全6作品。エミリア・クラークが出演した映画ランキング

  1. 世界一キライなあなたに

    世界一キライなあなたに
    評価:A3.83
    世界中で読まれているジョジョ・モイーズの恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を映画化。バイク事故で車いすの生活となり生きる気力をなくした青年実業家と、彼の介護に雇われた女性の切ない恋の行方を描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛、社会派ドラマ、車イス

    ネット上の声

    エミリア・クラークの可愛さは満点。でも…
    今年最高の恋愛映画で、今年最低の邦題
    彼の下した決断は・・・
    シマシマの脚を誇れ!
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:テア・シャーロック
    主演:エミリア・クラーク
    1
  2. ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

    ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
    評価:C3.55
    『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公に据えたスピンオフ。宇宙を駆ける密輸業者からヒーローになった彼の若き日の戦いと冒険を描く。

    SF、スター・ウォーズ

    ネット上の声

    前評判は気にせずに。楽しい冒険活劇です!
    今度のスターウォーズは王道のチーム西部劇
    海外の評価が微妙で不安でしたが・・・
    ちょこちょこグッとくるシーンがズルい
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:オールデン・エアエンライク
    2
  3. ターミネーター:新起動/ジェニシス

    ターミネーター:新起動/ジェニシス
    評価:C3.49
    大ヒットシリーズ『ターミネーター』に、『ターミネーター3』以来となるアーノルド・シュワルツェネッガーが戻ってきたSFアクション大作。将来人類反乱軍を率いることになる男の母親を闇に葬るため、未来から送り込まれた殺りくマシンことターミネーターと、同型の古いターミネーターの直接対決を描く。

    SF、ターミネーター

    ネット上の声

    キャメロン絶賛はヤラセ?全米大コケ&酷評
    T-800 と ウブなサラ・コナー ☆
    結局ジョンはどっち?w
    もう止めた方が…
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・テイラー
    主演:アーノルド・シュワルツェネッガー
    3
  4. タイム・パニック

    タイム・パニック
    評価:D3.13
    命を持った恐竜の化石と人間との死闘を描いたSFアクション。博物館に展示されていた恐竜の化石に古代の精霊が乗り移り、命を宿した恐竜たちが暴走し始める。保安官のジェイクとネイティブアメリカンのダコタは、凶暴化した恐竜を阻止しようとするが…。

    SF

    ネット上の声

    骨恐竜とのバトル
    あまり恐怖を感じさせない定番のモンスター・パニック作品です!
    タイムパニック
    まあまあ
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:コリン・ファーガソン
    主演:スティーヴン・ブランド
    4
  5. ボイス・フロム・ザ・ダークネス

    ボイス・フロム・ザ・ダークネス
    評価:E2.16
    テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラーク主演によるサスペンススリラー。第2次世界大戦後のイタリア、トスカーナ地方。ロチョーザ城で暮らす女性ピアニストが病気で亡くなり、幼い息子ジェイコブは心を閉ざしてしまう。ジェイコブのために雇われた住み込み看護師のベレーナは献身的に世話をするが、ジェイコブは言葉さえ発しようとしない。やがてベレーナは、ジェイコブには亡き母の声が聞こえるのではないかと考えるようになり……。共演に「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのマートン・ソーカス、「007 カジノ・ロワイヤル」のカテリーナ・ムリーノ。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    ホラー️
    エミリア・クラークだけ
    これはホラーなのか?
    製作年:2017
    製作国:アメリカ,イタリア
    監督:エリック・D・ハウエル
    主演:エミリア・クラーク
    5
  6. ドム・ヘミングウェイ

    ドム・ヘミングウェイ
    評価:E0.00
    ジュード・ロウがイカれた中年ギャング役を熱演したイギリス製クライムコメディ。かつて凄腕の金庫破りとして暗躍したドム・ヘミングウェイは、ボスの身代わりとして12年間の服役生活に耐えてきた。ついに出所した彼はその報酬としてボスから多額の現金を受け取るが、ハメをはずしすぎて現金を持ち逃げされてしまう。一文無しになった彼は、疎遠になっていた娘エブリンのもとに押しかけるが……。共演は、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラーク、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のリチャード・E・グラント。「ハンティング・パーティ」のリチャード・シェパードが監督・脚本を手がけた。

    コメディ

    ネット上の声

    時間の無駄
    ジュード・ロウも、ついにおじいちゃん役
    ジュード・ロウのブッ飛んだお芝居
    ジュード・ロウが暴れるだけ
    製作年:2013
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・シェパード
    主演:ジュード・ロウ
    6

スポンサードリンク