スポンサーリンクあり

全19作品。門脇麦が出演した映画ランキング

  1. 浅草キッド
    • S
    • 4.62
    ビートたけしが自身の師匠である芸人・深見千三郎と過ごした青春をつづった自伝「浅草キッド」を映画化。劇団ひとりが監督・脚本を手がけ、多くの人気芸人を育てながらも自身はテレビにほとんど出演しなかったことから「幻の浅草芸人」と呼ばれた師匠・深見や仲間たちとの日々と、芸人・ビートたけしが誕生するまでを描き出す。昭和40年代の浅草。大学を中退し、「お笑いの殿堂」と呼ばれるフランス座のエレベーターボーイをしていたタケシは、深見のコントにほれ込んで弟子入りを志願。ぶっきらぼうだが独自の世界を持つ深見から、“芸ごと”の真髄を叩き込まれていく。歌手を目指す踊り子・千春や深見の妻・麻里に見守られながら成長していくタケシだったが、テレビの普及とともにフランス座の客足は減り、経営は悪化していく。やがてタケシはフランス座の元先輩キヨシに誘われ、漫才コンビ「ツービート」を結成。深見の猛反対を押し切ってフランス座を飛び出し、人気を獲得していく。深見を大泉洋、タケシを柳楽優弥が演じる。Netflixで2021年12月9日から配信。

    ネット上の声

    • たけし役にはハンサム過ぎだが、柳楽が大泉とともに好演。劇団ひとりの演出もいい
    • 芸人は笑われるのではなく笑わせる。その真髄が描かれる
    • 芸人は、笑われるんじゃないんだ!笑わせるんだ!!
    • どうしてNetflixじゃないと実現できなかったのか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督劇団ひとり
    • 主演大泉洋
    • 定額
  2. あのこは貴族
    • A
    • 4.38
    山内マリコの同名小説を原作に、同じ都会に暮らしながら全く異なる生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。都会に生まれ、箱入り娘として育てられた20代後半の華子。「結婚=幸せ」と信じて疑わない彼女は、結婚を考えていた恋人に振られ、初めて人生の岐路に立たされる。あらゆる手段でお相手探しに奔走し、ハンサムで家柄も良い弁護士・幸一郎との結婚が決まるが……。一方、富山から上京し東京で働く美紀は、恋人もおらず仕事にやりがいもなく、都会にしがみつく意味を見いだせずにいた。そんな2人の人生が交錯したことで、それぞれに思いも寄らない世界がひらけていく。「愛の渦」の門脇麦が箱入り娘の華子、「ノルウェイの森」の水原希子が自力で都会を生き抜く美紀を演じる。監督は「グッド・ストライプス」の岨手由貴子。

    ネット上の声

    • キャスティングの妙 門脇麦と水原希子の役への寄り添い方に喝采
    • 東京は時折、自転車の方が車より速い
    • フラットというよりニュートラル
    • 正直、なんで評価高いのかな~って見てたのですが、水原希子さん演じる時岡美紀が現れ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間124分
    • 監督岨手由貴子
    • 主演門脇麦
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  3. ほつれる
    • C
    • 3.24
    演劇界で注目を集める演出家・劇作家の加藤拓也が、映画監督デビュー作「わたし達はおとな」に続いてオリジナル脚本で撮りあげた長編第2作。「あのこは貴族」「愛の渦」の門脇麦を主演に迎え、ひとりの女性がある出来事をきっかけに周囲の人々や自分自身と向きあっていく姿を描く。 夫・文則との関係がすっかり冷え切っている綿子は、友人の紹介で知りあった男性・木村と頻繁に会うようになる。ある日、綿子と木村の関係を揺るがす決定的な出来事が起こり、日常の歯車は徐々に狂い出していく。 夫・文則を「すばらしき世界」の田村健太郎、木村を染谷将太、綿子の親友・英梨を黒木華がそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • まさにほつれる心
    • ほつれまくってた
    • 門脇さんの演技
    • やられた!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督加藤拓也
    • 主演門脇麦
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  4. 止められるか、俺たちを
    • C
    • 3.17
    2012年に逝去した若松孝二監督が代表を務めていた若松プロダクションが、若松監督の死から6年ぶりに再始動して製作した一作。1969年を時代背景に、何者かになることを夢みて若松プロダクションの門を叩いた少女・吉積めぐみの目を通し、若松孝二ら映画人たちが駆け抜けた時代や彼らの生き様を描いた。門脇むぎが主人公となる助監督の吉積めぐみを演じ、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)」「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」など若松監督作に出演してきた井浦新が、若き日の若松孝二役を務めた。そのほか、山本浩司が演じる足立正生、岡部尚が演じる沖島勲など、若松プロのメンバーである実在の映画人たちが多数登場する。監督は若松プロ出身で、「孤狼の血」「サニー 32」など話題作を送り出している白石和彌。

