全7作品。ジャン=ジャック・ベネックス監督が制作した映画ランキング

  1. ベティ・ブルー/インテグラル 完全版

    ベティ・ブルー/インテグラル 完全版
    評価:S4.23
     愛が深いがゆえ、狂気へと落ちて行く女性の姿を鮮烈に描き大ヒットした「ベティ・ブルー/愛と激情の日々」の完全版。海沿いのバンガローで小説を書きながら塗装業をしている青年ゾーグは、風来坊のセクシーな少女ベティ・ブルーと同棲、激しい肉欲に耽る。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    これを純愛とは言わない、盲目的な恋と言う
    愛で始まり 愛で終わる 究極の純愛映画
    ある1人の女性にこのレビューを捧げます
    ゾルグ・ストーリーとしての『完全版』
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ベアトリス・ダル
    1
  2. ロザリンとライオン

    ロザリンとライオン
    評価:A3.95
     ライオンの調教士になることを夢みる若い男女の、幻想的かつ激情的なラブ・ロマンス。17歳のティエリー(G・サンドス)は調教学校で助手を務める少女ロザリン(I・パスコー)の的確な鞭捌きにしびれて、自らも弟子入り。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    美しい・・・が
    青いロザリンが疲れ目に染みる美しさ。
    芸術という名のサーカス
    圧倒的な映像美
    製作年:1989
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:イザベル・パスコー
    2
  3. ディーバ

    ディーバ
    評価:B3.77
     音楽を熱烈に愛する郵便配達夫の青年ジュールは、神秘的な歌声を持つディーバ=女神と出会い、彼女のアリアを盗み録りする。そんな中、彼のモビレッタ(原付自転車)に売春組織の内幕を暴露した告白テープが隠された事から、存在しない筈のディーバのテープ、地下組織の秘密が録音されたテープという2本のテープを巡って、彼はパリの町を逃げ、やがて迷路に迷い込んでゆく……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    誰やねん!な男がいてからこそ!!
    異色人種がパリに集合!
    クールでスタイリッシュなフレンチテースト
    うーん・・・この映画のメッセージって何?
    製作年:1981
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ウィルヘルメニア・フェルナンデス
    3
  4. ベティ・ブルー/愛と激情の日々

    ベティ・ブルー/愛と激情の日々
    評価:B3.70
    モントリオール世界映画祭(1986年・最優秀作品賞)『ディーバ』『溝の中の月』などのジャン=ジャック・ベネックス監督が手掛けた不朽の愛の名作。一組の恋人たちのあまりにも激しい愛の行方を、独創的な物語と映像美でつづる。

    恋愛

    ネット上の声

    破綻した精神と至上の愛
    教えて!マチェーテ!
    超ヘルタースケルター
    男のロマンについて
    製作年:1986
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ベアトリス・ダル
    4
  5. 溝の中の月

    溝の中の月
    評価:D3.15


    ヒューマンドラマ
    製作年:1982
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ジェラール・ドパルデュー
    5
  6. 青い夢の女

    青い夢の女
    評価:D3.04


    サスペンス
    製作年:2000
    製作国:フランス/ドイツ
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:ジャン=ユーグ・アングラード
    6
  7. IP5/愛を探す旅人たち

    IP5/愛を探す旅人たち
    評価:E0.00
     「ベティ・ブルー/愛と激情の日々」のジャン=ジャック・ベネックスによるファンタジック・ストーリー。パリのストリート・アーティスト、トニーは、弟分の黒人少年ジョッキーを相棒に、一目惚れした女性を追って南仏に向かう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    僕はこの映画を心から愛している。
    イヴモンタンの遺作
    もう一度観たい
    べネックス
    製作年:1992
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ジャック・ベネックス
    主演:イヴ・モンタン
    7

スポンサードリンク