全3作品。アンナ・トムソンが出演した映画ランキング

  1. ファストフード・ファストウーマン

    ファストフード・ファストウーマン
    評価:S4.18
    ニューヨーク・インディーズの隠れた才能、アモス・コレック監督の日本初登場作。都会の片隅のダイナー・カフェに出入りする人々の恋模様を、軽妙なユーモア満載で綴る。

    恋愛

    ネット上の声

    共感できる人が多いかもね
    見終って嬉しくなる映画
    35歳のシンデレラストーリー
    やっぱり素直でなくちゃ
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/フランス/イタリア/ドイツ
    監督:アモス・コレック
    主演:アンナ・トムソン
    1
  2. 焼け石に水

    焼け石に水
    評価:B3.67
     「ホームドラマ」「クリミナル・ラヴァーズ」で注目されたフランスの新鋭フランソワ・オゾン監督が、敬愛するドイツの故R・W・ファスビンダーが19歳で書き上げた未発表の戯曲を映画化した哀しくも可笑しい四幕の室内劇。70年代、ドイツ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やっぱりオゾン、奇妙キテレツ
    重力ような磁気のような…
    ドッカーン!!
    罪な男
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・オゾン
    主演:ベルナール・ジロドー
    2
  3. Bridget ブリジット

    Bridget ブリジット
    評価:D3.15
    『ファストフード・ファストウーマン』のアモス・コレック監督とアンナ・トムソンが2年ぶりにコンビを組んだ意欲作。『エクソシスト』以来、29年ぶりにアーサー・ストーチがブリジットを熱愛するピートの父親役で映画出演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ありえない話だけど、ピートが素敵
    波乱万丈にもほどがある
    すごい痩せてた
    何故か童話的
    製作年:2002
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:アモス・コレック
    主演:アンナ・トムソン
    3