全10作品。第58回アカデミー賞(1986年開催)の映画ランキング

  1. バック・トゥ・ザ・フューチャー

    バック・トゥ・ザ・フューチャー
    評価:S4.47
    アカデミー賞(1986年・音響編集賞)スティーブン・スピルバーグ製作総指揮の下、ロバート・ゼメキス監督が手がけ大ヒットを記録したSFアドベンチャー。1985年、高校生のマーティ・マクフライは、近所に住む科学者のエメット・ブラウン博士(通称ドク)が愛車デロリアンを改造して開発したタイムマシンの実験を手伝うが、誤作動で1955年の世界にタイムスリップ。タイムマシンは燃料切れで動かなくなってしまう。困ったマーティは1955年のドクを探し出し、事情を説明して未来に戻る手助けをしてもらうことになるが、その過程で若き日の両親の出会いを邪魔してしまう。このままでは自分が生まれないことになってしまうため、マーティは未来に戻る前になんとか両親の仲…

    青春、タイムトラベル

    ネット上の声

    レビューを書く自分がアホらしくなる(笑)
    未来へ戻ろう!その1。★5つでも足りん!
    悲しくないラストなのに涙が出た唯一の映画
    脚本とストーリーの完成度の高さは抜群!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:マイケル・J・フォックス
    1
  2. 蜘蛛女のキス

    蜘蛛女のキス
    評価:A3.86
    アカデミー賞(1986年) 南米のとある刑務所で同じ監房に入れられている対照的な二人の男、反体制運動の闘士バレンティンと、ホモセクシャルのモリーナ。最初、モリーナを毛嫌いしていたバレンティンだが、モリーナの話す映画の話を聞く内に、やがて二人は心の絆を深めるようになる……。

    ヒューマンドラマ、刑務所

    ネット上の声

    ウィリアム・ハートの目つきに注目!
    すみません、少し点数を下げます。
    ウィリアム・ハート
    モリーナが愛おしい
    製作年:1985
    製作国:ブラジル/アメリカ
    監督:ヘクトール・バベンコ
    主演:ウィリアム・ハート
    2
  3. 刑事ジョン・ブック/目撃者

    刑事ジョン・ブック/目撃者
    評価:A3.81
    アカデミー賞(1986年・2部門) 殺人現場を目撃した少年とその母親。だが事件に巻き込まれた親子は、宗派に背くことなく戒律を重んじ前近代的な営みを続ける“アーミッシュ”と呼ばれる異文化の人だった。

    サスペンス

    ネット上の声

    事が起こるまでが長い、しかし事件はなかなかの緊迫感。 アーミッシュ...
    ダニー・グローヴァーは悪人も似合う
    《午前十時》迷惑刑事ジョン・ブック
    いいシーンが三つあります
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:ハリソン・フォード
    3
  4. ホワイトナイツ/白夜

    ホワイトナイツ/白夜
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1986年) ソ連からアメリカに亡命した著名なバレエ・ダンサー、ニコライを運ぶ旅客機は、ロンドンから東京へ向かう途中、エンジントラブルによりソ連の空軍基地に緊急着陸した。そこでKGBに見つかってしまった彼は軟禁されてしまう。

    ヒューマンドラマ、ダンサー

    ネット上の声

    コア・マッスルと跳躍力、&自由への渇望
    ♪セイ・ユー・セイ・ミー♪いい歌♪
    バリシニコフのダンスは圧巻。
    芸術性高い作品
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:ミハイル・バリシニコフ
    4
  5. 乱
    評価:B3.66
    アカデミー賞(1986年・衣装デザイン賞)シェイクスピアの「リア王」を戦国時代の毛利三兄弟物語に翻案した、黒澤明監督の豪華絢爛たる戦国絵巻。過酷な戦国時代を生き抜いた老いた猛将、一文字秀虎。家督を三人の息子に譲る決心をするが、秀虎を待っていたのは息子たちの反逆と骨肉の争いだった。やがて、秀虎はショックのあまり発狂し、三人の息子は次々と死んでいく……。人間の愚かさを静かに描いた地獄絵は、まさに美しく荘麗なる悲劇。

