全3作品。エリザベス・デビッキが出演した映画ランキング

  1. コードネーム U.N.C.L.E.

    コードネーム U.N.C.L.E.
    評価:A3.80
    1960年代の人気テレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を、『スナッチ』などのガイ・リッチー監督が新たな視点で映画化。東西冷戦下、CIAとKGBのエージェントが協力し合い世界規模のテロ事件を阻止すべく奮闘する。

    アクション

    ネット上の声

    巧妙かつセンス溢れるスパイ映画☆
    良く出来ているのにヒットしなかったのが不思議。久々にゴージャスな悪...
    お洒落でちょっと小粋なスパイ映画でした
    雰囲気、展開、キャラ、とても気に入った
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:ガイ・リッチー
    主演:ヘンリー・カヴィル
    1
  2. ブレス あの波の向こうへ

    ブレス あの波の向こうへ
    評価:D2.91
    ティム・ウィントンの小説「ブレス 呼吸」を、ドラマシリーズ「メンタリスト」などのサイモン・ベイカーが監督・主演などを務めて映画化。オーストラリアを舞台に、サーフィンの世界に飛び込む少年たちが描かれる。

    青春

    ネット上の声

    サーフィンを通して描かれる少年の成長物語
    息を止めた時、生と死のどちらを意識する?
    暗めの波の映像に、鳥肌! ☆3.5
    サーフィン以外の存在
    製作年:2017
    製作国:オーストラリア
    監督:サイモン・ベイカー
    主演:サイモン・ベイカー
    2
  3. 妻たちの落とし前

    妻たちの落とし前
    評価:E2.46


    サスペンス
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴ・マックィーン
    主演:ヴァイオラ・デイヴィス
    3

スポンサードリンク