全12作品。第43回アカデミー賞(1971年開催)の映画ランキング

  1. クロムウェル

    クロムウェル
    評価:B3.77
    アカデミー賞(1971年) 17世紀のイギリス、君主政治を廃して、民主制議会政治を目指したオリヴァー・クロムウェルを、史実に基づいて描く。クロムウェルが対立する王、リチャード一世にA・ギネス。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自分たちで勝ち取ってきた民主主義
    清教徒革命を学ぶ
    英国人の気品
    二大名優がっぷり四つ!
    製作年:1970
    製作国:イギリス
    監督:ケン・ヒューズ
    主演:リチャード・ハリス
    1
  2. ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間

    ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間
    評価:B3.76
    アカデミー賞(1971年)1969年の8月15日〜17日にかけて、N.Y.にほど近いベセルの丘で開催された一大ロック・コンサート、ウッドストック。単なるコンサート・イベントではなく、愛と平和と音楽の祭典、激動の時代の若い魂の解放の宴だった。出演したアーティストたち――ジョーン・バエズ、ジョー・コッカー、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、クロスビー・スティルス&ナッシュ、アーロ・ガスリー、ジミ・ヘンドリックス、サンタナなどなど。この作品はアーティストを軽快に活写しただけではなく、全米から押し寄せた40万人もの若者たちの、会場での自由を求める姿を感動的にドキュメントしている。死者3人、負傷者5000人、出産も2件を記録…

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    70年代カルチャーからの熱きメッセージ
    3時間の長尺を感じないドキュメンタリー
    無料のウッドストックは奇跡だなぁ。
    音楽に力がある事を証明した集大作!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ウォドレー
    主演:ジョー・コッカー
    2
  3. ライアンの娘

    ライアンの娘
    評価:B3.75
    アカデミー賞(1971年)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1970
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ロバート・ミッチャム
    3
  4. トラ・トラ・トラ!

    トラ・トラ・トラ!
    評価:B3.72
    アカデミー賞(1971年・視覚効果賞) 1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃の全容を、日米合作オールスター・キャストで映画化した超大作。巨費(3300万ドル)を投じて再現した真珠湾攻撃の模様は、まさに圧倒的。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    エンタメ戦争映画としては名作。
    真珠湾攻撃映画対決! その2!
    血沸き肉踊る!
    これが戦争だ!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ/日本
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:マーティン・バルサム
    4
  5. ビートルズ/レット・イット・ビー

    ビートルズ/レット・イット・ビー
    評価:B3.64
    アカデミー賞(1971年) ビートルズのとある一日を点描したドキュメンタリー。録音スタジオに集まった面々の、リハーサルや日常会話、パフォーマンス等を演出無しでそのままとりあげた作品。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    英リバプールの大学、「ビートルズ学」修士
    大人の事情で未だDVD化されてません。
    これがホントの「NAKED」
    黄昏のビートルズ。
    製作年:1970
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・リンゼイ=ホッグ
    主演:ジョン・レノン
    5
  6. パットン大戦車軍団

    パットン大戦車軍団
    評価:C3.57
    アカデミー賞(1971年・7部門) 第二次大戦のアフリカ戦線で活躍したアメリカの将軍、ジョージ・パットンを描いた伝記的戦争ドラマ。優れた戦略家であるとともに、数々の奇行の持ち主とされたパットン将軍を、G・C・スコットが演ずる。

    戦争、実話

    ネット上の声

    ジョージ・C・スコットがアカデミー賞拒否
    パットン将軍に学ぶ、人事の鉄則とは?
    猛将パットンを描いた伝記的戦争ドラマ
    ☆時代が求め、時代から捨てられた男☆
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:ジョージ・C・スコット
    6
  7. 大空港

    大空港
    評価:C3.51
    アカデミー賞(1971年) ローマ行きの旅客機内に、爆弾が持ち込まれているという通報が入った。機長と主任スチュワーデスは、爆弾の入ったアタッシュ・ケースを確保しようとするが、犯人は爆弾もろとも自殺してしまう。

    ヒューマンドラマ、パニック

    ネット上の声

    70年代パニック映画祭り?
    昔ながらのパニック映画
    私、飛行機は苦手です
    猛吹雪=紙吹雪
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シートン
    主演:バート・ランカスター
    7
  8. ある愛の詩

