全18作品。岩井俊二監督が制作した映画ランキング

  1. Love Letter

    Love Letter
    評価:A3.99
     深夜のTVドラマで若者を中心に注目を集め、フジテレビのドラマ枠『ifもしも』のスペシャル「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」でTVドラマでは異例の日本映画監督協会新人賞を受賞した岩井俊二監督の長編デビュー作。婚約者を亡くした渡辺博子は、忘れられない彼への思いから、彼が昔住んでいた小樽へと手紙を出した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    拝啓、岩井俊二 様
    圧倒的なセンス。
    素敵ね!☆5
    少年の心に存在した一つの女性のイメージ、その追想の物語
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:中山美穂
    1
  2. 花とアリス

    花とアリス
    評価:A3.90
    「花とアリス」のショートムービー版

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    撮影監督・故・篠田昇さんらしい映像満載!
    女の子はみんな花かアリス。
    バレエシーンが良かった!
    DVD特典版の感想
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:鈴木杏
    2
  3. 花とアリス

    花とアリス
    評価:A3.86
    幼なじみのハナ(鈴木杏)とアリス(蒼井優)。ハナは落語研究会に所属する高校生・宮本(郭智博)に一目惚れ。同じ部活に所属し、なんとか宮本に近づこうとするハナ。そしてある嘘をついたハナは、宮本と急接近する。しかし、その嘘がバレそうになり、さらに嘘をつくはめに。しかもその嘘がきっかけで宮本がアリスに恋心を抱いてしまい……。

    ヒューマンドラマ、青春、部活も

    ネット上の声

    絶対言わないようなクサイ台詞もなく、適度な距離感の友情もよい
    想い出をくすぐられるような作品でした。
    大沢たかおが!広末涼子が!ルー大柴が!
    紙コップでポアントはありえません・・
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:鈴木杏
    3
  4. リップヴァンウィンクルの花嫁

    リップヴァンウィンクルの花嫁
    評価:B3.75
    『リリイ・シュシュのすべて』『花とアリス』などの岩井俊二がメガホンを取り、『小さいおうち』などの黒木華と『新宿スワン』などの綾野剛が共演したドラマ。派遣教員のヒロインが義母に浮気の濡れ衣を着せられ、家を追い出されながらも、なんでも屋の男や不思議な住み込みメイド仲間と交流していく姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    美しくせつなくやさしく、・・・長い。
    劇場で 覚悟を決めて向き合ってほしい
    素晴らしいじゃない!
    観る価値のある3時間
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:黒木華
    4
  5. スワロウテイル

    スワロウテイル
    評価:B3.71
     紙幣偽造のデータを手に入れた娼婦のグリコは、中国系移民のヒョウたちとニセ札造りを始めた。ライブハウスを買い取り、歌手として有名になっていく彼女だったが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    『GHOST SOUP』との合同レビュー
    若いころの流行映画かなぁ
    charaと伊藤歩とマイウェイ
    グロい人にはグロイ??
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:三上博史
    5
  6. FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA

    FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA
    評価:B3.59
    「Love Letter」「花とアリス」の岩井俊二監督がフジテレビの深夜ドラマ用に制作、のちに同監督作品「PicNic」と共に劇場公開された。探偵事務所に派遣されたプーは、トーマス・アーウィング氏の魚を探すという探偵の仕事に関わっていくうちに不思議な少年ナツロウと出会う。プーを芳本美代子、ナツロウを芳本美代子が演じる。主題歌はCharaの「Break These Chain」。

    ネット上の声

    フレッシュな浅野忠信に釘付け
    解りやすい初期岩井作品
    映像がいい
    恋した。
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:芳本美代子
    6
  7. 四月物語

    四月物語
    評価:C3.53
    「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二が、本作が映画初主演となる松たか子演じる女子大生の淡い恋心を描いた青春ドラマ。北海道の親元を離れ、大学に通うために上京した卯月。新しい人々との出会いなど小さな冒険の中で、卯月は東京の生活に少しずつ慣れていく。そんな彼女には、憧れの先輩と同じ大学を選んだという人には言えない不純な動機があった。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    あなたの「四月物語」はどんな物語ですか?
    誰の心にも「懐かしい」作品
    中途半端かもしれないけど。
    桜の季節にぴったりの映画
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:松たか子
    7
  8. リリイ・シュシュのすべて

    リリイ・シュシュのすべて
    評価:C3.47
     ウェブサイト上で展開されたインターネット・インタラクティブ小説から生まれた衝撃の問題作。「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、14歳の少年少女たちの心の闇、焦燥、痛みを鮮烈に描き出す。

    社会の裏側、中学校

    ネット上の声

    長くても最後まで集中できた。しかし…
    じわじわ首を締められるような・・・
    二度と戻りたくない「あの頃」の空気
    ちょっと切ない少年『市原隼人』
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:市原隼人
    8
  9. 打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

    打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?
    評価:C3.35
    小学校最後の夏休み、プールの掃除当番ため登校していた典道、祐介、なずな。祐介は、典道に水泳の競争で勝った方がなずなに告白するという話をもちかける。「Love Letter」「花とアリス」の岩井俊二が当初TVドラマ用に制作した本作は、TVドラマとして初の日本映画監督協会新人賞を受賞する快挙を成し遂げ、のちに同監督作品「Undo」とともに劇場公開された。主演は奥菜恵、山崎裕太。