    ネット上の声

    • 若松孝二監督を思うと胸がいっぱいになる
    • 新生・若松プロダクションのスタート作品
    • 主役めぐみ(門脇麦ちゃん)で正解だった
    • 彼女の事は 彼女にしか わからない。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督白石和彌
    • 主演門脇麦
    • レンタル
  5. 天間荘の三姉妹
    • D
    • 2.96
    漫画家・高橋ツトムの代表作「スカイハイ」のスピンオフ作品「天間荘の三姉妹」を実写映画化。 天界と地上の間にある街・三ツ瀬で、老舗旅館「天間荘」を切り盛りする若女将の天間のぞみ。妹のかなえはイルカのトレーナーで、母親で大女将の恵子は逃げた夫をいまだに恨んでいる。ある日、謎の女性イズコが小川たまえという少女を連れて天間荘を訪れる。たまえはのぞみとかなえの腹違いの妹で、現世では天涯孤独の身だったが、交通事故で臨死状態に陥ったのだという。イズコはたまえに、現世へ戻って生きるか天界へ旅立つか魂の決断ができるまで天間荘で過ごすよう話す。 物語の軸となる三女たまえをのん、次女かなえを門脇麦、長女のぞみを大島優子が演じ、母親役で寺島しのぶ、父親役で永瀬正敏、イズコ役で柴咲コウが共演。「あずみ」「ドアマン」の北村龍平が監督を務めた。

    ネット上の声

    • 家族との付き合い方、やりたい仕事との出会い、会えなかった人に会う ...
    • 遅すぎた家族愛に感動する邦画。 本年度ベスト。
    • 女優のんの復調は喜ばしいが
    • 永く心に残る秀作
    ファンタジー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国日本
    • 時間151分
    • 監督北村龍平
    • 主演のん
    • レンタル
  6. 14の夜
    • D
    • 2.85
    「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞の最優秀脚本賞を受賞した脚本家・足立紳の監督デビュー作。「百円の恋」同様の足立によるオリジナル脚本作品で、1987年の田舎町を舞台に、性への妄想を膨らませる中学生たちの姿を、バカバカしくも真面目に描いた青春劇。町に1軒だけあるレンタルビデオ屋でAV女優・よくしまる今日子のサイン会が開催されることを知ったタカシら4人の中学生は、まだ見ぬ女性の胸への憧れに駆り立てられる。主人公タカシ役はオーディションで選出された新人の犬飼直紀が演じ、光石研、濱田マリ、門脇麦、和田正人、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、健太郎らが共演する。

    ネット上の声

    • 思春期男子の妄想や欲望を描いてはいるけど
    • 80年代後半に生きたガキどものバカ話。
    • 中学男子はやっぱ、オッパイだな。
    • 1987年 もがく男の子が見たかった
    青春
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間114分
    • 監督足立紳
    • 主演犬飼直紀
    • 定額
    • 定額
  7. さよならくちびる
    • D
    • 2.84
    「黄泉がえり」「どろろ」の塩田明彦監督が、小松菜奈と門脇麦をダブル主演に迎え、居場所を求める若者たちの恋と青春をオリジナル脚本で描いた音楽ロードムービー。インディーズ音楽シーンでにわかに話題を集めただけの2人組女性ユニット「ハルレオ」のハルとレオは、それぞれの道へ進むため解散を決める。2人はサポート役であるローディの青年シマとともに日本縦断の解散ツアーに出るが、レオはシマに、シマはハルに思いを寄せており、ハルもまたレオに友情を越えた感情を抱いていた。複雑な思いを胸に秘めながら、各地でステージを重ねていくハルレオだったが……。レオを小松、ハルを門脇、シマを「愛がなんだ」「ビブリア古書堂の事件手帖」の成田凌が演じる。「ハルレオ」が歌う主題歌プロデュースを秦基博、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんと、それぞれ人気ミュージシャンが楽曲を手がけた。

