全13作品。第20回アカデミー賞(1948年開催)の映画ランキング

  1. 三十四丁目の奇蹟

    三十四丁目の奇蹟
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1948年)「センチメンタル・ジャーニー」と同じくモーリン・オハラとジョン・ペインが主演する映画で「バアナデットの歌」を脚色したジョージ・シートンが、自ら脚本を書き監督に当たった4回目の作品である。原作はアカデミーのオリジナル・ストーリー賞をとったヴァレンタイン・デイヴィースの書きおろしものである。助演は「王国の鍵」のエドモンド・グウェン「我が道を往く」のジーン・ロックハート及びポーター・ホール、新顔の子役ナタリー・ウッド「鉄腕ジム」のウィリアム・コウアン等で、撮影は「夜霧の港」のチャールズ・G・クラークとロイド・エイハーンが監督し、ニュー・ヨークのメイシー百貨店及び付近の街の実景を撮った。1947年作…

    ヒューマンドラマ、クリスマス

    ネット上の声

    お伽話っぽくてまあまあよかったけど・・・
    ほのぼのハートウォーミング☆3つ
    え!あれ?法廷モノ!?
    「白いクリスマス」
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シートン
    主演:エドマンド・グウェン
    1
  2. 靴みがき

    靴みがき
    評価:B3.65
    アカデミー賞(1948年・外国語映画賞)戦後の混乱期にカメラを据えたこれは監督ヴィットリオ・デ・シーカと脚本のチェザーレ・ザヴァッティーニのコンビによるネオレアリズムの傑作である。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    虚しく、ちょっと後味悪い・・・
    デシーカのリアルチルドレン
    馬は走り去っていく・・・
    敗戦による夢と現実
    製作年:1946
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:リナルド・スモルドーニ
    2
  3. 紳士協定

    紳士協定
    評価:C3.27
    アカデミー賞(1948年) ユダヤ人差別をテーマにし、アカデミー作品・監督・助演女優賞(セレステ・ホルム)を得た骨太な作品。監督は「ブルックリン横丁」などで知られる名匠エリア・カザン。

    ヒューマンドラマ、人種差別、ジャーナリスト

    ネット上の声

    重厚なテーマだが、取っつき易い☆3.5
    展開でちょっといやなところが・・・
    楽しめはしないが、意味のある作品!
    つーかほとんど恋愛の話ジャン
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:グレゴリー・ペック
    3
  4. 黒水仙

    黒水仙
    評価:C3.25
    アカデミー賞(1948年・2部門)「赤い靴」「天国への階段」と同じく、マイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガーのティームが執筆、監督、製作したテクニカラー映画であるが、ルーマー・ゴッデンの原作になる同名の小説から二人が脚色した。撮影も「赤い靴」「天国への階段」と同じくジャック・カーディフが受けもち、「天国への階段」のアルフレッド・ジュネが装置を担当し、両者は共にアカデミー賞を受けている。作曲並びに音楽監督は「赤い靴」のブライアン・イースデルが任に当った。主演はシヨウ原作の「バーバラ少佐」で認められたデボラ・カー、「三つの情熱」のデイヴィッド・ファラーで、「ジャングルの王」のサブウ、「嵐が丘」「死せる恋人に捧ぐる悲歌」の…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジーン・シモンズ思っていたより出番あった
    自然界には存在しないはず、の黒い水仙
    デボラ・カーの尼僧も美しい
    カルカッタの修道院のOP
    製作年:1946
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:デボラ・カー
    4
  5. 大いなる遺産

    大いなる遺産
    評価:D3.18
    アカデミー賞(1948年・2部門)「逢びき」に次いでデイヴィッド・リーンが監督したシネギルド作品で、チャールズ・ディケンズの小説を、監督リーン、製作者ロナルド・ニーム及びアンソニー・ハヴェロック・アラン、ケイ・ウォルシュ、セシル・マッギヴァンが協力脚色した。キャメラはガイ・グリーンが監督し、音楽はウォルター・ゴーアが作編曲し彼自ら指揮してナショナル・シンフォニー・オーケストラが演奏している。主演者は「ウォタルー街」のジョン・ミルズ、「フランケンシュタインの花嫁」のヴァレリー・ホブソンで、夫々の少年時代をアンソニー・ウェイジャーと「ハムレット(1947)」のジーン・シモンズが勤め、バーナード・マイルス、フランシス・L・サリヴァ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ピップは老けているけれど、物語は面白い。
    デヴィッド・リーン版『大いなる遺産』
    少女役のジーン・シモンズには参った
    ジョン・ミルズの笑顔が・・・・・
    製作年:1946
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ジョン・ミルズ
    5
  6. 南部の唄

    南部の唄
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年・歌曲賞)

    ディズニー

    ネット上の声

    スプラッシュマウンテンの原作
    黒人差別とは思えない
    大好きです♪
    幻の名作
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ウィルフレッド・ジャクソン
    主演:ジェームズ・バスケット
    6
  7. 気まぐれ天使