    ヒューマンドラマ、恋愛、花火が印象的、懐かしいノスタルジックな夏、夏に見たくなる、夏休みが舞台

    ネット上の声

    こういうノルタルジックな映画が好き
    ほろ苦さと甘酸っぱさの“もしも”
    さよならと言わない、さよなら。
    花火は上から見たら直線!!
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:山崎裕太
    9
  10. 花とアリス殺人事件

    花とアリス殺人事件
    評価:C3.31
    『ヴァンパイア』などの岩井俊二監督が、2004年に公開された『花とアリス』を自らの手で初の長編アニメーション作品として作り上げた少女たちの物語。前作では触れられなかった主人公たちの出会いのきっかけや、友情が始まる瞬間などを捉えている。

    アニメ

    ネット上の声

    友達になる瞬間って、いいなぁっつって
    作風に対して言い訳をしたい。
    花とアリス同様とても面白い! 花とアリスの中学時代が描かれてます。
    岩井俊二がアニメに手を出したくなる気持ちが分かった
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:蒼井優
    10
  11. PicNic

    PicNic
    評価:D3.19
     精神病院を抜け出した3人の若者が、病院と社会との境界である塀を伝って世界の終焉を見に行こうとするファンタジー・ドラマ。監督は「Love Letter」の岩井俊二。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    贖罪の物語なんでしょうが・・・
    一体何を見たのだろうか?
    不思議…
    動物的であり、人間的でない。そこがいい。
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:Chara
    11
  12. Undo "アンドゥー"

    Undo "アンドゥー"
    評価:D3.12
    「Love Letter」「花とアリス」の岩井俊二監督初の劇場公開作品。夫ユキオの仕事が忙しくなるにつれ、モエミは身の回りのものを縛らずにはいられなくなっていく。とうとう彼女は、自分自身を縛ってくれとユキオに頼むのだった。主演は山口智子、豊川悦司。また、モエミを強迫性緊迫症候群と診断するセラピストを田口トモロヲが演じる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見直して再評価するとまたよい。
    女性のクチコミで広がった映画
    美しいSMイメージの45分。
    頭に残ってます。
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:山口智子
    12
  13. 市川崑物語

    市川崑物語
    評価:D2.92
    自らの傑作をあえてリメイクする、自身の最新作『犬神家の一族』の製作に取りかかった名匠・市川崑。約半世紀前に映画監督としてデビューし、91歳を迎えた現在も第一線で活躍し続ける巨匠の知られざる半生と人物像に、その作品に影響を受けてきたという岩井俊二監督が、新作の撮影現場や数々の名作などを通して迫っていく。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    「その木戸を通って」のレビューです
    少し恥ずかしく、怖くなりました
    基本と亜流
    岩井監督の愛情タップリです!!
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:市川崑
    13
  14. ヴァンパイア

    ヴァンパイア
    評価:D2.87
    高校教師のサイモン(ケヴィン・ゼガーズ)は、アルツハイマーの母親(アマンダ・プラマー)と一緒に暮らしている。ある日、彼はウェブサイト上で、一緒に自殺してくれる仲間を探している人々が集まる自殺サイトを見ていた。サイモンは、そのサイトで血をくれる人を探していた。そんな彼は、自殺を志願する人々から“ブラッドスティーラー”や“ヴァンパイア”と呼ばれていて……。

    ヒューマンドラマ、恋愛、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    美辞麗句を並べても、変態猟奇殺人鬼物語。
    静謐な雰囲気につつまれた不気味話。
    トークショー+劇場鑑賞
    誰に感情移入すればいいかわからない感じ
    製作年:2011
    製作国:日本/カナダ/アメリカ
    監督:岩井俊二
    主演:ケヴィン・ゼガーズ
    14
  15. friends after 3.11【劇場版】

    friends after 3.11【劇場版】
    評価:D2.85
    東日本大震災、それに続く原発事故に大きな衝撃を受けた映画監督の岩井俊二は、震災後の日本の未来を語り合うべく、ツイッターなどを通じて出会ったさまざまな立場の友人にインタビューを敢行。脱原発宣言で話題となった城南信用金庫理事長の吉原毅、「原発のウソ」の著者・小出裕章らさまざまな立場の人々が、それぞれの思いを打ち明ける。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    私は迷っている人が好きです
    時間が経ちすぎてるのが残念
    柔らかい内容
    岩井監督の行動力に驚き。
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:松田美由紀
    15
  16. \en Town Band Swallow Butterfly

    \en Town Band Swallow Butterfly
    評価:E2.41
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:三上博史
    16
  17. Last Letter

    Last Letter
    評価:E0.00
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    17
  18. 少年たちは花火を横から見たかった

    少年たちは花火を横から見たかった
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ふざけるな 遊びか、、
    ラスト5分だけで充分
    「打ち上げ花火」の制作裏話
    The Clock That Time Forgot
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:奥菜恵
    18

スポンサードリンク