全1作品。1960年代のヒーロー映画ランキング

  1. バットマン

    バットマン
    評価:B3.69
    ボブ・ケーンの同名の漫画を、ロレンゾ・センプル・ジュニアが脚色し、TV版と同じくレスリー・H・マーティンソンが監督した。撮影はハワード・シュワルツ、音楽は「結婚専科」のネルソン・リドルが担当した。出演はTVと同じくアダム・ウェストとバート・ワードのコンビ、ミス・アメリカの新人リー・メリウェザーほか。製作は「サンセット77」「ギャラントメン」「バットマン」などのTVシリーズを放っているウィリアム・ドジア。

    アクション、ヒーロー、バットマン

    ネット上の声

    「ダークナイト」とあわせて見てみよう
    荒唐無稽を愛する全ての人へ
    明るく楽しいバットマン
    後の映画は無視で
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:レスリー・H・マーティンソン
    主演:アダム・ウェスト
    1