全2作品。ハワード・E・ロリンズ・Jrが出演した映画ランキング

  1. ソルジャー・ストーリー

    ソルジャー・ストーリー
    評価:C3.36
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1984年) チャールズ・フラーの戯曲『ソルジャーズ・プレイ』の映画化。ルイジアナの陸軍基地で嫌われ者の黒人軍曹が殺害された。

    ヒューマンドラマ、人種差別

    ネット上の声

    清濁併せ呑まない堅すぎる戯曲
    新・夜の大捜査線
    第二次世界大戦時のアメリカ基地で起こった黒人の殺人事件。
    若い頃(1984)のデンゼル・ワシントン出演
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:ハワード・E・ロリンズ・Jr
    1
  2. ラグタイム

    ラグタイム
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1981年・作曲賞)今世紀初頭のアメリカを背景に、さまざまな人種の人々が織りなす人生模様を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ハウスマン、バーナード・ウィリアムス、監督は「ヘアー」のミロシュ・フォアマン。E」L」ドクトロウの同名小説(早川書房)に基づき、「ヘアー」のマイケル・ウェラーが脚本を執筆、同じく「ヘアー」のミロスラフ・オンドリチェクが撮影を担当している。音楽はランディ・ニューマンが、ラグタイムのメロディをとり入れて作曲している。出演はエリザベス・マクガヴアン、ジェームズ・オルスン、ハワード・E・ロリンズ、ブラッド・ダリフ、メアリー・スティーンバージェン、ジェ…

    ネット上の声

    オバマさんが大統領になった。
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:エリザベス・マクガヴァン
    2

スポンサードリンク