全4作品。ジェネシス・ロドリゲスが出演した映画ランキング

  1. ハリケーンアワー

    ハリケーンアワー
    評価:D3.17
    『ワイルド・スピード』シリーズなどのポール・ウォーカーが主演を務め、生まれたばかりのわが子を守ろうとする父親を熱演したサバイバルドラマ。巨大ハリケーンに襲われ機能停止状態の病院に残った父親が、生命維持装置なしでは生きられない娘のために必死で生き抜こうとする姿を描く。

    アクション

    ネット上の声

    ポール・ウォーカー、父になる
    さよならポール・ウォーカー
    ポール・ウォーカーだから
    ジャケ写詐欺
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:エリック・ハイセラー
    主演:シェーン・ジェイコブソン
    1
  2. Mr.タスク

    Mr.タスク
    評価:D2.73
    『ドグマ』などのケヴィン・スミス監督による奇想天外なホラーコメディー。人間とセイウチの融合をもくろむ老人の狂気により、セイウチへと変えられてしまう男の運命を描く。

    ホラー

    ネット上の声

    「ホラーを書く秘訣はどっかに意味不明な風穴を開けること」by都筑道夫
    あれ、おもしろいじゃないかw
    セイウチとジョニー・デップ
    人間が先かセイウチが先か
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,カナダ
    監督:ケヴィン・スミス
    主演:マイケル・パークス
    2
  3. 俺たちサボテン・アミーゴ

    俺たちサボテン・アミーゴ
    評価:E2.51
     「俺たちフィギュアスケーター」「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」のウィル・フェレルがガエル・ガルシア・ベルナル&ディエゴ・ルナとタッグを組み、メキシコを舞台に全編スペイン語で撮り上げた異色ウエスタン・コメディ。監督は「サタデー・ナイト・ライブ」出身のマット・ピードモント。

    コメディ

    ネット上の声

    「中途半端」という言葉が一番似合う映画
    ウィル・フェレルがメキシコに
    ラテンパロディー。
    メキシコでの笑い
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:マット・ピードモント
    主演:ウィル・フェレル
    3
  4. ベイマックス/帰ってきたベイマックス

    ベイマックス/帰ってきたベイマックス
    評価:E0.00
    未来を担う科学者たちが集う名門サンフランソウキョウ工科大学の新入生となったヒロには、より高いレベルの研究への取り組みが始まった。同時に、学内最年少学生として、さまざまな人間関係と向き合うことに。幸いなことに、ヒロには並外れた頭脳と創造性があり、親友のケア・ロボット、ベイマックスがどんな時でも守り、導いてくれる。でもキャンパスの外は危険な世界。ヒロとベイマックスは、臆病なワサビ、いつもハッピーな天才化学者ハニー・レモン、怪獣大好き青年のフレッド、現実主義でストレートなゴー・ゴー、そんな個性的な仲間と共に最高のスーパーヒーロー集団“ビッグ・ヒーロー6”となる。6人は力を合わせ、科学を悪用して街に危機をもたらす悪人たちに立ち向かう!

    アニメ
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    主演:スコット・アツィット
    4