スポンサーリンクあり

全10作品。第22回ゴールデン・グローブ賞(1964年開催)の映画ランキング

  1. メリー・ポピンズ
    • B
    • 3.92
    ウォルト・ディズニー製作による傑作ミュージカル。やんちゃな子供たちの元に、風に乗ってやって来た不思議な家庭教師メリー・ポピンズ。優しくて美人で、おまけに魔法まで使えるメリーに、子供たちは大喜び。ところが彼らのパパは型破りな彼女を快く思わず……。メリー・ポピンズを演じたジュリー・アンドリュースがアカデミー主演女優賞を獲得。また同歌曲賞を受賞した「チム・チム・チェリー」をはじめ、物語を彩る名曲の数々も魅力。

    ネット上の声

    • 夢が沢山詰まった映画で子供の頃から数えきれないほど観ている。大人に...
    • Supercalifragilisticexpialidocious! 素晴らしかった!!
    • 子供のいる人は涙無くしては観られない大傑作
    • 頑張る人の応援映画? 大人だからこそ解る
    ディズニー、 ミュージカル
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ
    • 時間140分
    • 監督ロバート・スティーヴンソン
    • 主演ジュリー・アンドリュース
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  2. 五月の七日間
    • B
    • 3.84
    アメリカ大統領の核軍縮条約案をソ連が受諾。しかし軍部がこれに猛反発する。反対派の急先鋒、米軍統合参謀本部長スコット将軍の直属だったケイシー大佐は軍部の異変に気づく。調査を進めるケイシーはやがてスコットのクーデター計画を知ることに……。社会派ジョン・フランケンハイマー監督が、テレビシリーズ「ミステリー・ゾーン」の作家として知られるロッド・サーリングの脚本を得て作り上げた緊迫の政治サスペンス。

    ネット上の声

    • 普通オールスターキャストではやらない、或いはオールスターであるがゆえ核心に触れら
    • ジョン・フランケンハイマー監督の1964年の作品で、同監督の『影なき狙撃者』『ブ
    • なぜ私はこの映画に憑かれたか・・・
    • クーデター計画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1963年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督ジョン・フランケンハイマー
    • 主演バート・ランカスター
  3. マイ・フェア・レディ
    • B
    • 3.75
    ロンドンの花売り娘が一流の淑女に変貌していく姿をオードリー・ヘプバーン主演で描き、1964年のアカデミー賞主要8部門を独占した名作ミュージカル。アイルランドの劇作家ジョージ・バーナード・ショウの戯曲「ピグマリオン」をもとにした同名ブロードウェイミュージカルを、「フィラデルフィア物語」のジョージ・キューカー監督が映画化した。ロンドンで花を売り歩いていた女性イライザは、言語学の教授ヒギンズから下品な言葉遣いを直せば一流のレディになれると言われ、教授から言葉や礼儀作法のレッスンを受けることに。猛勉強の末に美しいレディへと成長したイライザは華々しい社交界デビューを飾るが、実は教授が彼女をめぐって友人のピカリング大佐と賭けをしていたことを知り、ショックのあまり教授のもとを飛び出してしまう。

    ネット上の声

    • んーーー、話というか、ヒギンズ教授が全然好きになれなかったどころか、そんな男は嫌
    • 大丈夫、その虚勢は今、無意味になったから
    • イギリス階層社会を描いたラブコメ。
    • オードリーの作品では一番好きです!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ
    • 時間173分
    • 監督ジョージ・キューカー
    • 主演オードリー・ヘプバーン
    • レンタル
    • 定額
  4. あゝ結婚
    • B
    • 3.72
    エドアルド・ド・フィリッポの原作を、レナート・カステラーニ、トニノ・グエッラ、レオ・ベンヴェヌッティ、ピエロ・デ・ベルナルディらが共同で脚色、「昨日・今日・明日」のヴィットリオ・デ・シーカが監督したコメディ。撮影は「禁じられた恋の島」のロベルト・ジェラルディ、音楽は「昨日・今日・明日」のアルマンド・トロヴァジョーリが担当した。出演はソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ、アルド・プグリージなど。製作はカルロ・ポンティ。

    ネット上の声

    • デ・シーカ、ソフィア、マルチェロが最高!
    • ショートヘアーのソフィア・ローレンが素敵
    • ソフィアローレンの四つの「顔」
    • 結婚したい女、したくない男 
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国イタリア
    • 時間102分
    • 監督ヴィットリオ・デ・シーカ
    • 主演ソフィア・ローレン
  5. ベケット
    • C
    • 3.61
    ジャン・アヌイの戯曲をエドワード・アンハルトが脚色、「可愛い妖精」のピーター・グレンヴィルが演出した宗教ドラマ。撮影は「スージー・ウォンの世界」のジョフリー・アンスワース、音楽はローレンス・ローゼンタールが担当した。製作は「バラの刺青」のハル・B・ウォリス。出演は「クレオパトラ(1963)」のリチャード・バートン、「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥール、「リチャード三世」のジョン・ギールグッド、「炎の人ゴッホ」のパメラ・ブラウン、「生きる歓び」のパオロ・ストッパ、マーティタ・ハント、ショーン・フィリップスほか。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間149分
    • 監督ピーター・グレンヴィル
    • 主演リチャード・バートン
  6. ふるえて眠れ
    • C
    • 3.57
    ルイジアナの豪邸にひとりきりで暮らす年老いた女性シャーロット・ホリス。邸の取り壊しを頑なに拒む彼女は37年前に起こった猟奇的な殺人事件の犯人と目されていた。その事件以来、シャーロットが精神に異常をきたし、ホリス邸には死体が埋まっているという噂も立つ。そんなホリス邸に、シャーロットの従妹ミリアムが37年ぶりに訪ねてくるが……。「何がジェーンに起こったか?」のスタッフと主演ベティ・デイビスが再び組んだサスペンス・スリラー。

