全34作品。行定勲監督が制作した映画ランキング

  1. 今度は愛妻家

    今度は愛妻家
    評価:A3.99
    仕事も家事もせず、妻への愛情も微妙なダメ夫と、そんな夫を献身的に支える健康オタクの妻が織り成す、ハートフルな夫婦のドラマ。大ヒットを博した中谷まゆみ原作の舞台劇をベースに、ヒットメーカーの行定勲監督が涙と笑いが交互に訪れる感動ドラマとして演出。

    ヒューマンドラマ、恋愛、夫婦

    ネット上の声

    いかん、もう少し妻に優しくしよう・・・。
    当たり前のことは幸せなのかもしれない
    条件つきの愛ではなくて…
    今度も感涙派。
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:豊川悦司
    1
  2. GO

    GO
    評価:A3.82
    日本アカデミー賞(2002年・2部門) 金城一紀の同名小説を窪塚洋介主演で映画化した痛快青春娯楽作品。日本の普通高校3年の杉原。

    ヒューマンドラマ、青春、ヤンキー

    ネット上の声

    重いテーマだが窪塚が軽くしてくれた
    後悔しない生き方
    パッチギとの違い
    とにかく驚き
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:窪塚洋介
    2
  3. 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

    円卓 こっこ、ひと夏のイマジン
    評価:B3.58
    大阪の団地で大家族と暮らすちょっぴり偏屈な小学3年生の少女のひと夏の成長を、ユーモラスに描いた感動作。「きいろいゾウ」などで知られる西加奈子の小説を、『世界の中心で、愛をさけぶ』など数々の話題作を放ってきた行定勲監督が映画化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こっことぽっさん、子役違う、心伝わる名優
    言葉の面白さに気づく
    主演は芦田愛菜ちゃんか…って期待せずに観たからか、やられてしもーた...
    すごく良かった。芦田愛菜が初主演とは思えない堂に入った演技。ぽっさ...
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:行定勲
    3
  4. うつくしいひと

    うつくしいひと
    評価:C3.46
    『アナザー Another』などの橋本愛、『横道世之介』などの高良健吾ら熊本県出身の俳優や文化人が顔をそろえたドラマ。見知らぬ男に尾行される母親を探偵と共に護衛しようとする女子大生が、その過程で高校生だった母と亡き父、二人と親しかった少年について知っていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    熊本への思いが集まった作品
    印象に残る小品
    映画の神様
    行定監督に問いたい
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:橋本愛
    4
  5. パレード

    パレード
    評価:C3.44
    表面的な人間関係で満足しながら、都内のマンションで共同生活を送る若者たちの日々を描く青春群像ドラマ。吉田修一による第15回山本周五郎賞受賞作の原作を基に、『世界の中心で、愛をさけぶ』『遠くの空に消えた』の行定勲監督が映像化した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人でルームシェアするところに、一人の男が住み始め、これまでの生活に...
    現代の風景。 毎日会ってたり一緒に暮らしている友達でも、知らないこ...
    与えられた役割から降りることは出来ず、パレードは続く
    若者を呪縛する、都会の一室に巣食うもの
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:藤原竜也
    5
  6. きょうのできごと a day on the planet

    きょうのできごと a day on the planet
    評価:C3.40
    何の変哲もない日常のようでも、実は世界とつながっている。若者たちのリアルな1日を時間軸を自由に操り、印象深く描いた青春映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    私の青春、無罪モラトリアム。
    うまく言われへんけど
    びっくり。
    好きです。
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:田中麗奈
    6
  7. 世界の中心で、愛をさけぶ

    世界の中心で、愛をさけぶ
    評価:C3.33
    朔太郎(大沢たかお)は休日にオフィスで同僚と共になにげなくTVをつけた。そこには台風上陸のニュースが流れていた。ぼんやりニュースを眺める朔太郎だったが、今日は婚約者律子と新居へ引っ越しをする日だったことを思い出す……。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛、白血病

    ネット上の声

    律子さんがなんで足が悪いのか全然わからなかったけど、最後に納得した...
    この映画が公開された当時はブームに乗ることに抵抗があったことと、い...
    ドラマも好きだけど映画も好きだ!! 泣ける!泣ける!泣ける!!
    世界の終わりで待っている大切な人
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:大沢たかお
    7
  8. 贅沢な骨

    贅沢な骨
    評価:C3.24
    秋公開の「GO」で注目の行定勲監督が「ひまわり」の麻生久美子と再タッグを組んだ、せつないトライアングル・ドラマ。寄り添って生きる孤独な女ふたりの絆が、ひとりの男を巡って揺れ動く。

