スポンサーリンクあり

全8作品。シュジー・ドレールが出演した映画ランキング

  1. ニューヨーク←→パリ大冒険
    • B
    • 3.77
    政治的な陰謀にまき込まれた実業家が主人公のコメディー。製作はベルトラン・ジャヴァル、監督は一連のフュネス喜劇を手がけてきた「大乱戦」のジェラール・ウーリー、ウーリーの原案をウーリー自身とダニエル・トンプソンが共同脚色、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はウラジミール・コスマ、編集はアルベール・ジュルジャンソンが各々担当。出演はルイ・ド・フュネス、シュジ・ドレール、マルセル・ダリオ、アンリ・ギベール、クロード・ジロー、クロード・ピエプリュ、ランゾー・モンターニなど。

    ネット上の声

    • オシャレでないフランス映画
    • シネマテークでルイドフュネスの展示を見て以来、観たかったやつ!フランス社会の風刺
    • ・ヘンテコだしちょっと真似したくなる格好にもなるしルイドフュネスの魅力がなんとな
    コメディ
    • 製作年1973年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演ルイ・ド・フュネス
  2. 白い足
    • B
    • 3.70
    人間嫌いの伯爵と彼を囲む人々の姿を描く人間ドラマ。全編にバロックの風味をキかせている。監督は「この空は君のもの」のグレミヨン。最初はシナリオを担当したジャン・アヌイが監督するはずだったが、急逝したため、代わりを努めることになった。音楽は一九三〇年にローマ賞を受賞した女流作曲家のエルザ・バレーヌ。撮影はフィリップ・アゴスティニ。美術はレオン・バルザック。

    ネット上の声

    • ブルターニュ気質
    • 白い足とは?
    • 歓喜に溺れる響宴と冷徹に遂行される殺害が完全なまでの並行関係としておさめられてい
    • 灯台くらいしか夜を照らす明かりもない港の田舎町に、これ見よがしなアバズレ女・オデ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1949年
    • 製作国フランス
    • 時間107分
    • 監督ジャン・グレミヨン
    • 主演フェルナン・ルドー
  3. 犯人は21番に住む
    • C
    • 3.16
    「椿姫(1934)」「幻の馬車」のピエール・フレネーが主演する探偵映画で、S・A・ステーマン作の探偵小説を作者と監督のアンリ・ジョルジュ・クルーゾーが共同脚色したもの。クルーゾオは脚色者であった人、撮影は「にんじん」「最後の戦闘機」のアルマン・ティラール、音楽は「われ等の仲間」のモーリス・イヴェンの担当である。助演者は新進のシュジ・ドレール、「港の掠奪者」のピエール・ラルケ、「奥様は唄に首ったけ」のノエル・ロックヴェール、「珊瑚礁」のフロランシー、ジャン・ティシェ、オデット・タラザク、マクシミエンヌ、「どん底」のルネ・ジェナンらである。

    ネット上の声

    • タイトル、そのまんま
    サスペンス
    • 製作年1943年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    • 主演ピエール・フレネー
    • 定額
  4. 犯罪河岸
    • D
    • 2.79
    「犯人は二十一番に住む」未輸入の「からす」のアンリ・ジョルジュ・クルーゾーが監督した一九四七年作品で、「六人の最後の者」「犯人は」と同じくS・A・ステーマン作の小説に基き、クルーゾーがジャン・フェリーと協力脚色し、「犯人は」のアルマン・ティラールが撮影したもの。主なる出演者「旅路の果て」「どん底」のルイ・ジューヴェ、「レ・ミゼラブル」のシャルル・デュラン、「犯人は」「六人の最後の者」のシュジ・ドレール、「幻想交響楽」「カルメン(1946)」のベルナール・ブリエにややおくれて出た新人シモーヌ・ルナンで、「求婚」のピエール・ラルケ、「偽れる装い」のジャンヌ・フュジェ・ジル、新顔のクローディーヌ・デュピュイ等が助演している。なおセットは「偽れる装い」のマックス・ドゥーイが設計し、音楽は「黒騎士」のフランシス・ロペスが作曲している。クルーゾーはこの映画によりヴェニスで監督賞を得た。

