スポンサーリンクあり

全8作品。デヴィッド・ハーバーが出演した映画ランキング

  1. グランツーリスモ
    • A
    • 4.12
    世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話をハリウッドで映画化したレーシングアクション。 ドライビングゲーム「グランツーリスモ」に熱中する青年ヤン・マーデンボローは、同ゲームのトッププレイヤーたちを本物のプロレーサーとして育成するため競いあわせて選抜するプログラム「GTアカデミー」の存在を知る。そこには、プレイヤーの才能と可能性を信じてアカデミーを発足した男ダニーと、ゲーマーが活躍できるような甘い世界ではないと考えながらも指導を引き受けた元レーサーのジャック、そして世界中から集められたトッププレイヤーたちがいた。想像を絶するトレーニングや数々のアクシデントを乗り越え、ついにデビュー戦を迎える彼らだったが……。 主人公ヤンを「ミッドサマー」のアーチー・マデクウィ、GTアカデミーの設立者ダニーをオーランド・ブルーム、指導者ジャックをデビッド・ハーバーが演じる。監督は「第9地区」のニール・ブロムカンプ。実在のヤン・マーデンボローがスタントドライバーとして参加している。

    ネット上の声

    • レース史上世界一過酷な夢への挑戦を、スクリーンでリアルに描き尽くした驚きの実話
    • 世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話...
    • ゲーム同様やたらリアル
    • 情熱を傾ける
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間134分
    • 監督ニール・ブロムカンプ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • レンタル
  2. ブラック・ウィドウ
    • C
    • 3.16
    「アベンジャーズ」シリーズをはじめとしたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の各作品で活躍した、スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウが単独で主役を務めた作品で、孤高の暗殺者だったブラック・ウィドウがなぜアベンジャーズになったのか、知られざる物語が明らかにされる。物語の時代設定は「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の間で、ブラック・ウィドウがアベンジャーズから離れていた時期に起こった出来事を描く。ブラック・ウィドウの前に突如現れた、“妹”エレーナ。姉妹は、自分たちを暗殺者に育てたスパイ組織「レッドルーム」の秘密を知ったことで命を狙われる。唯一の味方は、かつて組織が作り出した“偽りの家族”だけだった。しかし、その家族の再会によってレッドルームの恐るべき陰謀が動き出す。エレーナ役は「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」でアカデミー助演女優賞にノミネートされたフローレンス・ピュー。監督は、「ベルリン・シンドローム」のケイト・ショートランド。2021年7月8日から劇場公開され、7月9日からDisney+でも配信(追加料金が必要なプレミアアクセスで公開)。

    ネット上の声

    • 骨太ストーリーと、工夫が凝らされた落下しながらの超絶アクション
    • それほど期待せずに観たら、超ド級骨太アクション映画で驚いた
    • スカーレット・ヨハンソンのサバイバルの結晶
    • 最後を知ってるだけに
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間133分
    • 監督ケイト・ショートランド
    • 主演スカーレット・ヨハンソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  3. バイオレント・ナイト
    • D
    • 2.99
    「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のホッパー署長役や、マーベル・シネマティック・ユニバース「ブラック・ウィドウ」のレッド・ガーディアン役で知られるデビッド・ハーバーが、武装強盗団と対峙するハメになった不運なサンタクロースを演じたアクションエンタテインメント。 物欲主義な子どもたちに嫌気がさして久しく、なにかと疲れ気味のサンタクロースは、それでも体に鞭を打ち、良い子にプレゼントを届けるため、トナカイの引くソリに乗ってクリスマスイブの空を駆け回っていた。とある富豪一家の豪邸に降り立ち、煙突から中へ入ったサンタは、金庫にある3億ドルの現金を強奪しようと邸内に潜入していた悪党のスクルージー一味と鉢合わせてしまう。見なかったことにしてその場を去ろうとするも、すぐさま大騒動に発展。子どもたちにプレゼントを届ける能力はあっても戦闘能力はゼロのサンタが、武装集団を相手に孤軍奮闘する。 監督は「セブン・シスターズ」「ヘンゼル&グレーテル」のトニー・ウィルコラ。武装集団を率いる悪党スクルージー役を「ジョン・ウィック」「ザ・メニュー」のジョン・レグイザモが演じた。

    ネット上の声

    • バンコクで見ました
    • トナカイは何故空を飛べる? エンディングで笑顔になれるから!?
    • 映画館で観そびれたので、この時期にU-NEXTで399円。 メルギ...
    • 日本公開のタイミングを逸した新手のクリスマス映画
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督トミー・ウィルコラ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
  4. 誘拐の掟
    • E
    • 2.66
    「96時間」「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン主演で、米作家ローレンス・ブロックによるミステリー小説「獣たちの墓」を映画化。原作は、元ニューヨーク市警の酔いどれ探偵マット・スカダーを主人公にした人気シリーズの第10作。1999年、ニューヨークでは連続誘拐殺人事件が人々を震え上がらせていた。犯人は身代金を奪うと人質を変わり果てた姿で返すという残忍かつ狡猾な猟奇殺人鬼で、引退した刑事マット・スカダーは事件被害者から犯人探しを依頼される。そんな折、新たにひとりの少女が誘拐される事態が発生。スカダーは交渉不可能と思われる相手と対峙する。監督・脚本は「マイノリティ・リポート」「アウト・オブ・サイト」の脚本家として知られるスコット・フランク。

