全10作品。第34回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2008年開催)の映画ランキング

  1. ダークナイト

    ダークナイト
    評価:S4.27
    アカデミー賞(2009年・2部門)映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。

    アクション

    ネット上の声

    ヒースレジャー演じるジョーカーもっと見たかったなぁ
    ヒースレジャー最初で最後のアカデミー賞受賞
    シリーズ最高傑作! 闇の深淵に光を注げ!
    最後に強烈に伝わる事…これは男の美学だ。
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:クリスチャン・ベイル
    1
  2. スラムドッグ$ミリオネア

    スラムドッグ$ミリオネア
    評価:A3.96
    アカデミー賞(2009年・8部門)『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    一般向け過ぎて私にはつまらないかった。
    <大祝典>のあとしまつ
    アカデミー賞受賞は「過大評価」なのではないか?と思う。
    これがインドのすべてなどと思わないようにしなければ
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ダニー・ボイル
    主演:デヴ・パテル
    2
  3. ウォーリー

    ウォーリー
    評価:A3.82
    アカデミー賞(2009年・長編アニメ映画賞)西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ処理ロボット”WALL・E(ウォーリー)の恋と冒険を描くファンタジーアニメ。ウォーリーが初恋のロボット、イヴを救うために宇宙へと冒険の旅へ出る。

    アニメ、人類滅亡後、宇宙

    ネット上の声

    互いを想うタイミングに涙する。
    ハロー・ドーリー!
    SFファン必見です!
    ピクサーvsジブリ
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・スタントン
    主演:ベン・バート
    3
  4. ミルク

    ミルク
    評価:B3.79
    アカデミー賞(2009年・2部門)

    ヒューマンドラマ、実話、同性愛
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ガス・ヴァン・サント
    主演:ショーン・ペン
    4
  5. 戦場でワルツを

    戦場でワルツを
    評価:C3.44
    ゴールデングローブ賞(2008年・外国語映画賞)2006年冬、友人のボアズがアリに対して、毎夜みる悪夢に悩まされていると打ち明けた。ボアズは、それがレバノン侵攻の後遺症だという。しかし、アリの記憶からは、レバノンでの出来事が抜け落ちていた。記憶から失われた過去を取り戻すために、アリは世界中に散らばる戦友たちに会いにいく。

    アニメ、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    アニメーションによって伝わる違った感覚
    重く、ずっしりと、静かに心に降りつもる
    圧倒的な力に、茫然自失させられる
    貶すことが憚られる映画。
    製作年:2008
    製作国:イスラエル/フランス/ドイツ/アメリカ
    監督:アリ・フォルマン
    主演:アリ・フォルマン
    5
  6. マン・オン・ワイヤー

    マン・オン・ワイヤー
    評価:C3.28
    アカデミー賞(2009年)1974年8月7日、フランスのある大道芸人がニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーを命綱なしで綱渡りしようとしていた。その男フィリップ・プティは世界中の有名な建物を制覇してきた、綱渡りでの逮捕歴500回以上になる伝説の人物。今回の挑戦は仲間たちと6年かけて入念な準備をしてきており、ついに念願の夢に挑むときがくる。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    クリエイティブでカラフルなドキュメント
    あきらめたらそこで試合終了ですよ。
    最高のサスペンス映画
    今しか作れなかったドキュメンタリーの傑作
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・マーシュ
    主演:フィリップ・プティ
    6
  7. 長江哀歌(エレジー)

    長江哀歌(エレジー)
    評価:D3.20
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2008年)サンミン(ハン・サンミン)は、16年前に別れた妻(マー・リーチェン)と娘を捜しに山西省から長江流域の都市、奉節にやって来る。昔の住所を頼りに妻の実家を訪ねたものの、そこはすでにダム建設のため水の底に沈んでいた。役所に問い合わせてもらちがあかず、結局、彼は安宿に腰を落ち着けて2人の行方を捜すことにする。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「器の大きさ」に打ちのめされました・・。
    “青の稲妻”以来の、ジャj・ジャンクーは
    変化を生きる人々は哀歌を歌っていられない
    (★はいつも3つ)旧さと新しさの狭間で
    製作年:2006
    製作国:中国
    監督:ジャ・ジャンクー
    主演:チャオ・タオ
    7
  8. ハッピー・ゴー・ラッキー

    ハッピー・ゴー・ラッキー
    評価:D3.08
    ゴールデン・グローブ賞(2008年)小学校低学年の教師をしているポピー・クロス(サリー・ホーキンス)は、自由奔放で何事にも楽天的な30歳の独身女性。昔からの親友と一緒に暮らし、車の運転を習ったり、フラメンコ講習を受けたりと、日々気ままに暮らしている。そんな彼女の開けっぴろげな性格と行動は、時に周囲の誤解を招くが、それでもポピーは前向きに生きていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    マイク・リー的元気ムーヴィ?(疑問符付)
    天然系、でもない教える人
    前向きに、明るく、幸せに
    いつも明るく元気な女性
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:マイク・リー
    主演:サリー・ホーキンス
    8
  9. それでも恋するバルセロナ

    それでも恋するバルセロナ
    評価:D3.06
    アカデミー賞(2009年)バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹(ひ)かれていく。そんな中、彼の元妻のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)が戻ってきたことから、やがてクリスティーナとマリア・エレナにもある感情が芽生え始め……。

    コメディ、同性愛、三角関係

    ネット上の声

    スペインの人は情熱的だから⁉でも、2人はアメリカ人かぁ、なんでこん...
    スペインで織りなす男女4人の情熱的な恋愛模様
    南の島でのひと夏の甘酸っぱい思い出的な感じ
    関係はドロドロなのに何故かカラッとしてた
    製作年:2008
    製作国:スペイン/アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:スカーレット・ヨハンソン
    9
  10. 脳内ニューヨーク

    脳内ニューヨーク
    評価:D3.01
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2008年・美術賞)人気劇作家ケイデン・コタード(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、ある日突然、妻と娘に家を出て行かれてしまう。そんなとき、マッカーサー・フェロー賞受賞の知らせが舞い込む。行き詰った彼はその賞金を使い、自分の頭の中のニューヨークを実際のニューヨークに作り出すという壮大な芸術プロジェクトの構想を思いつく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    感覚で楽しむ
    観る前はコメディだと思いこんでたけど、難解な映画でした。 頭の中の...
    頭がぐるぐるぐる…「カウフマンの穴」にこそ入ってみたい
    原題は“SYNECDOCHE、NEW YORK”・・・意味が良くわからない
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:チャーリー・カウフマン
    主演:フィリップ・シーモア・ホフマン
    10

スポンサードリンク