スポンサーリンクあり

全2作品。富田翔が出演した映画ランキング

  1. 爆竜戦隊アバレンジャー20th 許されざるアバレ
    • S
    • 4.75
    スーパー戦隊シリーズの第27作として2003年から04年にかけて放送された特撮テレビドラマ「爆竜戦隊アバレンジャー」の20年ぶりの続編となるVシネマ作品。 アバレンジャーが侵略者エヴォリアンから地球を守りぬいてから20年が経った。渡米していた伯亜舞の帰国が決まりパーティの準備が進められる中、突如としてトリノイド第24号アバレンゲッコーが出現。伯亜凌駕と三条幸人、さらにダイノアースから駆けつけたアスカが激闘を繰り広げるが、久々のアバレンジャーの活躍に対し、若き社会学者・五百田葵はテレビ番組で痛烈な批判を展開する。一方、アバレンゲッコーはアバレキラー=仲代壬琴を復活させ、地球を死の星にする計画を企てていた。 テレビシリーズのメインライターを務めた荒川稔久が脚本を手がけ、「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」の木村ひさし監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 20年の時を経て爆竜チェンジ!
    • 記念作品って、20年立って引退してる人もいるのに同じ俳優を集めることと、まともな
    • 20年前の中学生時代に555とセットで観ていた戦隊
    • 安心して観てください アバレンジャーです、
    ヒーロー、 スーパー戦隊
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間58分
    • 監督木村ひさし
    • 主演西興一朗
    • レンタル
  2. どうしても触れたくない
    • E
    • 2.66
    ヨネダコウ原作の人気ボーイズラブコミックを、男性アイドルユニットRUN&GUNの米原幸佑と、「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の谷口賢志共演で実写映画化。転職先の職場に初出社したゲイの青年・嶋は、エレベーターで新しい上司・外川と出会う。無遠慮なように見えて気づかいを怠らない外川にひかれていく嶋だったが、過去のトラウマに苦しむ嶋は素直になることができない。一方、つらい記憶を抱えながらも前向きに生きようとする外川は、傷つくことを恐れず嶋に思いをぶつけるが……。短編「フィガロの告白」が、2012年・したまちコメディ映画祭in台東でグランプリと観客賞をダブル受賞した女性監督・天野千尋の長編デビュー作。

    ネット上の声

    • ヨネダコウさんの作品は心に染みますね。なにかしら抱えていることは人...
    • 芝居がうまい(笑)どこがですか(笑)
    • BL実写化作品としてはかなりの秀作!
    • 生きてる二人を感じられました
    同性愛、 ボーイズラブ(BL)、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督天野千尋
    • 主演米原幸佑
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。