が彼らの犠牲になっていることを知り、ワナを仕掛けて無法グループを同時に壊滅させようとする……。黒澤明の「用心棒」を西部劇に翻案したこの作品は、そのすさまじい殺りく描写と奇想天外なアイデアで、レオーネ自身が予想もしなかったほど世界中で大ヒットし、マカロニ・ウエスタン・ブームの先鞭をつけた。ひげ面に葉巻をくわえたポンチョ姿のイーストウッドにとっては、大スターへのきっかけを作ったエポック・メイキングな作品となった。

    アクション

    ネット上の声

    イーストウッドといえば山田さんでしょう!
    当時のニュースが見たい。勝手なパクリ作品
    フラッと現れて、フラッと去っていく・・
    黒澤「用心棒」の素晴らしさを再認識
    製作年:1964
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. ロード島の要塞

    ロード島の要塞
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世界の七不思議ってやつですか
    セルジオ・レオーネ
    製作年:1961
    製作国:イタリア/スペイン/フランス
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロリー・カルホーン
    9
  10. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/エクステンデッド版

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/エクステンデッド版
    評価:E0.00
    マーティン・スコセッシ監督創設の“フィルム・ファンデーション”によって2012年に修復・復元された最長の4時間11分版。

    ヒューマンドラマ、ワンス・アポン・ア・タイム

    ネット上の声

    ようやく、俺が映画に追いついた。
    ギャング物の大河ドラマ
    好みも賛否も別れる作品
    暇だから
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    10

スポンサードリンク