全5作品。アリソン・ピルが出演した映画ランキング

  1. 女神の見えざる手

    女神の見えざる手
    評価:S4.20
    巧妙な戦略を駆使して政治を陰で動かすロビイストを描いた社会派サスペンス。敏腕ロビイストを、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインが熱演し第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門女優賞にノミネートされた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    スーパーヒロイン誕生 肉を切らせて・・・
    見逃せない秀逸なサスペンス、なのに無冠⁈
    脚本の緻密さが、主人公の手腕とリンクする
    邦画、100本束になってもかなわないわ。
    製作年:2016
    製作国:フランス,アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:ジェシカ・チャステイン
    1
  2. 俺たち喧嘩スケーター

    俺たち喧嘩スケーター
    評価:A3.81
    ダグは優秀な医者の父を持ちながら、喧嘩が強いこと以外に取り柄もなく、酒場の用心棒として暮らしていた。そんなある日、友人と行ったホッケーの観戦中に選手と乱闘騒ぎを起こしてしまい…。アイスホッケーに挑む男たちを描いたスポ根コメディ。

    コメディ

    ネット上の声

    無責任なタイトルほんとにやめて
    ウィル・フェレルがいない
    実話かよっ!(笑)
    熱いスポーツドラマ!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ,カナダ
    監督:マイケル・ドース
    主演:ショーン・ウィリアム・スコット
    2
  3. 彼女は夢見るドラマ・クイーン

    彼女は夢見るドラマ・クイーン
    評価:D3.12
    「ミーン・ガールズ」「フォーチュン・クッキー」の人気若手女優リンジー・ローハンが主演を務める青春学園コメディ。ニューヨークに暮らすローラはファッションや音楽が大好きで、将来はスターになることを夢みていた。ところがある日、家庭の都合でニュージャージーに引越しすることが決まり、それまで思い描いていた将来像が一気に崩れ去ってしまう。失意の底にいたローラだったが、退屈だと思っていた町での新生活は意外にも刺激に満ちあふれており……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    リンジー ローハンに興味がある人向け
    リンジーかわいい
    素敵☆
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:サラ・シュガーマン
    主演:リンジー・ローハン
    3
  4. ゾンビスクール!

    ゾンビスクール!
    評価:D2.93
    『ソウ』『インシディアス』シリーズなどに携ってきたリー・ワネルが、脚本と製作総指揮を務めた異色のゾンビコメディー。小学校を舞台に、食べるとゾンビ化するチキンナゲットを口にした子供たちと教師たちの死闘を活写する。

    ホラー

    ネット上の声

    この映画をおバカなコメディ映画ということを認識した上で観ましたが、...
    ウィルスに汚染された鶏のナゲットを食べた小学生が、ゾンビになって先...
    「子供=善」という約束事を覆したのは評価できるが...
    You can't eat the teacher.  そこそこ面白いコメディホラー
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・マイロット
    主演:イライジャ・ウッド
    4
  5. ZOOM ズーム

    ZOOM ズーム
    評価:E0.00
    「コミック作家が描く作品」「作品の主人公である映画監督による映画」「映画のヒロインが執筆する小説」という三つの世界が交錯する異色作。『ブラインドネス』などのフェルナンド・メイレレス監督が製作を務め、同作の撮影現場で本作の着想を得たペドロ・モレッリがメガホンを取った。

    ネット上の声

    現実に存在しているのは!?
    下ネタコメディ
    見事な3すくみ
    製作年:2015
    製作国:ブラジル,カナダ
    監督:ペドロ・モレッリ
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    5

スポンサードリンク