全2作品。ジェイク・レイシーが出演した映画ランキング

  1. ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

    ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
    評価:C3.53
    ローワン・アトキンソンがドジなスパイのジョニー・イングリッシュを演じるコメディーシリーズの第3弾。世界の命運を握るミッションを任された彼が、行く先々で騒動を起こす。

    コメディ

    ネット上の声

    結構ハイテクを駆使。時々使い方が変だけど
    十分にスパイ映画してましたよ。
    場違いなオルガ・キュリレンコ♡
    ユルユルなスパイ映画(笑)
    製作年:2018
    製作国:イギリス,フランス,アメリカ
    監督:デヴィッド・カー
    主演:ローワン・アトキンソン
    1
  2. キャロル

    キャロル
    評価:C3.51
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2015年・作曲賞)「太陽がいっぱい」「殺意の迷宮」などで知られる作家パトリシア・ハイスミスの小説を基にしたラブロマンス。同性ながらも強く惹(ひ)かれ合う女性たちに待ち受ける運命を追い掛ける。

    恋愛、クリスマス、同性愛

    ネット上の声

    この映画の良さがわかる男性はモテそう
    男性よりも女性の共感がポイントかな
    50年代初頭の雰囲気を堪能
    静かに、そして強く抱け
    製作年:2015
    製作国:イギリス,アメリカ,フランス
    監督:トッド・ヘインズ
    主演:ケイト・ブランシェット
    2

スポンサードリンク