    ヒューマンドラマ、三角関係

    ネット上の声

    本当に、底なしにまどろんだシーン
    理解できないけど納得できる
    邦画が邦画だった頃の邦画
    永瀬の演技は必見!
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:麻生久美子
    8
  9. ひまわり

    ひまわり
    評価:C3.23
    浜崎あゆみ主演の『月に沈む』も話題となった行定勲監督が、初恋の記憶を紡ぎ出したラブストーリー。故郷を離れ、東京で暮らす輝明は、恋人との喧嘩中にあるニュースを耳にする。それは、昔クラスメイトだった朋美が事故にあったというものだった…。

    恋愛

    ネット上の声

    皆さん、ちゃんと見ているのだろうか・・
    だって初恋は人生で一度きりだから
    麻生久美子にぴったりの役柄かな
    ミステリーではない
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:麻生久美子
    9
  10. 閉じる日

    閉じる日
    評価:C3.23
     期待の6人の監督たちが全編デジタル・ビデオで撮りあげた《ラブシネマ》の第3弾。母の変死、父の失跡と囁かれ、両親亡き後ふたりっきりで暮らしてきた作家、我妻名雪と、高校生の拓海。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    伝えたい事がわからない
    私たち、逃れられないのかな
    閉じる日
    切ない
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:冨樫真
    10
  11. 真夜中の五分前

    真夜中の五分前
    評価:D3.19
    『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』などの行定勲監督がメガホンを取り、本多孝好のベストセラー恋愛小説を映画化したラブミステリー。美しい双子の姉と妹をそれぞれ愛した2人の男性と彼女たちが織り成す、切なくもはかない愛の物語を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    美しい映像、静かでゆっくりと心地のよい映画
    委ねられた結論と恋の行方
    映像+心象=良質な 映画
    三浦春馬はよかった
    製作年:2014
    製作国:日本,中国
    監督:行定勲
    主演:三浦春馬
    11
  12. うつくしいひと サバ?

    うつくしいひと サバ?
    評価:D3.19
    熊本出身の行定勲監督が高良健吾、橋本愛ら同郷の俳優共演で綴るドラマ

    ネット上の声

    ときに舞踊は言葉よりも饒舌となる
    残念
    ダンスシーンだけで良い
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:高良健吾
    12
  13. リバーズ・エッジ

    リバーズ・エッジ
    評価:D3.11
    『ヘルタースケルター』の原作者でもある岡崎京子によるコミックを基に『北の零年』などの行定勲が監督、二階堂ふみと吉沢亮が共演する青春ドラマ。1990年代を舞台に、女子高生のハルナを中心とした都市に生きる若者たちが抱える不安や欲望を映し出す。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    実存的不安を抱える若者達の青春ストーリー
    リアルな内容で好感が持てる真摯な作品
    知らない空気ではあるが嫌いじゃない
    清流の淵でもがく、泥だらけの青春
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:二階堂ふみ
    13
  14. ナラタージュ

    ナラタージュ
    評価:D3.10
    「アンダスタンド・メイビー」「夏の裁断」などで知られる島本理生による小説を、行定勲監督が映画化したラブストーリー。高校教師と生徒として出会った男女がおよそ1年後に再会し、純粋に愛し合っていくさまを切なく描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この愛の姿は美しいのか、苦しいのか
    行定監督らしい未練タラタラ系映画
    葵つかさとどちらが良いですかMJ
    静かに話は進むが、熱がこもっている内容
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:松本潤
    14
  15. ロックンロールミシン

    ロックンロールミシン
    評価:D3.10
     冴えない毎日を送る会社員の賢司は、デザイナーズ・ブランドを立ち上げようとしている高校の同級生・凌一と出会う。後日、賢司はふと凌一の部屋を訪問する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    モラトリアム3部作 その1
    翼が生えてしまった行定勲
    翼があれば・・・。
    夢か現実か・・・
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:池内博之
    15
  16. ピンクとグレー

    ピンクとグレー
    評価:D3.08
    芸能界を舞台に親友同士の青年2人の物語を描く、人気グループNEWSの加藤シゲアキの小説を実写映画化。数々の話題作を手掛けてきた行定勲が監督、脚本を第53回岸田國士戯曲賞受賞の劇作家、蓬莱竜太が担当し、原作を大幅に翻案し小説にはなかった話も盛り込む。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    見事なピンクとグレーの世界の転換に唖然!
    判りやすいタイトル
    菅田将暉の存在感
    62分後のどんでん返しの意味はよーく分かる。 今までのストーリーが...
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:中島裕翔
    16
  17. 世田谷ラブストーリー