    ネット上の声

    • 珠玉の音楽達が彩る、不思議なロードムービー!!
    • 女優の門脇、モデルの小松、煙草の普及啓蒙
    • マッサージのホームレスの話にグッとくる。
    • 主役を食うちょい役の破壊力は必見
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督塩田明彦
    • 主演小松菜奈
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. 8

    ATEOTD

    ATEOTD
    • E
    • 2.63
    俳優の斎藤工が「齊藤工」名義で企画・脚本・監督を務めた短編作品。100年の一度の疫病が蔓延する2120年の世界。生命活動が許されたシェルターのなかで孤独に暮らす女と男。2人はそれぞれ幼いころに家族を失い、自らもその病に蝕まれる運命を背負いながら、唯一の希望を抱いて生きていく。出演は実力派若手俳優の門脇麦と宮沢氷魚。シンガーソングライターの安藤裕子が、2020年8月に約4年半ぶりに発表したフルアルバム「Barometz」の収録曲のミュージックビデオとして齊藤監督が手がけた7分28秒の「一日の終わりに」を、25分の短編映画にした。タイトルの「ATEOTD」は「一日の終わりに」の英訳「At the end of the day」の頭文字をつなげた略語。劇場公開時にはメイキング映像(6分)や、齊藤工のリモート映画プロジェクト「TOKYO TELEWORK FILM」で制作された清水康彦監督作品「でぃすたんす」(30分)を併映。

    ネット上の声

    • 雰囲気よかった
    • 「ロングの麦ちゃんもイケる!」っていう頭悪い感想しか出てこない
    • たった一日でチャチャチャとデッチ上げた、ゲージュツもどき。
    • MV+メイキング
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間25分
    • 監督齊藤工
    • 主演門脇麦
  9. チワワちゃん
    • E
    • 2.49
    「ヘルタースケルター」「リバーズ・エッジ」など、1980~90年代にかけて数多くの人気作品を送り出した漫画家の岡崎京子が94年に発表した「チワワちゃん」を実写映画化。SNSが普及した現代の東京を舞台に、門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎らが演じる若者たちが繰り広げる青春を描いた群像劇。監督は、自主映画「SLUM-POLIS」などで注目され、「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ」で商業デビューした弱冠27歳の新鋭・二宮健。ある若者グループのマスコット的存在で「チワワ」と呼ばれていた女性が、バラバラ遺体となって東京湾で発見される。チワワの元彼や親友など残された仲間たちは、それぞれがチワワとの思い出を語り出すが、そこで明らかになったのは、チワワの本名も境遇を誰も知らないまま、毎日バカ騒ぎをしていたということだった。

    ネット上の声

    • この楽しい時間が続くって思った時が、もうみんなで集まらないってことの予兆なんだよ
    • 若者が身近な人の死をどう理解し、乗り越えるかについての話
    • わからないことだらけでも、生きていたいよ
    • 初めの方は???、後半は惹き込まれる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間104分
    • 監督二宮健
    • 主演門脇麦
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  10. 二重生活
    • E
    • 2.48
    直木賞作家・小池真理子の同名小説を、ドラマ「ラジオ」で文化庁芸術祭大賞を受賞するなど、数多くのドラマやテレビ番組を手がける岸善幸の劇場デビュー作として映画化。門脇麦演じる大学院生が近所に住む既婚男性を尾行することで、他人の秘密を知ることに興奮を覚えていく。大学院の哲学科に通う珠は、担当教授のすすめから、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する「哲学的尾行」を実践することとなる。最初は尾行という行為に戸惑いを感じる珠だったが、たまたま近所に住む石坂の姿を目にし、石坂の姿を追う。一軒家に美しい妻と娘と暮らす石坂を、珠が尾行する日々が始まった。主人公・珠役を演じる門脇は本作が映画単独初主演作。石坂役を長谷川博己、教授役をリリー・フランキー、珠の恋人役を菅田将暉がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 面白かったというよりは興味深い映画だったというべきだろう。 物語に...
    • 人は秘密があるから、生きていけるのかも。
    • 「俺はこの映画のテーマがわからない」。
    • 尾行シーンが耐えられない・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督岸善幸
    • 主演門脇麦
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  11. 11

