全5作品。ネヴェルダイン監督が制作した映画ランキング

  1. アドレナリン:ハイ・ボルテージ

    アドレナリン:ハイ・ボルテージ
    評価:C3.39
    自分をハメた悪党との死闘で瀕死の重態に陥った殺し屋シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)だったが、運ばれた病院で心臓を奪われ、バッテリー式の人工心臓を移植される。ところが、それは充電しないと止まってしまうという代物で、シェブは電流を求め、エンジンバッテリー、スタンガン、発電所とところ構わず充電するために奔走する。

    アクション

    ネット上の声

    かいかん かいかん !! ♪♪ どぎゃぁ
    この映画何を期待して観に行きますか?
    ふぅぅううううう~む困った
    色々なやりすぎ具合が笑える
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ネヴェルダイン
    主演:ジェイソン・ステイサム
    1
  2. アドレナリン

    アドレナリン
    評価:D3.19
    体内のアドレナリンが減ると即死するという毒を盛られた、腕利きのスナイパーの奮闘を追ったノンストップ・アクション映画。タフガイが生き残るためにロスの街を奔走する姿をコミカルに描く。

    アクション、スナイパー、殺し屋

    ネット上の声

    頭からっぽ、ハイテンションでどうぞ。
    (*´∇`ノシ゚+。どんだけえぇぇ゚。+
    今年1発目のレビューだす。
    ずっと無視してたんだけど‥
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ネヴェルダイン
    主演:ジェイソン・ステイサム
    2
  3. ゴーストライダー2

    ゴーストライダー2
    評価:E2.69
    燃え盛る炎に包まれながらバイクで疾走する、髑髏(どくろ)の姿をしたマーベル・コミック発のヒーローをニコラス・ケイジが演じるアクション第2弾。悪魔との契約によってゴーストラーダーの呪いに苦しむ主人公が、悪魔に狙われた少年を救うべく戦いを繰り広げる。

    アクション、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    アベンジャーズには入れない炎上ヒーロー。
    燃える暴走ライダー、今回は暴走しすぎ
    また作ったの!?ニコラスの趣味映画?
    “ライダー”最高!脚本が最悪・・・
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ネヴェルダイン
    主演:ニコラス・ケイジ
    3
  4. バチカン・テープ

    バチカン・テープ
    評価:E2.52
    『ゴーストライダー2』などのマーク・ネヴェルダインがメガホンを取り、悪魔払いを題材に描く衝撃のホラー。悪魔に取りつかれた女性と、総力を挙げて問題を解決しようとするバチカンの神父たちのすさまじいバトルを描く。

    ホラー

    ネット上の声

    レビュー2人目だが
    パッケージの印象とは違うが。宗教とは。
    Bでは無かった
    圧倒的敵
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ネヴェルダイン
    主演:オリヴィア・テイラー・ダドリー
    4
  5. GAMER

    GAMER
    評価:E2.50
    天才クリエイター、キャッスル(マイケル・C・ホール)が開発したオンライン・ゲーム“スレイヤー”では、生身の人間が遠隔操作され、激しい戦闘を繰り広げていた。無実の罪で投獄され、スレイヤーの戦士となったケーブル(ジェラルド・バトラー)は、30回勝ち抜けば釈放という条件にあと1回と迫り、世界中の注目を集めていたが……。

    アクション、SF

    ネット上の声

    ■この近未来ゲームってなんかつまんなそう
    R15+はダテじゃない:その壱
    それなりに見所はあります
    流行の設定に囚われて残念
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ネヴェルダイン
    主演:ジェラルド・バトラー
    5

スポンサードリンク