全10作品。第20回ゴールデン・グローブ賞(1962年開催)の映画ランキング

  1. シベールの日曜日

    シベールの日曜日
    評価:A3.96
    アカデミー賞(1963年)フランスの作家ベルナール・エシャスリオーの小説「ビル・ダブレの日曜日」を短編映画「微笑」のセルジュ・ブールギニョンとアントワーヌ・チュダルが脚色し、ブールギニョンが監督した記憶喪失症の青年と少女との純愛ドラマ。撮影は「生きる歓び」のアンリ・ドカエ、音楽は「アラビアのロレンス」のモーリス・ジャール。出演者は「ハタリ!」のハーディ・クリューガー、新人子役パトリシア・ゴッジ、「ラインの仮橋」のニコール・クールセル、ダニエル・イヴェルネルなど。この映画はアカデミー外国映画最優秀作品賞、ベニス映画祭特別賞、アメリカ・アート・シアター賞などを受賞した。黒白・フランスコープ。

    ヒューマンドラマ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    「ピュア」のハードルが高いので・・・
    切なくて悲しいドラマ☆4.0
    もう名前なんていらないわ
    またひとりぼっちに・・・・・・・・・・。
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:セルジュ・ブールギニョン
    主演:ハーディ・クリューガー
    1
  2. アラバマ物語

    アラバマ物語
    評価:A3.86
    アカデミー賞(1963年・3部門) ピューリッツァ賞を受賞したH・リーの『ものまね鳥を殺すには』を劇作家H・フートが脚色、後に「サンセット物語」などの社会派ドラマを多く手掛ける製作パクラ=監督マリガンのコンビが映画化した問題作。不況の風吹く1932年、南部のアラバマ州。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、人種差別

    ネット上の声

    人種差別に立ち向かう弁護士とその一家の物語
    子供に見せたい
    高潔さと勇気
    子供に迎合しない内容で子供に見せ様としている作りが良い
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マリガン
    主演:グレゴリー・ペック
    2
  3. アラビアのロレンス

    アラビアのロレンス
    評価:B3.79
    アカデミー賞(1963年・7部門)自伝を基に、アラブ民族を率いてトルコと死闘を繰り広げた英国将校T・E・ロレンスの苦悩と挫折を壮大なスケールで描いたオスカー作品賞受賞のスペクタクル歴史劇。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    砂漠の大地に刻まれた歴史の1ページ
    それぞれの正義
    人生の不思議を思わせる映画。スケールも大きく胸を打つものがある。砂...
    イギリス人であって、イギリス人ではなく、アラブ人であって、アラブ人...
    製作年:1962
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ピーター・オトゥール
    3
  4. 史上最大の作戦

    史上最大の作戦
    評価:C3.54
    アカデミー賞(1963年) 44年6月6日、連合軍によるノルマンディー上陸作戦に材を取ったコーネリアス・ライアンのノンフィクションを基に、名プロデューサー、ダリル・F・ザナックが製作費36億を投じて作り上げた一大戦争パノラマ。米・英・仏・独のトップスター総出演と、大画面いっぱいに展開される戦場の再現は、映画的興奮に満ち溢れ、至福と驚嘆の3時間を約束する。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある、第二次世界大戦

    ネット上の声

    史上最大の製作費と史上最大の豪華キャスト
    ハリウッドが作った反ナチ戦争映画
    典型的オールスター映画・・・
    ノルマンディーの長い1日
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ジョン・ウェイン
    4
  5. 影なき狙撃者

    影なき狙撃者
    評価:C3.25
    ゴールデン・グローブ賞(1962年) 朝鮮戦争下、中共軍によって洗脳された男が、暗殺者に仕立て上げられる。彼は、あるキーワードを目にすると、無意識に殺人を犯すようにプログラムされていたのだった。

    サスペンス

    ネット上の声

    ちょっと解りにくいサスペンス・・・
    リメイクもされた洗脳サスペンス
    テンポがおそい
    トランプの洗脳
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:フランク・シナトラ
    5
  6. 好敵手

