スポンサーリンクあり

全6作品。ゾーイ・クラヴィッツが出演した映画ランキング

  1. THE BATMAN-ザ・バットマン-
    • S
    • 4.44
    クリストファー・ノーランが手がけた「ダークナイト」トリロジーなどで知られる人気キャラクターのバットマンを主役に描くサスペンスアクション。青年ブルース・ウェインがバットマンになろうとしていく姿と、社会に蔓延する嘘を暴いていく知能犯リドラーによってブルースの人間としての本性がむき出しにされていく様を描く。両親を殺された過去を持つ青年ブルースは復讐を誓い、夜になると黒いマスクで素顔を隠し、犯罪者を見つけては力でねじ伏せる「バットマン」となった。ブルースがバットマンとして悪と対峙するようになって2年目になったある日、権力者を標的とした連続殺人事件が発生。史上最狂の知能犯リドラーが犯人として名乗りを上げる。リドラーは犯行の際、必ず「なぞなぞ」を残し、警察やブルースを挑発する。やがて権力者たちの陰謀やブルースにまつわる過去、ブルースの亡き父が犯した罪が暴かれていく。「TENET テネット」のロバート・パティンソンが新たにブルース・ウェイン/バットマンを演じ、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」のマット・リーブス監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • トンチキなところも多かったが、それもこの作品の愛嬌かも知れない。
    • 暗黒のゴッサムを漂う、虚ろな瞳。
    • 法と秩序の外側
    • 長い🤣けど、このバットマンシリーズも三部作らしいので、その辺も考慮してみるとかな
    アクション、 バットマン
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間176分
    • 監督マット・リーヴス
    • 主演ロバート・パティンソン
    • レンタル
    • レンタル
  2. ドローン・オブ・ウォー
    • E
    • 2.61
    「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督とイーサン・ホークが再びタッグを組み、無人戦闘機ドローンにより、戦地に行かずして空爆を行う現代の戦争の実態と、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しめられるドローン操縦士の異常な日常をリアルに描く。アメリカ空軍のトミー・イーガン少佐の赴任地は、美しい妻とふたりの子どもと暮らす住宅街のマイホームから車を走らせ、歓楽街を抜けた場所にあるラスベガスの基地に設置されたコンテナの中にあった。そこで無人機ドローンを遠隔操作し、1万キロ以上離れた異国をクリック1つで空爆をする。ゲームのような現実感のない戦場と家族の待つ家との往復、それがイーガンの日常であり、異常ともいえる現代の戦争の姿だった。

    ネット上の声

    • ★現代の異常な戦争を、冷徹に描いた作品★
    • イーサン・ホークのナイーヴさが魅力。
    • アンドリュー・ニコル監督の集大成!
    • こんな日に見てしまう事になるとは
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間104分
    • 監督アンドリュー・ニコル
    • 主演イーサン・ホーク
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. KIMI/サイバー・トラップ
    • E
    • 2.56
    スマートスピーカーによる音声解析を生業とするアンジェリーナは、ある日殺人事件を疑わせる音声を耳にする。女性の悲鳴、殴られる音、ぶつかる音・・・そして、銃声。外出できないほどの広場恐怖症を抱えるアンジェリーナが勇気を出して通報に向かった先には・・・彼女の命を狙う謎の暗殺者たちが待ち受けていた。

    ネット上の声

    • インテリア
    • ソダーバーグ作品なのにコロナ禍で映画どころじゃなかったから、作品自体知らなかった
    • コロナ禍を予知したかのような『コンテイジョン』を撮った、スティーヴン・ソダーバー
    • ソダーバーグの(いつもの?)うつっぽくて賢い主人公、毎回好きになっちゃう
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督スティーヴン・ソダーバーグ
    • 主演ゾーイ・クラヴィッツ
    • レンタル
    • レンタル
  4. KIN/キン
    • E
    • 2.37
    未知の武器を発見したことから思わぬ事態に巻き込まれていく兄弟の運命を描いたSFサスペンス。デトロイトで養父ハルと暮らす少年イーライの家に、刑務所から出所した兄ジミーが帰ってくる。ジミーはギャングのボス、テイラーに借りた大金の返済に迫られていた。そんな中、イーライは廃墟の中で発見した見慣れない金属ケースを手にしたことをきっかけに、謎の追跡者に追われることになり……。主人公の血のつながらない兄弟役に「シング・ストリート 未来へのうた」のジャック・レイナーと長編映画初出演のマイルズ・トゥルイット。兄弟の仲間となるストリッパーを「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のゾーイ・クラビッツ、兄弟の父を「デイ・アフター・トゥモロー」のデニス・クエイド、兄弟を追うギャングを「127時間」のジェームズ・フランコがそれぞれ演じる。監督は、これが長編映画デビュー作となる新鋭ジョナサン&ジョシュ・ベイカー兄弟。ポストロックバンドのモグワイが音楽を担当。

    ネット上の声

    • 壮大な序章というか…。つ、つ、続きは…?
    • 心理描写やストーリー展開の描写が上手い
    • イーライって一体何者なんだ・・・?
    • 低予算でもCGのお陰でSFになるのね
    アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督ジョナサン・ベイカー
    • 主演マイルズ・トゥルイット
    • レンタル
    • 定額
  5. ロキシー
    • E
    • 2.13
    組織から追われる男女の逃避行を描いたクライムラブストーリー。路地裏でギャング風の男たちに追われていた女を行きがかり上、助けることになったヴィンセント。女はロキシーという名で、ギャングから金を盗んだとして兄を殺され、金の行方を知っていると疑われて追われていた。ロキシーを助けたヴィンセントは車を走らせて街を出発し、どこまでも続く穀倉地帯を走っていく。ヴィンセントの故郷の町で身を潜めることにした2人は、次第に惹かれあっていくが、やがて2人を追うギャングの手が間近に迫る。レニー・クラビッツの娘で歌手、モデル、女優として活躍し、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」にも出演したゾーイ・クラビッツがロキシー、「イントゥ・ザ・ワイルド」「ローン・サバイバー」のエミール・ハーシュがヴィンセントを演じる。

    ネット上の声

    • 平穏な日々が続く訳もなく
    • これはちょっと
    • 復讐系はどこかハラハラして無双が多いけど、この作品は復讐までのストーリーが主で、
    • クエストラブが音楽やってるから全く内容知らないで観てみたけど内容の薄いこと薄いこ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督ゲイリー・マイケル・シュルツ
    • 主演エミール・ハーシュ
  6. ミッシング・ガール
    • E
    • 2.13

    ネット上の声

    • つまらない。
    サスペンス
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督アーロン・カッツ
    • 主演ローラ・カーク
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。