全3作品。グレーテ・ハヴネショルドが出演した映画ランキング

  1. ロッタちゃん はじめてのおつかい

    ロッタちゃん はじめてのおつかい
    評価:A3.82
     『長くつ下のピッピ』で有名な童話作家アストリッド・リンドグレーンの原作を元に、かわいくってちょっぴりわがままな5歳の女の子ロッタちゃんが繰り広げる愉快な騒動を描いたハートフル・ドラマ。ニイマン家の次女ロッタちゃんはパパとママ、兄ヨナスと姉ミアの5人家族。

    ヒューマンドラマ、クリスマス、冬に見たくなる

    ネット上の声

    日本でいう ちびまるこちゃん
    ロッタちゃんは‘楽しい子’
    ぶーぶーぶー
    反骨
    製作年:1993
    製作国:スウェーデン
    監督:ヨハンナ・ハルド
    主演:グレーテ・ハヴネショルド
    1
  2. ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

    ロッタちゃんと赤いじてんしゃ
    評価:B3.68
     「長くつ下のピッピ」で知られるスウェーデンの童話作家、アストリッド・リンドグレーンが生んだもうひとりのヒロイン“ロッタちゃん”シリーズ第2作。ロッタちゃんが湖にピクニックへ出かけたり、大人用の大きな自転車に乗ったりと大暴れ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    何度見てもやっぱりツボなんです!
    ロッタちゃんは‘ツンデレ’
    ロッタちゃんブルース
    その瞬間を大切に
    製作年:1992
    製作国:スウェーデン
    監督:ヨハンナ・ハルド
    主演:グレーテ・ハヴネショルド
    2
  3. フロストバイト

    フロストバイト
    評価:E2.49
    女医のアニカ(ペートラ・ニールセン)と娘のサガ(グレーテ・ハヴネショルド)が引っ越してきたのは、ラップランド地方の小さな町。アニカは勤務することになった病院に、不気味な何かを感じとる。しかし、雪に包まれた静かな町にはすでにヴァンパイアが復活し、アニカとサガは流血のにじむ雪の世界に閉じ込められていた。

    ホラー

    ネット上の声

    ロッタちゃんと元気なヴァンパイア達
    スウェーデン発バカ吸血鬼映画
    ロッタちゃん大きくなったなぁ
    良い意味での手作り感
    製作年:2006
    製作国:スウェーデン
    監督:アンダシュ・バンケ
    主演:ペートラ・ニールセン
    3

スポンサードリンク