    ある愛の詩
    評価:C3.32
    アカデミー賞(1971年)環境のまったく異なった世界に育った男と女の愛の物語。製作はハワード・G・ミンスキー、監督は「おかしな夫婦」のアーサー・ヒラー、脚本は「イエロー・サブマリン」のエリック・シーガル、撮影はリチャード・クラティナ、音楽は「ハロー・グッドバイ」のフランシス・レイ、美術はロバート・ガンドラックがそれぞれ担当。出演は「さよならコロンバス」のアリ・マッグロー、「栄光への賭け」のライアン・オニール、レイ・ミランド、ジョン・マーレイ、キャサリン・バルフォア、ラッセル・ナイプなど。カラー、ビスタビジョン。1970年作品。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

     モーツァルト、バッハ、ビートルズとオリバー。この台詞がいいですね...
    言わずもがなの不朽の名作。 冒頭からネタバレで涙を誘う、卑怯やん。...
    ジェニファーのクラシックな感じがさらに
    「後悔しない」と「後悔したと言わない」
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ヒラー
    主演:ライアン・オニール
    8
  9. M★A★S★H マッシュ

    M★A★S★H マッシュ
    評価:D3.09
    アカデミー賞(1971年・脚色賞)1950年代、朝鮮戦争のさなか。第4077MASH(移動野戦外科病院)に、3人の外科医、ホークアイ、デューク、トラッパーが赴任。彼らはいずれも名医だったが、平気で軍規を無視し、とんでもない悪戯を繰り返す。やがてその行状を将軍が知るが……。軍医たちが巻き起こす騒動を描き、戦争や体制を風刺したブラック・コメディ。原作は実際に従軍医だったリチャード・フッカーの同名小説。カンヌ国際映画祭グランプリに輝き、アメリカン・ニューシネマの代表作として知られる傑作。

    コメディ、医師

    ネット上の声

    自殺は苦しくない…そんなことはないっ!!
    戦争の愚かさを伝える映画 プランB
    『IMAGINE』
    朝鮮戦争の移動式病院が舞台、3人のハチャメチャな医師たちが騒動を巻...
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:ドナルド・サザーランド
    9
  10. 殺人捜査

    殺人捜査
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1971年)

    ネット上の声

    人間やること変わらない
    殺人捜査
    製作年:1970
    製作国:イタリア
    監督:エリオ・ペトリ
    主演:ジャン・マリア・ヴォロンテ
    10
  11. 恋する女たち

    恋する女たち
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1971年)2組の恋人たちの愛情のあり方を、1920年代としては破格の手法で描いたD・H・ローレンスの同名小説の映画化。製作のラリー・クレイマーが脚色し、「10億ドルの頭脳」のケン・ラッセルが監督、共同製作はマーティン・ローゼン。撮影は「10億ドルの頭脳」のビリー・ウィリアムズ、音楽は、「カトマンズの男」のジョルジュ・ドルリュー、装置はルチアーナ・アリジ、編集はマイケル・ブラッドセル、録音はブライアン・シモンズがそれぞれ担当。出演は「まぼろしの市街戦」のアラン・ベイツ、「脱走山脈」のオリヴァー・リード、「マラー/サド」のグレンダ・ジャクソン、ほかにジェニー・リンデン、エレナー・ブロン、アラン・ウェッブなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1969
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ケン・ラッセル
    主演:アラン・ベイツ
    11
  12. ふたりの誓い

    ふたりの誓い
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1971年)結婚を間近に控えた若い男女の不安と、結婚とは、幸福とは、人生とは何かという問題をユーモアと機知を交えながら解明していく作品。製作はデイヴィッド・サスキンド、監督は新人のサイ・ハワード、脚本はレニー・テイラー、ジョセフ・ボローニャ、デイヴィッド・ツェラグ・グッドマンの共同、撮影はアンドリュー・ラズロ、音楽はフレッド・カーリンがそれぞれ担当。出演はベアトリス・アーサー、「ひとりぼっちの青春」のボニー・ベデリア、マイケル・ブランドン、リチャード・カステラーノ、ボブ・ディシー、ハリー・ガーディノ、マリアン・ヘイリー、ジョセフ・ヒンディなど。
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:サイ・ハワード
    主演:ビアトリス・アーサー
    12

スポンサードリンク