    ネット上の声

    • 2大女優の激突!
    • 若い頃に不倫相手の男を殺害した疑惑のある老女が、死んだはずの男の幻影に付きまとわ
    • ところどころ『何がジェーンに起ったか』を彷彿させる内容や設定だけれど、最後まで観
    • 映画の舞台となる屋敷は冒頭の荘厳な豪邸からホラーハウスと化し、衰弱していくベティ
    サスペンス
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ
    • 時間135分
    • 監督ロバート・アルドリッチ
    • 主演ベティ・デイヴィス
  7. みどりの瞳
    • D
    • 2.86
    エドナ・オブライエンの小説『ひとりぽっちの娘』を彼女自身が脚色、名キャメラマンのデズモンド・デイヴィスの第一回監督作。撮影は「トム・ジョーンズの華麗な冒険」で助手をつとめたマニー・ウィン、音楽は同作品でアカデミー作曲賞をとったジョン・アディソンが担当した。出演は「ナック」のリタ・トゥシンハム、「女が愛情に渇くとき」のピーター・フィンチ、「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のリン・レッドグレーヴ、ほかにマイア・キーン、アーサー・オサリバン、ジュリアン・グローヴァーなど。
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス
    • 時間91分
    • 監督デズモンド・デイヴィス
    • 主演リタ・トゥシンハム
  8. ローマ帝国の滅亡
    • E
    • 2.62
    「エル・シド」のベン・バーズマン、バシリオ・フランチナ、フィリップ・ヨーダンのシナリオを「エル・シド」のアンソニー・マンが演出した歴史スペクタクルドラマ。撮影は「エル・シド」のロバート・クラスカー、音楽は「北京の55日」のディミトリ・ティオムキンが担当した。製作は「北京の55日」のサミュエル・ブロンストン。出演は「エル・シド」のソフィア・ローレン、「ジャンボ」のスティーブン・ボイド、「アラビアのロレンス」のアレック・ギネス、「潜水艦ベターソン」のジェームズ・メイスン、「女優志願」のクリストファー・プラマー、「アラビアのロレンス」のアンソニー・クェイル、「北京の55日」のジョン・アイアランド、「史上最大の作戦」のメル・ファーラー、ほかに、オマー・シャリフ、エリック・ポーター、ダグラス・ウィルマーなど。

    ネット上の声

    • ローマは死なん(486年)と覚えさせられたなぁ・・・
    • 映画としては今二つだがローマ好きは観るべき
    • あぁリヴィウスよ・・真の剣闘士ここにあり
    • ハリウッド映画には珍しい反戦大作!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ
    • 時間194分
    • 監督アンソニー・マン
    • 主演ソフィア・ローレン
    • 定額
    • 定額
  9. 女が愛情に渇くとき
    • E
    • 2.55
    ペネロープ・モーティマーの原作を、ハロルド・ピンターが脚色、「年上の女」のジャック・クレイトンが監督した女性映画。撮影は「ナバロンの要塞」のオズワルド・モリス、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「奇跡の人」のアン・バンクロフト、「ダイヤモンド作戦」のピーター・フィンチ、「ローマ帝国の滅亡」のジェームズ・メイソン、ほかに、ジャニー・グレイ、リチャード・ジョンソン、マギー・スミスなど。製作は「年上の女」のジェームズ・ウルフ。

    ネット上の声

    • ジャック・クレイトン監督による心理劇です
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス
    • 時間110分
    • 監督ジャック・クレイトン
    • 主演アン・バンクロフト
  10. サーカスの世界
    • E
    • 2.37
    「ローマ帝国の滅亡」のフィリップ・ヨーダンと「北京の55日」のニコラス・レイの共同オリジナル・ストーリーを、ベン・ヘクト、ジュリアン・ヘルヴィ、ジェームズ・エドワード・グラントらが共同で脚色、「西部開拓史」のヘンリー・ハサウェイが演出したサーカスドラマ。撮影は「北京の55日」のジャック・ヒルドヤード、音楽は「ローマ帝国の滅亡」のディミトリ・ティオムキンが担当した。出演は「マクリントック」のジョン・ウェイン、「ブーベの恋人」のクラウディア・カルディナーレ、「コルドラへの道」のリタ・ヘイワース、TV「ララミー牧場」のジョン・スミス、「スーザンの恋」のロイド・ノーラン、「オーシャンと十一人の仲間」のリチャード・コンテ、ほかに猛獣調教師のアアンリ・ダンテスや有名サーカス団の協力がある。製作は「ローマ帝国の滅亡」のサミュエル・ブロンストン。

    ネット上の声

    • 可愛いクラウディア・カルディナーレ
    • 事故の場面の映像は迫力あり
    • 事故の場面の映像は迫力あり
    • サービス精神過剰気味だが…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国アメリカ
    • 時間135分
    • 監督ヘンリー・ハサウェイ
    • 主演ジョン・ウェイン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。