    ネット上の声

    • 人が人を思う気持ちに溢れた人情ドラマ
    • 犯罪の影に何がある?
    • いよ!千両役者!
    • 本作は「密告」で沈黙を余儀なくされたクルーゾー監督が、ジャン・コクトーらの支援を
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1947年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    • 主演シュジー・ドレール
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  5. 二つの顔
    • E
    • 2.63
    「女ざかり」のジャン・ドレヴィルが監督した一九四七年度のジャック・ロアフェルド作品で、「海の牙」「どん底」のジャック・コンパネーズがストーリーを書きおろし「流血の港」「ラ・トスカ」のニーノ・フランク及びシャルル・アンベールと三人で脚色し、台詞は「海の牙」「北ホテル」のアンリ・ジャンソンが書いている。撮影は「女ざかり」のアンドレ・トーマが指揮し、音楽は「乙女の星」のルネ・クロエレックが作曲した。主演は「旅路の果て」「北ホテル」「犯罪河岸」のルイ・ジューヴェで、善悪二役を演じ、「犯罪河岸」「ラ・ボエーム」のシュジ・ドレールが相手役で、新顔のレオ・ラパラ、ジャン・ジャック・デルボー、アネット・ポアーヴル、「悲恋」のジャーヌ・マルカン等が助演する。

    ネット上の声

    • 連続窃盗を繰り返す犯罪集団のボスと、瓜二つの顔を持つしがないボタン売りの男
    • 80a6d6a1873df42ea401ae20bd67c861048556cb
    恋愛、 コメディ
    • 製作年1947年
    • 製作国フランス
    • 時間100分
    • 監督ジャン・ドレヴィル
    • 主演ルイ・ジューヴェ
  6. 六人の最後の者
    • E
    • 2.29
    「佛蘭西座」「幻の馬車」のピエール・フレネーが主演する探偵映画で、S・A・ステーマン作の小説を、アンリ・ジョルジュ・クルーゾーが脚色し、「若き日」のジョルジュ・ラコンブが監督、「楽聖ベートーヴェン」のロベール・ルフェーヴルが撮影した。助演は「あらし(1939)」のアンドレ・リュゲ、シュジ・ドレール、「シリアに戦ひて」のジャン・シュヴリエ、ミシェール・アルファ、ジャン・ティシェらで、音楽はジャン・アルファロ作曲。
    サスペンス
    • 製作年1941年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督ジョルジュ・ラコンブ
    • 主演ピエール・フレネー
  7. 不景気よさようなら
    • E
    「トト」「商船テナシチー」のアルベール・プレジャンが「ル・バル(1931)」のダニエル・ダリューを対手役として「吼えろ!ヴォルガ」と同様に共演する映画で監督は「激情の嵐」「人間廃業」のロバート・シオドマク。原作はフレデリック・コーナーとクルト・シオドマークの二人が書き、台詞はジャック・コンスタンが執筆した。助演者は舞台出のスュザンヌ・デエリーを始めとし、ピトゥート、ヴェルサ、「最後の億万長者」のマルセル・カルパンチェ、レジーヌ・バリー、等の面々。撮影は「アトランティド」のオイゲン・シュフタンがモーリス・フォルステルと協同で担任し、音楽と主題歌はジャン・ルノアールとフランツ・ワックスマンとの二人の手になった。
    コメディ
    • 製作年1934年
    • 製作国フランス
    • 時間74分
    • 監督ロバート・シオドマク
    • 主演ダニエル・ダリュー
  8. ラ・ボエーム
    • E
    プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」で有名な、アンリ・ミュルジェールによる小説を、フィンランドのアキ・カウリスマキ監督が”原作を台無しにしたプッチーニへの復讐をこめて”映画化。舞台はパリ。アルバニア出身の画家ロドルフォは、家賃滞納でアパートを追い出された作家マルセルと出会い意気投合。2人はマルセルの部屋へ向かうが、そこにはすでに新しい住人の音楽家ショナールが入居していた。3人は共同生活を始めるが……。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1944年
    • 製作国フランス
    • 時間---分
    • 監督マルセル・レルビエ
    • 主演ルイ・ジュールダン

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。