全8作品。第63回ゴールデン・グローブ賞(2005年開催)の映画ランキング

  1. トランスアメリカ

    トランスアメリカ
    評価:A3.91
    ゴールデングローブ賞(2005年・主演女優賞)男性であることに違和感を持つブリー(フェリシティ・ハフマン)は、肉体的にも女性になるため最後の手術を控えていた。そんな“彼女”の前に、突然トビー(ケヴィン・ゼガーズ)という少年が出現。彼はブリーが男だったころに出来た息子であることが判明するが、女性になりたい“彼女”は彼を養父の元へ送り返そうとする……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この映画で初めて見たのでブリーの人は女優と思わないで観ていました。...
    重苦しいテーマだけど 終始コメディで 見やすかった。 私もトランス...
    リバー・フェニックスの再来と言われ、観た
    フェリシティ・ハフマンの女優魂を見よ!
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ダンカン・タッカー
    主演:フェリシティ・ハフマン
    1
  2. ブロークバック・マウンテン

    ブロークバック・マウンテン
    評価:A3.89
    アカデミー賞(2006年・3部門)1963年の夏。ワイオミング州のブロークバック・マウンテンでイニス(ヒース・レジャー)は羊番の仕事を始める。たまたま一緒に組んで仕事をしていたジャック(ジェイク・ギレンホール)との間に友情が芽生えるが……。

    ヒューマンドラマ、同性愛

    ネット上の声

    ゆったり切なく、重いです
    キャストが魅力
    浮気じゃん
    大自然の景観の清清しさと対照的なせせこましい人間模様
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:アン・リー
    主演:ヒース・レジャー
    2
  3. パラダイス・ナウ

    パラダイス・ナウ
    評価:A3.85
    ゴールデングローブ賞(2005年・外国語映画賞)ロケット弾が時々飛んでくるイスラエル占領下の町ナブルスで、自動車修理工として働く幼なじみのサイード(カイス・ナシフ)とハーレド(アリ・スリマン)。何の展望も見出せない日々を過ごしていたある日、二人は自爆攻撃の実行者に選ばれる。やがてイスラエル側に潜入した二人は、予期せぬ事態で離ればなれになってしまう。

    ヒューマンドラマ、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    パレスチナのイスラム過激派。殉教者。自爆テロリスト。そういった言葉...
    テロリストがなぜ生まれるかが描かれている
    自爆志願者たちは極普通の青年だった
    中東紛争の一側面を描く
    製作年:2005
    製作国:フランス/ドイツ/オランダ/パレスチナ
    監督:ハニ・アブ・アサド
    主演:カイス・ネシフ
    3
  4. ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
    評価:C3.56
    アカデミー賞(2006年・主演女優賞)1950年代、アメリカ。ジョニー(ホアキン・フェニックス)はレコード会社で飛び込みのオーディションを受け、合格する。妻子を残し全米ツアーに出た彼は、憧れのカントリー歌手、ジュ−ン・カーター(リース・ウィザースプーン)と運命的に出会うが……。

    ヒューマンドラマ、トラウマになる

    ネット上の声

    苦しかったけれど、ライブシーンは必見!!
    成功も挫折も才能も弱さも愛も全て見せる
    アーカンソーの紅葉は一途な愛の色に燃え
    また予告編にやられた!?
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・マンゴールド
    主演:ホアキン・フェニックス
    4
  5. カポーティ

    カポーティ
    評価:C3.55
    アカデミー賞(2006年・主演男優賞)

    ヒューマンドラマ、伝記、天才、小説家
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ベネット・ミラー
    主演:フィリップ・シーモア・ホフマン
    5
  6. ナイロビの蜂

    ナイロビの蜂
    評価:C3.53
    アカデミー賞(2006年・助演女優賞)アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、弁護士で救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは、妻が追っていた事件がイギリスの薬品メーカーによる現地の人々を使った人体実験であることを突き止める。

    サスペンス、アフリカ舞台

    ネット上の声

    愛と社会問題、欲張りすぎかな
    骨太映画でした
    社会派かもしれないけどこんなワガママな女イヤ と序盤は激しく思った...
    白人(製薬会社)のアフリカ搾取に対抗する女性とその夫の話。
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:フェルナンド・メイレレス
    主演:レイフ・ファインズ
    6
  7. SAYURI

    SAYURI
    評価:C3.24
    アカデミー賞(2006年)幼いころ祗園の置屋に売られたさゆり(チャン・ツィイー)は、不思議な瞳をした美しい少女に成長し、その魅力を武器に一人前の芸者となるべく修行に励んでいた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    決して嫌いな作品とか駄作とか思わないけど…
    豆板醤つけて寿司食べてるみたいな感覚
    チャン・ツィーだったら身請けしたい!
    深作欣二の「おもちゃ」を監督に見せろ
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・マーシャル
    主演:チャン・ツィイー
    7
  8. シリアナ

    シリアナ
    評価:D2.93
    アカデミー賞(2006年・助演男優賞)アカデミー賞に輝く『トラフィック』のスタッフが集まり、アメリカ当局とアラブの王族、イスラム過激派テロリストの石油をめぐる黒い関係を描いた問題作。体重を増やしてベテラン諜報員にふんしたジョージ・クルーニーをはじめ、マット・デイモンら主演級クラスのスター俳優が顔をそろえる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    石油利権のドロドロ感を描くあまり、理解しにくくなった映画。
    もう少し絞り込んだほうが見やすかったかな
    やっぱりドキュメンタリー『風』でしかない
    石油を巡る陰謀・裏取引、華々しい表舞台。
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ギャガン
    主演:ジョージ・クルーニー
    8

スポンサードリンク