    ネット上の声

    • 鎮魂(レクイエム)したハードボイルド魂 ここに復活!
    • 派手さは無いものの、濃密な誘拐事件モノ。
    • 彼も今作でアクション無しで勝負出来たが…
    • 獣たちに墓を、探偵に穏やかな眠りを
    誘拐、 殺人鬼が暴れる、 刑事、 サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督スコット・フランク
    • 主演リーアム・ニーソン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  5. クライム・ゲーム
    • E
    • 2.49
    「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督と「グランド・イリュージョン」シリーズの脚本家エド・ソロモンがタッグを組んだクライムアクション。1955年のデトロイト。ある書類を盗むために集められた3人の男たちは、書類のありかを知る男の家に押し入り、男の家族を人質にする。簡単な任務のはずだったが、計画は大幅に狂い始め、予想外の展開に陥ってしまう。3人は謎の雇用主の正体と本当の目的を探るべく奔走するが……。キャストにはドン・チードル、ベニチオ・デル・トロ、マット・デイモンらソダーバーグ作品の常連俳優に加え、「ベイビー・ドライバー」のジョン・ハム、「グッドフェローズ」のレイ・リオッタ、「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザーら豪華な顔ぶれが集結。

    ネット上の声

    • 雰囲気だけは素晴らしい‼️❓
    • ギャング系の映画かと思ったけど裏の裏では実際にあった出来事と繋がって色んな人が行
    • 万人受けする方の"豪華"な俳優陣ではないが、ある方面ではお馴染みの顔ぶれがたまら
    • 1954年のデトロイトで、黒人ギャングのカート(ドン・チードル)は自動車会社GM
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督スティーヴン・ソダーバーグ
    • 主演ドン・チードル
    • レンタル
    • 定額
  6. 屋根裏のアーネスト
    • E
    • 2.44
    Netflixで2023年2月24日から配信。

    ネット上の声

    • タイムリープ、入れ替わりの次は、YouTubeやTikTokそして人権と御時世を反映した今っぽい要素を大々的に取り入れた呪いの家✕SNSネット社会✕ポスト80s子供たちっぽい遭遇と逃避行
    • コメディとミステリとヒューマンドラマと
    • 引っ越した所で出た幽霊のアーネストと仲良くなって、アーネストを一緒に助ける、とい
    • ホラーコメディということもあり、幽霊=怖いではなく、死後彷徨い続ける霊を助けてあ
    ホラー
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督クリストファー・ランドン
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • 定額
  7. フランケンシュタインの怪物の怪物
    • E
    • 2.14
    Netflixで2019年7月16日から配信。

    ネット上の声

    • モキュメンタリー
    • イコライザー、バイオレントナイト、グランツーリスモでディヴィッドハーバーが大好き
    • どこの誰がなんの為にこんな駄作を企画したかわからんけど、とりあえず画面いっぱいに
    • 内容は何が言いたいのかわからない部分は少しあるけど、結構自分好みではあった
    コメディ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間32分
    • 監督ダニエル・グレイ・ロンジーノ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • 定額
  8. ヘルボーイ
    • E
    • 2.08
    2004年にギレルモ・デル・トロ監督で映画化された人気コミックを原作者マイク・ミニョーラの完全監修で再映画化。地獄で生まれ、地球で育てられた悪魔の子ヘルボーイ。超常現象調査防衛局「B.P.R.D.」のエージェントとして活躍する彼に、イギリスを荒らしまわる巨人退治のミッションが下される。暗黒時代に封印されたブラッドクイーンが1500年の眠りから覚めたことを知ったヘルボーイは、霊媒能力を持つ少女アリス、ベン・ダイミョウ少佐らとともにブラッドクイーンへと近づいていく。しかし、ブラッドクイーンはヘルボーイを王として迎え入れる企てを図り、ヘルボーイは彼女の甘言と魔力によって世界を滅亡させるほどの強大なパワーを手にしてしまう。ヘルボーイ役をドラマ「ストレンジャー・シングス」のデビッド・ハーバー、最強の敵ブラッドクイーン役をミラ・ジョボビッチがそれぞれ演じる。監督は大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のニール・マーシャル。

    ネット上の声

    • 視覚的に進化してるけどもったいないです
    • ◆あらすじ◆
    • デルトロ版のヘルボーイはもちろんむちゃくちゃ大好きなんだけど、これはこれでとって
    • こんな血みどろな映画だったっけ?とはなったけど、普通に展開早くてグロ耐性だけあれ
    アクション
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ニール・マーシャル
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。