    好敵手
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1962年)イタリアの小説家ルチアーノ・ヴィンセンツォーニの原作をアージェ・スカルペッリとスーゾ・チェッキ・ダミーコが劇化し、ジャック・パルマンが脚本を担当。監督は「悪魔の弟子」のガイ・ハミルトンが演出した戦争映画。撮影は「ボッカチオ'70」のジュゼッペ・ロトゥンノ、音楽は「太陽がいっぱい」のニーノ・ロータ。製作は「バラバ」のディノ・デ・ラウレンティス。出演者は「ナバロンの要塞」のデイヴィッド・ニーヴン、「青い海岸」のアルベルト・ソルディ、マイケル・ワイルディング、ハリー・アンドリュースなど。イーストマンカラー・テクニラマ。

    ネット上の声

    コメディー映画とはこの作品です。
    エチオピア戦争が背景
    好敵手
    製作年:1962
    製作国:イギリス/イタリア
    監督:ガイ・ハミルトン
    主演:デヴィッド・ニーヴン
    6
  7. 渇いた太陽

    渇いた太陽
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1963年)テネシー・ウィリアムズの「青春の甘い鳥」を「熱いトタン屋根の猫」「エルマー・ガントリー 魅せられた男」のリチャード・ブルックスが脚色・監督した作品。撮影は「キング・オブ・キングス(1961)」のミルトン・クラスナー、音楽はハロルド・ジェルマンが担当。出演者は「ハスラー」のポール・ニューマン、「夏と煙」のジェラルディン・ペイジ、「階段の上の暗闇」のシャーリー・ナイトをはじめ、エド・ベグリイ、リップ・トーン、ミルドレッド・ダンノックなど。「お茶と同情」のパンドロ・S・バーマン製作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    這い上がろうとする若者の野心と挫折
    チャンスは何度もあったのに。。
    負け犬が手にした栄光と挫折
    ハリウッド
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ブルックス
    主演:ポール・ニューマン
    7
  8. イタリア式離婚狂想曲

    イタリア式離婚狂想曲
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1963年・脚本賞)「刑事」のエンニオ・デ・コンチーニ、アルフレード・ジャンネッティとピエトロ・ジェルミの脚本をジェルミが監督した諷刺喜劇。撮影はレオニダ・バルボーニ、音楽をカルロ・ルスティケリが担当。出演者は「夜」のマルチェロ・マストロヤンニ、「アマゾンの女王」のダニエラ・ロッカ、新人ステファニア・サンドレッリなど。六二年度カンヌ映画祭で最優秀喜劇映画賞を受賞。
    製作年:1961
    製作国:イタリア
    監督:ピエトロ・ジェルミ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    8
  9. ミンクの手ざわり

    ミンクの手ざわり
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1962年)「恋人よ帰れ」のコンビ、スタンリー・シャピロがオリジナル・シナリオを書き、デルバート・マンが監督したロマンチック・コメディ。撮影はラッセル・メティ、音楽はジョージ・ダニング。出演は「芝生は緑」のケーリー・グラント、「恋人よ帰れ」のドリス・デイを中心に「プレイボーイ」のギグ・ヤング、テレビの人気女優で映画初出演のオードリー・メドウズなど。

    ネット上の声

    ラストが笑える
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:デルバート・マン
    主演:ケイリー・グラント
    9
  10. ジプシー

    ジプシー
    評価:E0.00
    ゴールデン・グローブ賞(1962年)ストリップの女王ジプシー・ローズ・リーの回想記から「ウエスト・サイド物語」のアーサー・ローレンツが原作を書き、「我が心に君深く」のレナード・スピーゲルガスが脚色、「四人の悪魔」のマーヴィン・ルロイが製作・監督した芸人もの。撮影は「野郎どもと女たち」のハリー・ストラドリング、作詞は「ウエスト・サイド物語」のスティーブン・サンドハイム、作曲はジュール・スタイン、音楽監督はフランク・パーキンスである。出演者は「ウエスト・サイド物語」のナタリー・ウッド、「メイム伯母さん」のロザリンド・ラッセル、「西部開拓史」のカール・マルデン、舞台の新人ポール・ウォレスなど。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ナタリー・ウッド
    10

スポンサードリンク