全11作品。坂口健太郎が出演した映画ランキング

  1. 今夜、ロマンス劇場で

    今夜、ロマンス劇場で
    評価:S4.13
    『海街diary』などの綾瀬はるかと、『ナラタージュ』などの坂口健太郎を主演に迎えたラブストーリー。映画監督を目指す青年と、スクリーンから飛び出した、長年彼の憧れだったお姫さまとの不思議な恋愛模様を描く。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    総ての映画ファンに送る、映画からのロマンチックな愛の物語でした!
    やはり、切ないラブストーリーはいいね!
    「どうしたしもべ、なぜ泣いている?」
    良い。久しぶりに映画館で泣けた。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:武内英樹
    主演:綾瀬はるか
    1
  2. 俺物語!!

    俺物語!!
    評価:A4.00
    「別冊マーガレット」で連載され、高校生とは思えないゴツい見た目と巨体の持ち主が主人公という異色の内容で話題を呼んだ少女漫画を実写映画化。仲間からの信望は厚いがモテない男子高校生の純愛を、『映画 鈴木先生』などの河合勇人監督が描く。

    青春

    ネット上の声

    ユニークなキャラと、何とも言えないもどかしさがたまらない青春ラブストーリーでした
    配役に不満が一転、この配役好きだぁぁ~!
    私はこの映画「好きだ!!」( ´∀` )
    猛男くんはかっこいい!
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:河合勇人
    主演:鈴木亮平
    2
  3. 人魚の眠る家

    人魚の眠る家
    評価:B3.78
    数々の著書が映像化されてきた作家・東野圭吾の小説を原作にしたミステリー。事故で重体に陥った少女の両親が過酷な選択を強いられる。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    不気味さを象徴するラストシーンの意味とは
    人が生きている証とは、自問自答する問題作
    篠原涼子の演技が光る
    題材は悪くない。母性愛も感じるが・・・
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:篠原涼子
    3
  4. オケ老人!

    オケ老人!
    評価:B3.62
    「ちょんまげぷりん」「探検隊の栄光」などで知られる人気作家、荒木源の小説を基にした音楽ドラマ。老人ばかりのアマチュアオーケストラに入団してしまった女性が、ライバル楽団との対立などを通して音楽の素晴らしさをかみしめる。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    夢を楽しむのはいつだって、誰だって
    yahoo!の評価がアテにならない典型例
    思い込みが作る壁は共有が打ち砕く
    嫌みなくほっこりする映画。
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:細川徹
    主演:
    4
  5. ヒロイン失格

    ヒロイン失格
    評価:C3.48
    ベストセラーを記録している幸田もも子のコミックを実写化した青春ラブコメディー。思いを寄せる相手にとって自分こそがふさわしいと考える自信過剰な少女が、さまざまな騒動を巻き起こす。

    恋愛

    ネット上の声

    合格!コメディヒロイン進撃、巨人を駆逐!
    ちょっと腑に落ちないけど面白かった。
    賢人くん好きなおばちゃんにとっては
    前半ぶっ飛んで最高!後半は平凡
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:英勉
    主演:桐谷美玲
    5
  6. at Home アットホーム

    at Home アットホーム
    評価:C3.41
    「眠りの海」で小説推理新人賞を受賞し、単行本デビュー作「MISSING」で一躍脚光を浴びた本多孝好の人気小説を映画化。一見何の変哲もない幸福に満ちた家族ながら、裏では犯罪に手を染める一家の母が結婚詐欺相手に誘拐され身代金を要求されたことで、母を取り戻すため奮闘する家族の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    偽物だけど、本物より強い絆
    竹野内豊を楽しむ映画
    お帰り。 ただいま。
    細かいことを考え出すとアレですが、基本的には好きなタイプの擬似家族物でした
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:蝶野博
    主演:竹野内豊
    6
  7. 君と100回目の恋

    君と100回目の恋
    評価:D3.19
    「ヒカリヘ」「Faith」などのヒット曲で知られるシンガー・ソングライターのmiwa、『ヒロイン失格』『俺物語!!』の坂口健太郎が主演を務めたラブストーリー。事故に遭う運命にある女子大生と彼女を助けるべく何度も時間をさかのぼる幼なじみの青年に待ち受ける試練と、二人の恋の行方を見つめる。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    何度でも、何度でも、何度でも立ち上がり呼ぶよ〜
    正直期待外れでした…。
    時間が戻るとか、、、こういう設定はありきたりだし苦手なんだけど、そ...
    最後曲良かった。真野恵里菜はどの作品で観ても超良い。 バンド仲間か...
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:月川翔
    主演:miwa
    7
  8. 残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-

    残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-
    評価:D3.12
    「屍鬼」などで知られるベストセラー作家・小野不由美の本格ホラー小説「残穢」を、『予告犯』などの中村義洋監督が映画化。読者の女子大生から「今住んでいる部屋で、奇妙な音がする」という手紙を受け取ったミステリー小説家が、二人で異変を調査するうちに驚くべき真実が浮かび上がってくるさまを描く。

    ホラー

    ネット上の声

    やっとまともなホラー・ミステリー邦画に出合えた
    過去のJホラーの傑作のいいとこどり
    安心させておいて最後に・・・
    久々の当たりホラー映画
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:竹内結子
    8
  9. ナラタージュ

    ナラタージュ
    評価:D3.10
    「アンダスタンド・メイビー」「夏の裁断」などで知られる島本理生による小説を、行定勲監督が映画化したラブストーリー。高校教師と生徒として出会った男女がおよそ1年後に再会し、純粋に愛し合っていくさまを切なく描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この愛の姿は美しいのか、苦しいのか
    行定監督らしい未練タラタラ系映画
    葵つかさとどちらが良いですかMJ
    静かに話は進むが、熱がこもっている内容
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:行定勲
    主演:松本潤
    9
  10. がっぱ先生!

    がっぱ先生!
    評価:E2.71


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    二階堂ふみの初のドラマ主演
    製作年:2016
    製作国:日本
    主演:二階堂ふみ
    10
  11. 劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

    劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これはひどい。浅いお話
    全方位に丁寧に書かれた内容。見逃し厳禁
    羨ましくて最後まで観ていられなかった
    人間関係に悩むすべての人に観てほしい
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:野口照夫
    主演:坂口健太郎
    11

スポンサードリンク