全10作品。クリストファー・ノーラン監督が制作した映画ランキング

  1. ダークナイト

    ダークナイト
    評価:S4.26
    アカデミー賞(2009年・2部門)映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。

    アクション

    ネット上の声

    ヒースレジャー演じるジョーカーもっと見たかったなぁ
    ヒースレジャー最初で最後のアカデミー賞受賞
    最後に強烈に伝わる事…これは男の美学だ。
    バットマンの世界観を飛び出した闇の騎士。
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:クリスチャン・ベイル
    1
  2. インターステラー

    インターステラー
    評価:S4.14
    アカデミー賞(2015年・視覚効果賞)『ダークナイト』シリーズや『インセプション』などのクリストファー・ノーラン監督が放つSFドラマ。食糧不足や環境の変化によって人類滅亡が迫る中、それを回避するミッションに挑む男の姿を見つめていく。

    SF、子供が生まれてから見たら大泣きする、宇宙、世界崩壊前

    ネット上の声

    次元が交錯するスケールの大きい作品。展開される宇宙の時空理論が完全...
    自宅にて鑑賞。脚本に六年以上費やしたと云う大作。プロット自体は、R...
    映画媒体の醍醐味を存分に堪能させる野心作
    ☆愛を知っているから賢人は闇に奮起する☆
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:マシュー・マコノヒー
    2
  3. ダークナイト ライジング

    ダークナイト ライジング
    評価:A4.02
    鬼才クリストファー・ノーラン監督が、『ダークナイト』に続いて放つアクション大作。8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙うベインが出現し、再びダークナイト(バットマン)と激しい攻防を繰り広げる様子を映し出す。

    アクション

    ネット上の声

    伝説よ、永遠に。壮絶なる終焉に震え涙す。
    比類無きデイテイル、想像を絶するスケール
    全ての物語が繋がり、伝説が壮絶に終わる。
    完結☆揺るぎない良心と言う希望に…
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:クリスチャン・ベイル
    3
  4. インセプション

    インセプション
    評価:A3.93
    アカデミー賞(2011年・4部門)『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描く。

    アクション、サスペンス、SF、どんでん返し

    ネット上の声

    インセプション
    オチが最高!
    訳がわからん
    夢世界を映像化しているのは良いが構成「分かりにくい」のが難点。
    元監督志望
    映画にはうるさい
    ★★★★(4点)
    うーん。面白いものの、理解が難しい映画です。 夢と現実、2つの世界が登場するのですが、その説明が不十分のため、舞台設定のルールを読み解くのが大変。2回見てようやく内容が理解できました。全容が分かれば面白いですし、ラストも見ごたえあります。
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    4
  5. ダンケルク

    ダンケルク
    評価:A3.83
    第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題材にした作品。ドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた連合軍兵士たちの運命と、救出に挑んだ者たちの活躍を描く。

    戦争、実話

    ネット上の声

    戦争はつくづく最大悪だと改めて思う
    うーん、IMAXですか。
    相反するあらゆる人間性が収斂され、ここにある
    現実的戦場体験と映画的カタルシスの両立
    製作年:2017
    製作国:イギリス,アメリカ,フランス
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:フィオン・ホワイトヘッド
    5
  6. バットマン ビギンズ

    バットマン ビギンズ
    評価:B3.72
    両親を殺害されたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、世の中に幻滅し、不当な闘いを終わらせ、弱者を餌食にする悪党を倒すことを心に誓う。

    アクション、バットマン

    ネット上の声

    “闇の騎士”誕生~史上最高のバットマン映画!
    マジなダークナイトをマジに語ろう
    『ダークナイト』Lesson .1
    渡辺謙
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:クリスチャン・ベイル
    6
  7. メメント

    メメント
    評価:B3.72
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2001年・脚本賞)強盗犯に襲われて妻を失い、頭部を損傷し、約10分間しか記憶を保てない前向性健忘という記憶障害になったレナード。彼は、ポラロイド写真にメモを書き、体中にタトゥーを彫って記憶を繋ぎ止めながら、犯人を追う。実在するこの障害を持つ男を主人公に、時間を遡りながら出来事を描くという大胆な構成が話題を呼び、全米でインディペンデントでは異例のヒットを記録。監督は本作が第2作の新鋭、クリストファー・ノーラン。

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    天邪鬼の私には、嬉しい作品だ。
    ポカァ〜ン・・・Σ( ̄□ ̄|||)
    衝撃のラスト(始まり)!!
    曖昧さ
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:ガイ・ピアース
    7
  8. フォロウィング

    フォロウィング
    評価:C3.49
    「メメント」で一躍世界で注目を浴びたクリストファー・ノーランが、約1年もの歳月をかけ、監督・脚本・製作・撮影・編集の5役を兼ねて作り上げた長編デビュー作。ロッテルダム映画祭をはじめ、世界各国のインディペンデント系映画祭で“ヒッチコックの再来”と讃えられた才能の原点がここにある。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ノーランをインセプションせよ!<第5層>
    面白かった
    パズル映画
    内田けんじの「ウィークエンドブルース」だ! ボクはこっちの方が好き...
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:ジェレミー・セオボルド
    8
  9. プレステージ

    プレステージ
    評価:C3.41
    若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる。その後、彼らは一流のマジシャンとして名声を得るが、その争いは次第に激しさを増す。

    時代劇、どんでん返し

    ネット上の声

    「きっと貴方も騙される」の看板に偽りなし
    推理より記憶を試される脳トレムービー
    タネがなければマジックじゃない。
    ミステリ映画は奇術に似ている
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:ヒュー・ジャックマン
    9
  10. インソムニア

    インソムニア
    評価:C3.22
     アラスカ・ナイトミュート。いまの時期は24時間太陽が沈まないこの町で17歳の少女の変死体が発見された。

    サスペンス

    ネット上の声

    ノーランをインセプションせよ!<第2層>
    真実は、きっと眠らないのかもしれません
    名優3人の個性豊かな演技が見所!
    道を見失ってはいけない・・・
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:アル・パチーノ
    10

スポンサードリンク