全2作品。松山千春が出演した映画ランキング

  1. 極道戦争 武闘派

    極道戦争 武闘派
    評価:E2.69
    九州を舞台に、激しいヤクザ同志の抗争に身を投じたふたりの男の姿を描くバイオレンス・ドラマ。脚本は「激動の1750日」の大津一瑯が執筆。監督は「新・極道の妻たち」の中島貞夫。撮影は「福沢諭吉」の仙元誠三がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ニューミュージック松山千春が映画に初出演
    案外小物
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:中井貴一
    1
  2. ムネオイズム ~愛と狂騒の13日間~

    ムネオイズム ~愛と狂騒の13日間~
    評価:E0.00
    汚職疑惑で告発されながらも地元北海道では絶大な人気を誇る政治家鈴木宗男が、2009年の衆議院議員総選挙に参戦する姿を捉えたドキュメンタリー。歌手の松山千春らも応援に駆け付け白熱する13日間の戦いの姿を通して、生々しい現実を浮き彫りにする。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    日本の選挙運動を記録した価値ある作品
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:金子遊
    主演:鈴木宗男
    2

スポンサードリンク