    太陽

    太陽
    • E
    • 2.48
    読売演劇大賞ほか多くの演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の同名舞台を、「SR サイタマノラッパー」シリーズなどを手がけた入江悠監督のメガホン、神木隆之介と門脇麦の主演により映画化。21世紀初頭、ウイルスによる人口激減から、なんとか生き残った人類は、心身ともに進化しながらも太陽の光に弱くなり夜しか生きられなくなった新人類「ノクス」と、ノクスに管理されながら貧しく生きる旧人類「キュリオ」という2つの階層に分かれて生活していた。ある日、村でノクスの駐在員をキュリオの男が惨殺する事件が起こった。この事件により、ノクスから経済制裁を受け、キュリオはますます貧しくなっていった。キュリオの貧しい村に生まれ、ノクス社会への憧れを隠さずに鬱屈した毎日を送る鉄彦役を神木が、鉄彦の幼なじみで、ノクスそのものへの反感を糧に村の復興を前向きに考える結役を門脇が、それぞれ演じている。

    ネット上の声

    • 映画としての派手さはないものの、 舞台が原作と知り、なるほど〜〜と...
    • 設定が面白そうで、実は映画としては面白くは無い。
    • 得体の知らぬ爆発的パワーに圧倒されるが
    • 太陽光の防護服を作ればいいだけだろ!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間129分
    • 監督入江悠
    • 主演神木隆之介
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. 12

    渇水

    渇水
    • E
    • 2.35
    「凶悪」「孤狼の血」などを送り出してきた白石和彌監督が初プロデュースを手がけ、生田斗真を主演に迎えて送る人間ドラマ。作家・河林満の名編「渇水」を原作に、心の渇きにもがく水道局職員の男が幼い姉妹との交流を通して生きる希望を取り戻していく姿を描く。 市の水道局に勤める岩切俊作は、水道料金を滞納している家庭や店舗を回り、料金徴収および水道を停止する「停水執行」の業務に就いていた。日照り続きの夏、市内に給水制限が発令される中、貧しい家庭を訪問しては忌み嫌われる日々を送る俊作。妻子との別居生活も長く続き、心の渇きは強くなるばかりだった。そんな折、業務中に育児放棄を受けている幼い姉妹と出会った彼は、その姉妹を自分の子どもと重ね合わせ、救いの手を差し伸べる。 監督は、岩井俊二監督作や宮藤官九郎監督作で助監督を務めてきた高橋正弥。

    ネット上の声

    • 水道料金滞納世帯に赴き、給水停止を執行する水道局員。心の葛藤と動き...
    • 原作・河林満、髙橋正弥監督、姉役・山﨑七海を覚えておきたい
    • 30年前の設定を現代社会に持ってくるから…
    • 予告で傑作を謳うのは大概そうでもない
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督高橋正弥
    • 主演生田斗真
    • レンタル
  13. 世界は今日から君のもの
    • E
    • 2.33
    門脇麦が引きこもりになったオタク女子を演じたオリジナル作品で、「特命係長 只野仁」や「梅ちゃん先生」「結婚できない男」など人気ドラマを多数手がける脚本家・尾崎将也の映画監督第2作。高校の頃から5年間、引きこもりとなった小沼真実は、好きなマンガやイラストを正確に模写することで現実逃避をして過ごしてきた。心配性の父が、人と接する必要のないゲームのバグ出しの仕事を見つけ、真実はその仕事をスタートさせる。ある日、ひょんなことからゲームのイラストに手を加えた真実は、それをきっかけに特技である絵を描く才能が認められ、社員の矢部遼太郎からゲームキャラクターのイラストを依頼される。矢部に恋心を抱いた真実は、なんとか矢部の役に立ちたいと奮闘するが……。主人公の真実を門脇が演じ、三浦貴大、比留川游、マキタスポーツ、YOUらが脇を固める。