    世田谷ラブストーリー
    評価:D3.04
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:浅香航大
    17
  18. 春の雪

    春の雪
    評価:D3.02
    侯爵家の子息、松枝清顕(妻夫木聡)と伯爵家の令嬢である綾倉聡子(竹内結子)は幼なじみの仲だったが、聡子はいつしか清顕に想いを寄せるようになっていた。しかし、不器用な清顕はその愛情表現に対してうまく応えることが出来なかった。

    恋愛

    ネット上の声

    日本の風景描写は映像美そのものである
    良かったと思います。
    美しい文芸作品
    惜しい作品
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:妻夫木聡
    18
  19. Seventh Anniversary セブンス アニバーサリー

    Seventh Anniversary セブンス アニバーサリー
    評価:D3.00
     この日、ルルは自宅のトイレで7回目の失恋の肉体的苦痛を味わっていた。彼女の体は失恋すると体内にしこりができて、2、3日すると石となって体の外に出てくるのだった。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ?尿道結石ファンタジー?
    誤解してました
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:小山田サユリ
    19
  20. 女たちは二度遊ぶ

    女たちは二度遊ぶ
    評価:D2.94
    「愛されるより、忘れられない女になる」をテーマに、5つのラブストーリーを紡ぐオムニバス作品。『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が、『パレード』に引き続いて吉田修一の原作を携帯電話の配信サービス用に映像化。

    恋愛

    ネット上の声

    ‘忘れられない女‘・・・って、何だか素敵
    原作者、監督が同じオムニバス
    猫みたいな女たち
    ありそうな恋愛。・・の、美しいバージョン
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:相武紗季
    20
  21. ジムノペディに乱れる

    ジムノペディに乱れる
    評価:D2.84


    ヒューマンドラマ
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:板尾創路
    21
  22. 遠くの空に消えた

    遠くの空に消えた
    評価:D2.82
    『春の雪』の行定勲監督が7年間温めてきた物語を映画化した感動作。平和な田舎町で空港建設をめぐる大人たちの争いに巻き込まれながらも、たくましく生きる子どもたちが起こす小さな“奇跡”を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    監督は潔く自らの脚本をカットすべきでした
    監督がつくりたかった世界観が要らない
    遠くの空に消えたものをたどりながら
    内容は、良かったと思うんですヨ。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:神木隆之介
    22
  23. ユビサキから世界を

    ユビサキから世界を
    評価:D2.81
    家庭の問題、妊娠など、それぞれ悩みを抱える仲良し高校生4人組のリンネ(谷村美月)、ウタ(北乃きい)、ラン(麻里也)、タマ(永岡真実)は退屈な毎日に虚無感を感じ、集団自殺をすることを計画した。最後の晩餐としてたこ焼きを食べ終わった4人は、午後10時に校門の前に集合することを約束し、一旦それぞれの日常へ戻るが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    そう、高校生は眠いんです
    個人的に現実味を感じなかった
    タイトルは意味ありげだけど…
    こんな監督がいるから・・・
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:谷村美月
    23
  24. つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語

    つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
    評価:D2.71
    『今度は愛妻家』でも夫婦愛をテーマにした行定勲が監督を務め、直木賞作家井上荒野の小説を映画化した恋愛群像劇。死の床にある妻を中心に、彼女の夫によってもたらされた思わぬ知らせに振り回される男女のドラマを描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    蝕む女と蝕まれた男の愛と憎しみの末路。
    女優、皆さん脱ぐ・・・のかと思ったよ
    これだけ豪華な女優人なのに
    艶、大島で危篤だってよ
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:阿部寛
    24
  25. パーティーは終わった

    パーティーは終わった
    評価:E2.66
    マンガ家の十朱は、美しいが彼氏はいない。もんもんとした日々を送る彼女は、友人に誘われてパーティーへと出かけるが…。アブナすぎる5人の男たちとの恋愛を描いた大人のラブストーリー。

    恋愛

    ネット上の声

    誰かのファンなら見てもいいかも
    マンガ家の妄想物語
    漫画家の想像力
    もったいない
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:成宮寛貴
    25
  26. ショコラの見た世界

