全9作品。第74回ニューヨーク映画批評家協会賞(2008年開催)の映画ランキング

  1. スラムドッグ$ミリオネア

    スラムドッグ$ミリオネア
    評価:A3.96
    アカデミー賞(2009年・8部門)『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一般向け過ぎて私にはつまらないかった。
    <大祝典>のあとしまつ
    アカデミー賞受賞は「過大評価」なのではないか?と思う。
    これがインドのすべてなどと思わないようにしなければ
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ダニー・ボイル
    主演:デヴ・パテル
    1
  2. ウォーリー

    ウォーリー
    評価:A3.82
    アカデミー賞(2009年・長編アニメ映画賞)西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ処理ロボット”WALL・E(ウォーリー)の恋と冒険を描くファンタジーアニメ。ウォーリーが初恋のロボット、イヴを救うために宇宙へと冒険の旅へ出る。

    アニメ、人類滅亡後、宇宙

    ネット上の声

    互いを想うタイミングに涙する。
    ハロー・ドーリー!
    SFファン必見です!
    ピクサーvsジブリ
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・スタントン
    主演:ベン・バート
    2
  3. ミルク

    ミルク
    評価:B3.79
    アカデミー賞(2009年・2部門)

    ヒューマンドラマ、実話、同性愛
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ガス・ヴァン・サント
    主演:ショーン・ペン
    3
  4. フローズン・リバー

    フローズン・リバー
    評価:B3.69
    サンダンス映画祭(2008年・グランプリ)ニューヨーク州とカナダの国境にある川を舞台に、多額の報酬と引き換えに、不法入国者を手助けする白人女性とモホーク族女性の運命を描くドラマ。違法な密輸ビジネスにかかわる女性たちの実話をベースに、本作で長編監督デビューを果たしたコートニー・ハントが子を守る母親たちの姿を力強く映し出す。

    サスペンス

    ネット上の声

    リバーはリバーでも大違いなのだ。
    ルール
    映画としては「小さい」事件だが、惹き付けられる映画です。
    「母の愛」、国境も罪も凍えた川も超える!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:コートニー・ハント
    主演:メリッサ・レオ
    4
  5. 4ヶ月、3週と2日

    4ヶ月、3週と2日
    評価:C3.39
    カンヌ国際映画祭(2007年・パルム・ドール)チャウシェスク独裁政権末期のルーマニア、大学生のオティリア(アナマリア・マリンカ)とガビツァ(ローラ・ヴァシリウ)は寮のルームメート同士。実はガビツァは妊娠していたが、中絶は法律で禁じられていた。中絶手術の当日、予想外の事態が重なり手術の機会を逃しそうになるが、オティリアは親友のためにある決断を下す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    寮のうっかり妊娠してしまったドジっ娘友人のために、文字通り体を張っ...
    チャウチェスク独裁のルーマニアにおいて、禁止されている中絶を行なう...
    物語としては普通だが、演出は優れている。
    重みをしっかり受け止めて過ちを犯さないで
    製作年:2007
    製作国:ルーマニア
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    主演:アナマリア・マリンカ
    5
  6. マン・オン・ワイヤー

    マン・オン・ワイヤー
    評価:C3.28
    アカデミー賞(2009年)1974年8月7日、フランスのある大道芸人がニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーを命綱なしで綱渡りしようとしていた。その男フィリップ・プティは世界中の有名な建物を制覇してきた、綱渡りでの逮捕歴500回以上になる伝説の人物。今回の挑戦は仲間たちと6年かけて入念な準備をしてきており、ついに念願の夢に挑むときがくる。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    クリエイティブでカラフルなドキュメント
    あきらめたらそこで試合終了ですよ。
    最高のサスペンス映画
    今しか作れなかったドキュメンタリーの傑作
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・マーシュ
    主演:フィリップ・プティ
    6
  7. レイチェルの結婚

    レイチェルの結婚
    評価:D3.17
    ニューヨーク映画批評家協会賞(2008年)キム(アン・ハサウェイ)は姉レイチェル(ローズマリー・デウィット)の結婚式に出席するため、依存症の施設から退院する。家に到着した彼女は結婚式の準備でごった返す家の中を抜け、2階でドレスの着付けをしていた姉と友人のエマ(アニサ・ジョージ)と再会する。彼女たちは屈託なくこれからの準備のことを話し始めるが……。

    ヒューマンドラマ、結婚

    ネット上の声

    画面も心も揺れっぱなし。
    結婚式を通じて色々と考えさせてもらった。
    ごめんなさい。監督の気持ち酌めなかった…
    おまけにもれなくロビン・ヒッチコック付!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:アン・ハサウェイ
    7
  8. ハッピー・ゴー・ラッキー

    ハッピー・ゴー・ラッキー
    評価:D3.09
    ゴールデン・グローブ賞(2008年)小学校低学年の教師をしているポピー・クロス(サリー・ホーキンス)は、自由奔放で何事にも楽天的な30歳の独身女性。昔からの親友と一緒に暮らし、車の運転を習ったり、フラメンコ講習を受けたりと、日々気ままに暮らしている。そんな彼女の開けっぴろげな性格と行動は、時に周囲の誤解を招くが、それでもポピーは前向きに生きていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マイク・リー的元気ムーヴィ?(疑問符付)
    天然系、でもない教える人
    前向きに、明るく、幸せに
    いつも明るく元気な女性
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:マイク・リー
    主演:サリー・ホーキンス
    8
  9. それでも恋するバルセロナ

    それでも恋するバルセロナ
    評価:D3.06
    アカデミー賞(2009年)バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹(ひ)かれていく。そんな中、彼の元妻のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)が戻ってきたことから、やがてクリスティーナとマリア・エレナにもある感情が芽生え始め……。

    コメディ、同性愛、三角関係

    ネット上の声

    スペインの人は情熱的だから⁉でも、2人はアメリカ人かぁ、なんでこん...
    スペインで織りなす男女4人の情熱的な恋愛模様
    南の島でのひと夏の甘酸っぱい思い出的な感じ
    バルセロナが見つめる、女と男の右往左往…
    製作年:2008
    製作国:スペイン/アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:スカーレット・ヨハンソン
    9

スポンサードリンク