    気まぐれ天使
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年)「ジェニーの肖像」などで知られるロバート・ネイザンの小説を、「我等の生涯の最良の年」「レベッカ」のロバート・E・シャーウッドと、レオナルド・バーコヴィッチが協同脚色し、「星は輝く」「幸福の森」のヘンリー・コスターが監督した、サミュエル・ゴールドウィン・プロ1948年度作品。撮影は「嵐ケ丘」「西部の男」の故グレッグ・トーランド、音楽は「我等の生涯の最良の年」のヒューゴー・フリードホーファーが担当している。「夜も昼も」「僕は戦争花嫁」のケーリー・グラント、「星は輝く」のロレッタ・ヤング、「天国への階段」「最後の突撃」のデイヴィッド・ニーヴンの主役3人を助けて、「夜も昼も」のモンティ・ウーリー、「…

    ファンタジー

    ネット上の声

    天使は多分、あなたのそばに寄り添っている
    ほのぼのクリスマス映画☆3.0
    本当に心温まる
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・コスター
    主演:ケイリー・グラント
    7
  8. ミネソタの娘

    ミネソタの娘
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年・主演女優賞)「春のあけぼの」「嘆きの白ばら」のロレッタ・ヤング、「恋の十日間」「ガス燈」のジョセフ・コットン、劇団の名女優エセル・バリモアが顔合わせする映画でRKOラジオの撮影所長ドア・シャーリーが製作した1947年作品。ジュニー・ターヴィタエ作の戯曲に取材してアレン・リヴキンとローラ・カーが協力して脚本を書き、「カッスル夫妻」「牧童と貴婦人」のH・C・ポッターが監督に当り、「スポイラース(1942)」「凸凹宝島騒動」のミルトン・クラスナーが撮影を監督した。助演者は「旋風大尉」のチャールズ・ビックフォード、「美人劇場」のローズ・ホバート、「小麦は緑」のライス・ウィリアムズ、新顔のトム・パワーズ、「冒険」…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    サクセスストーリーの名作
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・C・ポッター
    主演:ロレッタ・ヤング
    8
  9. 二重生活

    二重生活
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年)「心の旅路」「ボストン物語」のロナルド・コールマンが主演する映画で、ルース・ゴードンとガーソン・カニンの夫婦チームが共作したオリジナル脚本から「フィラデルフィア物語」「ガス燈」のジョージ・キューカーが監督した1948年作品である。コールマンの相手はスウェーデン生まれのシグネ・ハッソが勧めるが、彼女は1937年映画に入り欧州で15本の映画に出演し、ハリウッドではこれが12本目の映画である。彼女と共に「ノートルダムのせむし男(1939)」のエドモンド・オブライエンを始め、新人シェリー・ウィンタース、「我等の生涯の最良の年」のレイ・コリンズ、フィリップ・ローブ、ミラード・ミッチェル等が出演している。撮影は「ミネソタの娘」「暗い鏡」のミルトン・クラスナーが指揮し、音楽は「失われた週末」「赤い家」のミクロス・ローザが作曲した。

    サスペンス
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:ロナルド・コールマン
    9
  10. 大地は怒る

    大地は怒る
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年・視覚効果賞)「美人劇場」のラナ・ターナーが、「カンサス騎兵隊」「女性の反逆」のヴァン・ヘフリン、「町の人気者」のドナ・リード及び舞台から来た新人リチャード・ハートを相手に主演する映画で、メトロが募集した20万ドル懸賞小説の当選作エリザベス・ガッジの「グリーン・ドルフィン・ストリート」の映画化である。脚本は「天使」「桃色の店」のサムソン・ラファエルソンが執筆、監督には「育ち行く年」「夕暮れの歌」のヴィクター・サヴィルが当たり、撮影も「育ち行く年」のジョージ・フォルシーが指揮した。助演は「桃色の店」のフランク・モーガン、「三十四丁目の奇跡(1947)」のエドモンド・グウェン、「ガス燈」のディム・メイ・ホイッティ、「ラブ・レター(1945)」のグラディス・クーパー「海賊キッド」のレジナルド・オーウェン等で、ケイリー・ウィルソンが製作した1947年作品である。同年度のアカデミー特殊効果賞を得ている。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・サヴィル
    主演:ラナ・ターナー
    10
  11. ボディ・アンド・ソウル

    ボディ・アンド・ソウル
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年・編集賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロッセン
    主演:ジョン・ガーフィールド
    11
  12. ビルの冒険物語

    ビルの冒険物語
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年)
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ディーン・リーズナー
    主演:ジョージ・バートン
    12
  13. 独身者と女学生

    独身者と女学生
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1948年)「毒薬と老婦」「フィラデルフィア物語」のケーリー・グラント、「我等の生涯の最良の年」「影なき男の影」のマーナ・ローイ、「接吻売ります」「恋の十日間」のシャーリー・テンプルが主演する喜劇で、ドアリ・シャーリー製作の1947年作品。脚本はシドニー・シェルダンが書きおろしたもので、これによって彼は1947年度のアカデミー制作脚本賞を得ている。監督は1940年に脚本家から監督となった、アーヴィング・レイスで、撮影は「ラッキー・パートナー」のロバート・デ・グラスである。助演者は「結婚五年目(パーム・ビーチ・ストーリー)」のルディ・ヴァリー、「二重生活」のレイ・コリンズ、「ラッキー・パートナー」のハリー・ダヴェンボート、新顔のジョニー・サンズその他である。
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィング・ライス
    主演:ケイリー・グラント
    13

スポンサードリンク