    ショコラの見た世界
    評価:E2.53
    上映中の『クローズド・ノート』でも顔を合わせている、行定勲監督と竹内結子がタッグを組んだ感動のファンタジー。CM用に企画されたとは思えないこだわりの世界観とストーリーで、少女とその姉との不思議な絆を描く。主題歌は韓国のKが担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あなたのTrue Colorは所詮作り物なのか
    芸術作品としては・・・
    CMだったからこそ‥
    ちょっと残念
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:竹内結子
    26
  27. クローズド・ノート

    クローズド・ノート
    評価:E2.48
    前の住人が忘れていった1冊のノートを読んだことによって、ヒロインが真実の愛に出会うまでを描く感動作。携帯サイトで連載され100万アクセスを突破した雫井脩介の同名小説を基に、1冊のノートによって結ばれていくかけがえのないきずなをつづる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    行定監督は岩井俊二の劣化版と言われても仕方ない
    俳優の仕事にはプロモーション活動も含まれる
    沢尻エリカは自分を見つめ直すべき
    チャンと、映画として観ようよ~。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:沢尻エリカ
    27
  28. 北の零年

    北の零年
    評価:E2.42
    『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督最新作に、吉永小百合や渡辺謙といった日本が世界に誇る映画人らが総出演。歴史の波にほんろうされながらも、北の大地で懸命に生き抜く人びとを描いた感動のドラマ。

    ヒューマンドラマ、冬に見たくなる

    ネット上の声

    行定監督は大作には向かないようだ。
    驚きました。
    話がごった煮で 統一性が無く、支離滅裂。
    とっつきにくいジャンルで、長いが・・
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:吉永小百合
    28
  29. OPEN HOUSE

    OPEN HOUSE
    評価:E2.20
     “ミツワとトモノリ”――折込みチラシの仕事ばかり回ってくる売れないモデルのミツワは、なかなか日の目を見ない自分に苛立ちを募らせていた。そんな彼女は泥酔した夜に、泊まり場所を求めて行く当てのないトモノリという男性と出会うのだが…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    行定監督の実力に(?)
    行定監督の原点
    OPEN HOUSE
    行定監督のデビュー作品
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:しいなえいひ
    29
  30. 髪からはじまる物語

    髪からはじまる物語
    評価:E0.00
    物語は、女性の美しい「髪」をモチーフに三部作で構成され、WEB配信といえども、細部にわたり行定勲監督のこだわりを感じる完成度の高い作品です。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    柴崎コウに踏まれたいです。
    行定組。
    ストレスじゃなかったのね
    お姉さんの髪は好き
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:柴咲コウ
    30
  31. 月に沈む

    月に沈む
    評価:E0.00
     浜崎あゆみの楽曲“Voyage”をもとに「GO」の行定勲監督が脚本も兼任して手掛けた、浜崎あゆみ主演の長篇ミュージック・フィルム。輪廻転生を経て巡り会う、前世と来世の男女を幻想的に描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女優
    ファンもそうではない人もオススメです
    あゆ演技☆☆☆グッド!!
    お姫さま姿がハマってる
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:浜崎あゆみ
    31
  32. えんがわの犬

    えんがわの犬
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    伊藤淳史って。。。
    いつかのあの凧
    短い所がまた良い
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:邑野未亜
    32
  33. 劇場

    劇場
    評価:E0.00
    製作年:2020
    製作国:日本
    監督:行定勲
    33
  34. 窮鼠はチーズの夢を見る

    窮鼠はチーズの夢を見る
    評価:E0.00
    恋に溺れていく2人の男性を描いた水城せとなの人気漫画「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を、行定勲監督のメガホンにより実写映画化。主人公の大伴恭一役を「関ジャニ∞」の大倉忠義、恭一に思いを寄せる今ヶ瀬渉役を成田凌が演じる。優柔不断な性格から不倫を重ねてきた広告代理店勤務の大伴恭一の前に、卒業以来会う機会のなかった大学の後輩・今ヶ瀬渉が現れる。今ヶ瀬は妻から派遣された浮気調査員として、恭一の不倫を追っていた。不倫の事実を恭一に突きつけた今ヶ瀬は、その事実を隠す条件を提示する。それは「カラダと引き換えに」という耳を疑うものだった。恭一は当然のように拒絶するが、7年間一途に恭一を思い続けてきたという今ヶ瀬のペースに乗せられてしまう。そして、恭一は今ヶ瀬との2人の時間が次第に心地よくなっていく。
    製作年:2020
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:大倉忠義
    34

スポンサードリンク