全3作品。アニー・ロスが出演した映画ランキング

  1. 今夜はトーク・ハード

    今夜はトーク・ハード
    評価:S4.22
     アメリカ中部の管理的な高校に通い、日頃の鬱憤を海賊放送のDJを務めることで晴らしている、地味を装う少年にC・スレイター。その謎のDJ、ハード・ハリーの正体は学校中の関心の的。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ワルの魅力にクラクラ…
    こんなDJがいたら。
    過去最高に影響を受けましたね
    死ぬんじゃない 漕ぎだすんだ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・モイル
    主演:クリスチャン・スレイター
    1
  2. バスケット・ケース2

    バスケット・ケース2
    評価:D3.03
     前作の後「エクスタミネーター」などの独立系監督兼プロデューサーのJ・グリッケンハウスが資本を投下したパート2。前作でからくも生きのびた兄弟はフリークスばかりが生活する屋敷で安息の日々をおくる。

    ホラー

    ネット上の声

    フリークスの館
    やりすぎ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ヘネンロッター
    主演:ケヴィン・ヴァン・ヘンテンリック
    2
  3. バスケット・ケース3

    バスケット・ケース3
    評価:E0.00
    「バスケットケース2」に続き、ヘネンロッターがまたしても描く、フリークスたちの悲劇。フリークスに理解を示す医者のルースは、彼らのプライバシーを守るため、ドゥエインとベリアルらのフリークス一団をバスに乗せ、南部の町へ旅立つ。そこで12人のベビー・ベリアルをバスケットに生み落とすのだが、心ない人間たちが彼らを奪い取ってしまった。。DVDは「バスケット・ケースBOX」に収録。

    ホラー

    ネット上の声

    怪物大宴会
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ヘネンロッター
    主演:ケヴィン・ヴァン・ヘンテンリック
    3

スポンサードリンク