    ネット上の声

    • 引きこもり女性を主人公に置き、一歩前進の現実的な物語に留めたのには物足りなさも、好感も覚えた
    • 脱・引きこもりをコミカルに描いた良作。
    • かなり難しいテーマへの軽やかな挑戦
    • ラストシーンとタイトルがぴったり!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督尾崎将也
    • 主演門脇麦
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  14. ここは退屈迎えに来て
    • E
    • 2.28
    地方に暮らす女性たちの心情を描いた山内マリコの同名連作小説集を橋本愛、門脇麦、成田凌の出演、廣木隆一監督のメガホンで映画化。東京で就職したが、10年経って何となく地元に帰ってきてた27歳の「私」は、実家で暮らしながらタウン誌で記事を書く仕事をしているが、冴えない日々を送っていた。そんなある日、高校時代の仲間と久しぶりに会った勢いで、高校時代にみんなの憧れの存在だった椎名くんと会いに行くこととなった「私」の中に、椎名くんとの忘れられない過去が去来する。そして、東京への憧れと怖さを抱きながら地元を出ないまま、元彼である「椎名」を忘れられずに暮らしている「あたし」。日常に充足感を覚えることができない2人の女性と彼女たちが足りない「何か」を埋めてくれると期待されている1人の男性のそれぞれの思い、そして現実が描かれていく。「私」役を橋本、「あたし」役を門脇、椎名役を成田がそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • ネタバレだけど人物相関知った方がいいかも
    • 作品の趣旨とは違うところにも満足はある。
    • 多人数群像映画で複雑ながら各々は単純
    • ちょっと欲張り過ぎたのでは?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督廣木隆一
    • 主演橋本愛
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  15. シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸
    • E
    • 2.18
    ヨガを通じて成長していく2人の女性の姿を、「愛の渦」で注目された若手女優の門脇麦と、人気モデル・道端ジェシカの主演で描いたハートウォーミングドラマ。都会に憧れ、青森から上京してきた21歳の海空(ミク)は、トップモデル兼ヨガインストラクターとして華やかな世界で活躍するKUMIのスクールでヨガを習い始める。素直さと根性だけが取り柄の海空だったが、KUMIはそんな彼女の明るさにひかれ、育った環境も個性もまるで違う2人は友情を育んでいく。2人はヨガや互いの存在を通して、恋や仕事に対する悩みや不安も乗り越えていく。「Little DJ 小さな恋の物語」「渋谷区円山町」の永田琴が監督・脚本。

    ネット上の声

    • 気になる部分はありつつも…嫌いじゃないです
    • ジェシカ&ディーン・フジオカが素敵すぎ!
    • ご注意下さい。 かなり残念な作品です。
    • ポジティブな気持ちにさせてくれる映画。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督永田琴
    • 主演門脇麦
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  16. 愛の渦
    • E
    • 2.07
    2006年・第50回岸田國士戯曲賞を受賞した、演劇ユニット「ポツドール」の同名舞台劇を映画化。ポツドール主宰の劇作家・三浦大輔が自ら映画用に脚本を書き下ろし、メガホンもとった。フリーター、女子大生、サラリーマン、OL、保育士など、ごく普通の人々が六本木のマンションの一室に集まり、毎夜繰り広げる乱交パーティに明け暮れる姿を通して、性欲やそれに伴う感情に振り回される人間の本質やせつなさを描き出していく。主人公のニートの青年を「半分の月がのぼる空」「砂時計」の池松壮亮が演じ、ヒロインとなる女子大生を東京ガスやチョコラBBのCMで注目を集める新進女優の門脇麦が演じる。そのほかの共演に新井浩文、滝藤賢一、田中哲司、窪塚洋介ら。

