全2作品。ジョー・アルウィンが出演する映画ランキング

  1. ふたりの女王 メアリーとエリザベス

    ふたりの女王 メアリーとエリザベス
    評価:C3.49
    スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベスI世の波瀾(はらん)万丈の人生を描いた伝記ドラマ。『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナンがメアリー、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのマーゴット・ロビーがエリザベスI世を演じるほか、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ガイ・ピアースらが共演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    女は恐ろしい((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
    女王の悲哀、人生を描いた見応えのある映画
    闘う、全ての女性に送る一本。
    女優対決に、☆オマケ。
    製作年:2018
    製作国:イギリス
    監督:ジョーシー・ルーク
    主演:シアーシャ・ローナン
    1
  2. ビリー・リンの永遠の一日

    ビリー・リンの永遠の一日
    評価:C3.31
    『ブロークバック・マウンテン』などのアン・リーがメガホンを取り、イラク帰還兵を題材にしたドラマ。イラク戦争での活躍で英雄としてたたえられる若き兵士ビリーが抱える、戦地での記憶と心の葛藤を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    資本主義における米軍の位置って…ホワイ?
    否めない今更感、予告がえらい。
    戦争映画の形はいろいろだね
    なんのために?
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:アン・リー
    主演:ジョー・アルウィン
    2

スポンサードリンク