全10作品。第13回アカデミー賞(1941年開催)の映画ランキング

  1. 怒りの葡萄

    怒りの葡萄
    評価:C3.58
    アカデミー賞(1941年)1940年度ピュリツァー受賞、ジョン・スタインベック原作を、ナナリー・ジョンソンが脚色、「我が谷は緑なりき」のジョン・フォードが監督した社会ドラマ。撮影は「嵐ケ丘」など、主にウィリアム・ワイラーの作品を受け持つグレッグ・トーランド。音楽はアルフレッド・ニューマンが担当している。出演者は「荒野の決闘」のヘンリー・フォンダ。この映画でアカデミー女優助演賞を得たジェーン・ダーウェル、「駅馬車(1939)」のジョン・キャラダインなど。製作はダリル・F・ザナック。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、ホームレス

    ネット上の声

    「脱獄したのか?!」・・・家族は一様にトムに声をかける(笑)仮釈放だってば!
    実際のアメリカ恐慌時代。 マニフェストデスティニーもすでになく、西...
    雑草のようにしぶとく、そして強く生きる。
    原作ファンとしてはいろいろ不満はある
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ヘンリー・フォンダ
    1
  2. レベッカ

    レベッカ
    評価:C3.46
    アカデミー賞(1941年・2部門) ヒッチコックが「風と共に去りぬ」で知られる名プロデューサー、デビッド・O・セルズニックに招かれ製作した、アメリカ進出初作品。滞在先でマキシムと運命的な出会いをしたヒロインは、彼の大邸宅があるイギリス・マンダレーへやってくる。しかしそこには、マキシムの亡き前妻レベッカの影が色濃く残っていた。これまでの監督作とは異なりユーモアが少なく、反面イギリス映画のスタイルが引き継がれた女性向きの映画である。アカデミー作品賞受賞。

    サスペンス

    ネット上の声

    「<わたし>とレベッカ」
    見えない圧力…
    なっっっが でも全然 結末なども予想出来なかったしすぎょい… 光や...
    ヒッチコック史上最高に恐ろしい心理サスペンス
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    2
  3. 恋愛手帖

    恋愛手帖
    評価:C3.43
    アカデミー賞(1941年) 二人の男性から求愛された女性が、選択に迷って自己を深く見つめ直す、という恋愛ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1940年の新しいタイプのアメリカ女性!
    新しい女の苦悩
    なかなか面白い、緊迫感(?)のある佳作
    許せざる恋の行方は…
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ウッド
    主演:ジンジャー・ロジャース
    3
  4. ピノキオ

    ピノキオ
    評価:D3.23
    アカデミー賞(1941年・2部門) コロディ原作の、人間の魂を妖精に入れてもらったあやつり人形のお話。主題歌はディズニーを代表する名曲“星に願いを”。

    アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    素晴らしいのだけど
    信じれば叶うのです
    悪い子にいい子になってもいいかもと思わせる
    オーソドックス&音楽がいいアニメ・・・
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・シャープスティーン
    主演:ディック・ジョーンズ
    4
  5. 北西騎馬警官隊

    北西騎馬警官隊
    評価:D3.14
    アカデミー賞(1941年)「征服されざる人々」「サムソンとデリラ」のセシル・B・デミルが製作及び監督した1945年度の色彩スペクタクルで、オリジナル脚本は「拳銃王」のアラン・ルメイ、「征服されざる人々」のジェシ・ラスキー・ジュニアがC・ガードナー・サリヴァンと協力した。撮影は「姫君と海賊」のヴィクター・ミルナー、音楽はヴィクター・ヤングの担当である。主演は「ダラス」のゲイリー・クーパー、「ゼンダ城の虜(1937)」のマデリーン・キャロル、「征服されざる人々」のポーレット・ゴダード。以下「高原の白馬」のプレストン・フォスター、「タルサ」のロバート・プレストン、「オペラ・ハット」のジョージ・バンクロフト、「イヴの総て」の…

    アクション

    ネット上の声

    混血たちの反乱
    混血族メチスは反英闘争
    カナダ劇
    五大湖と 森の緑と 赤い服
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:ゲイリー・クーパー
    5
  6. バグダッドの盗賊

    バグダッドの盗賊
    評価:D3.03
    アカデミー賞(1941年・3部門) バグダッドの王が、悪辣な大臣の陰謀によって投獄させられた。王は牢獄で盗賊の少年と出会う。

    アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    75年前の古い映画に絶世の美女を発見!
    松本零士のヒロインが実体化したかのようなジューン・デュプレの美しさ!
    とにかく面白いです。
    アラビアン・ナイトの集大成でSFXの古典
    製作年:1940
    製作国:イギリス
    監督:ルドウィッヒ・ベルガー
    主演:サブー
    6
  7. 西部の男

    西部の男
    評価:D3.02
    アカデミー賞(1941年・助演男優賞)製作は「我等の生涯の最良の年」「虹を掴む男」のサミュエル・ゴールドウィン、監督は「我等の生涯の最良の年」「女相続人」「月光の女」のウィリアム・ワイラーで、このコンビが「嵐ケ丘」に次いで発表した1940年製作の西部劇である。スチュアート・N・レイクのストーリーを「打撃王」「救命艇」のジョー・スワーリングと「追跡(1947)」「白昼の決闘」のナイヴン・ブッシュが協同脚色した。撮影は「嵐ケ丘」「我等の生涯の最良の年」の故グレッド・トーランド、音楽は「疑惑の影」「ラッキー・パートナー」のディミトリ・ティオムキン。「打撃王」「ヨーク軍曹」のゲイリー・クーパーが主演し、「打撃王」「ヨーク軍曹」のウォルタ…

    西部劇

    ネット上の声

    ちょっと強い酒を飲んで、気分良く観よう。
    西部開拓時代・・・
    ワイラー男のドラマ
    中立の哀しみ
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ゲイリー・クーパー
    7
  8. フィラデルフィア物語

    フィラデルフィア物語
    評価:E2.64
    アカデミー賞(1941年・2部門) フィラデルフィアの上流社会の令嬢トレイシーはジョージとの結婚を目前に控えていた。それを知って、二年前に彼女の我がままとプライドの高さに耐えかねて出ていったデクスターが、雑誌記者のコナーとインブリを連れてやって来る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「思いやりがなかったら銅像だ」
    もうちょい面白くしようよ。
    チャーミングな映画
    共感できず・・・
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:キャサリン・ヘプバーン
    8
  9. 囁きの木陰

    囁きの木陰
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1941年)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ミッチェル・ライゼン
    主演:レイ・ミランド
    9
  10. 偉大なるマッギンティ

    偉大なるマッギンティ
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1941年・脚本賞)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:プレストン・スタージェス
    主演:ブライアン・ドンレヴィ
    10

スポンサードリンク