全3作品。ジョスリン・ブランドが出演した映画ランキング

  1. 復讐は俺に任せろ

    復讐は俺に任せろ
    評価:A3.80
    「海の無法者」のロバート・アーサー製作の警官対ギャング劇、1953年作品。ウィリアム・P・マッギヴァーンの原作小説に基づいて「烙印」のシドニー・ボームが脚色、「飾窓の女」のフリッツ・ラングが監督した。撮影監督は「情炎の女サロメ」のチャールズ・ラング、音楽監督はミッシャ・バカライニコフ。「カルメン(1948)」のグレン・フォードと「突然の恐怖」のグロリア・グレアムが主演し、ジョスリン・ブランド、アレクサンダー・スコービー、リー・マーヴィンなどが助演している。

    サスペンス

    ネット上の声

    よくあるお話。でも演出がいい・・・
    フリッツ・ラングが描く“復讐”
    妻の分身、自分の分身
    フリッツ・ラングのハードボイルド
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:フリッツ・ラング
    主演:グレン・フォード
    1
  2. 十人のならず者

    十人のならず者
    評価:E0.00
    ランドルフ・スコット主演のウエスタン。苦労の末広大な牧場を築きあげたジョン。町の発展にも尽力した彼だったが、実業家のキャンベルに目を付けられ妨害を受けるようになる。愛する町を守るため、ジョンはならず者たちに立ち向かうのだが……。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    女性一人のための犠牲は、いつも大きいです
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:H・ブルース・ハンバーストン
    主演:ランドルフ・スコット
    2
  3. 中国決死行

    中国決死行
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:エドモンド・オブライエン
    3

スポンサードリンク