    時代劇

    ネット上の声

    今見返しても…
    「蜘蛛巣城」以来久々に挑んだシェイクスピア劇だが…。
    合戦シーンは凄いけどだんだん話暗い
    3本の矢が・・・・・・・・・・。
    製作年:1985
    製作国:日本/フランス
    監督:黒澤明
    主演:仲代達矢
    5
  6. バウンティフルへの旅

    バウンティフルへの旅
    評価:B3.65
    アカデミー賞(1986年) テキサスで息子夫婦と暮らす老女キャリー。気の強い嫁との口論に耐えかね、彼女は故郷バウンティフルを一目見たいと旅に出る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    淡々だけど気になる
    しんみり味わう映画
    ノスタルジック
    思い描いていた故郷とは違っていたけれど
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・マスターソン
    主演:ジェラルディン・ペイジ
    6
  7. 愛と哀しみの果て

    愛と哀しみの果て
    評価:C3.35
    アカデミー賞(1986年)デンマークの資産家の娘カレンはスウェーデンの貴族と結婚し、ケニアへ渡る。コーヒー農園を経営することになったカレンは様々な困難にみまわれる。彼女はいつしか英国の冒険家と愛し合うようになり……。アイザック・ディネーセンの自伝を映画化した一大ロマンス。

    ヒューマンドラマ、恋愛、アフリカ舞台

    ネット上の声

    大英帝国時代のアフリカでの女の一代記
    メリル・ストリープおめでとう!!
    時間がゆっくり流れるような・・
    自由を求める男と安定を求める女
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:メリル・ストリープ
    7
  8. コクーン

    コクーン
    評価:D3.22
    アカデミー賞(1986年)フロリダにある老人ホームの住人と地球外生物との交流を描く。製作はリチャードとリリー・フィニーのザナック夫妻とデイヴィッド・ブラウン。監督は「スプラッシュ」(84)のロン・ハワード。デイヴィッド・サパーステインの小説(角川文庫)に基づいてトム・べネデクが脚色した。撮影はドン・ピーターマン、音楽はジェームズ・ホーナー、特殊効果はILMがケン・ラルストンの監修で担当。出演はドン・アメチ、ウィルフォード・ブリムリーほか。ドルビー・ステレオ。

    SF

    ネット上の声

    コクーン(繭)というよりどう見ても牡蠣殻だろう
    バレットオリバー君と元気な年寄りたち!
    見たあと元気になれるかもSFファンタジー
    続編はガッカリだったけど…
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:ドン・アメチー
    8
  9. 女と男の名誉

    女と男の名誉
    評価:D3.21
    アカデミー賞(1986年) ニューヨークのマフィア、プリッツイ家の一員チャーリーはファミリーの結婚式で出会った美女アイリーンに一目惚れ。しかしその後、チャーリーはアイリーンがフリーの殺し屋であることを知る。それでもチャーリーの気持ちは変わらなかった。やがて彼はアイリーンと結婚することになるが……。マフィアの世界に生きる女と男の恋、そしてその行方を、ブラックユーモアを織り交ぜて描いたドラマ。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    「Mr&Mrs スミス」のオリジナル版
    男がと思いきや結局…
    切ない・・・
    面目躍如
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:ジャック・ニコルソン
    9
  10. オフィシャル・ストーリー

    オフィシャル・ストーリー
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1986年)クーデターによって生まれた軍事政権下で行方不明になった子供の真実の生誕とアルゼンチンの苛酷な現実を描く。監督はルイス・プエンソ、脚本はアイーダ・ボルトニクとルイス・プエンソ、撮影はフェリックス・モンティ、音楽はアチリオ・スタンポーネが担当。出演はエクトル・アルテリオ、ノルマ・アレアンドロほか。

    ネット上の声

    硬質
    製作年:1985
    製作国:アルゼンチン
    監督:ルイス・プエンソ
    主演:エクトル・アルテリオ
    10

スポンサードリンク