    ネット上の声

    • “変な方向”の期待値が高すぎる奴、多すぎ
    • 性欲をテーマに人間の断面のこすれ合い描く
    • 映画としての面白さはほとんどない
    • 店側もたぶん苦労の連続だろうね。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間123分
    • 監督三浦大輔
    • 主演池松壮亮
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  17. スクールガール・コンプレックス〜放送部篇〜
    • E
    • 2.04
    思春期の女の子の無防備で挑発的な瞬間を切り取った写真家・青山裕企の人気写真集「SCHOOL GIRL COMPLEX」を原案に、女の子同士の恋愛を描いた青春劇。希望ヶ丘女子高等学校放送部の部長・新谷マナミは、学園祭で披露する朗読劇の演目を決められずに悩んでいた。そんな時、バスケ部で問題を起こし退部になった三塚チユキが放送部に入ってくる。問題児だが謎めいた魅力で同性からの人気が高く、同級生の江里口フタバと禁断の関係にあるというチユキと接するうち、マナミもまたチユキの虜になっていく。ファッション誌「seventeen」専属モデルの森川葵、「インターミッション」「リアル鬼ごっこ3」の門脇麦ら若手女優が多数出演。

    ネット上の声

    • 結構、裏切られる展開に妙にリアルを感ずる
    • 一見甘酸っぱい青春なんてうまくいかない
    • 朗読のシーンまではよかったんだけどね
    • 本当、うまくいかないね、恋って・・・
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督小沼雄一
    • 主演森川葵
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  18. サニー/32
    • E
    • 2.01
    「凶悪」の監督・白石和彌と脚本・高橋泉が再タッグを組み、ネット上で神格化された殺人犯の少女「サニー」を信奉する男たちに誘拐・監禁された女性教師の壮絶な運命をオリジナル脚本で描いたサスペンスドラマ。仕事も私生活も今ひとつの中学校教師・藤井赤理は、24歳の誕生日に2人組の男に誘拐されてしまう。誘拐犯の柏原と小田は、「犯罪史上、もっとも可愛い殺人犯」と呼ばれ世間を騒がせた少女サニーの狂信的な信者で、赤理を「サニー」と呼んで監禁するのだが……。「NGT48」の北原里英が映画初主演を果たし、ピエール瀧&リリー・フランキーの「凶悪」コンビ扮する誘拐犯にいたぶられるヒロイン役を体当たりで演じる。共演に「愛の渦」の門脇麦、「関ヶ原」の音尾琢真、「湯を沸かすほどの熱い愛」の駿河太郎。

    ネット上の声

    • 32(サニー)教の信者が集うネット社会。
    • クライマックスのような中盤は必見。
    • 失敗したブラックコメディ
    • 色々酷いw
    サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督白石和彌
    • 主演北原里英
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. こどもつかい
    • E
    • 2.00
    17年ぶりの映画出演となる滝沢秀明が映画初主演を務め、「呪怨」シリーズの清水崇監督とタッグを組んだホラー。とある郊外の街で子どもたちが次々と行方不明になり、さらにその周辺で大人たちが相次いで不審な死を遂げる事件が発生。ネット上では、行方不明になった後に帰ってきた子どもと遭遇した大人が、3日後に謎の死を遂げるという噂がかけめぐっていた。地方新聞の記者・江崎駿也は、事件に興味を抱き真相を追いはじめる。一方、駿也の恋人で保育所に勤める尚美は、ある男の子の母親が夜中になっても迎えに来なかったため、その男の子を預かることに。そこへ事件の鍵を握る謎の男「こどもつかい」が忍び寄り、男の子がいなくなってしまう。滝沢が子どもの霊を操って大人に呪いをかける謎の男こどもつかい役で新境地に挑むほか、「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴が事件を追う記者・駿也役を、「二重生活」の門脇麦が駿也の恋人・尚美役をそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 「ダーク・ファンタジー」として★5つ!
    • 門脇麦ちゃんに怖さを感じている私だ!
    • ライトで子供が楽しめるホラー映画。
    • ジャパンホラーよ 落ちたもんだな
    殺人事件、 ホラー
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督清水崇
    • 主演滝沢秀明
    • レンタル
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。