全6作品。大山健二が出演した映画ランキング

  1. 大学は出たけれど

    大学は出たけれど
    評価:C3.22
    昭和初期の不況を背景に、コメディ・タッチで描く快作。大学を卒業しながらも、いまだに定職に就けないでいる徹夫は今日も紹介状片手に会社を訪問するが、結局ダメ。友人と痛飲して帰宅すると、下宿には“就職した“とニセの電報を受け取った母親と婚約者が訪ねて来ていた。あわてる徹夫だが……。なお、現存するのは一部分のみ。ビデオは松田春翠の活弁つき。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    80年近く経った今でも通用する
    時代背景を映した優しい掌編。
    高田稔と田中絹代
    いい作品でした
    製作年:1929
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:高田稔
    1
  2. 泣き濡れた春の女よ

    泣き濡れた春の女よ
    評価:E0.00

    ネット上の声

    良い天気って...
    製作年:1933
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:大日方伝
    2
  3. サヨンの鐘

    サヨンの鐘
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    国策映画が悪いとは思わないけれど。
    製作年:1943
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:山口淑子
    3
  4. 恋にいのちを

    恋にいのちを
    評価:E0.00
    川内康範の週刊誌連載小説を、原作者と下村菊雄が共同で脚色し、「偽大学生」の増村保造が監督したメロドラマ。撮影は「顔(1960)」の小原譲治。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:藤巻潤
    4
  5. 大学よいとこ

    大学よいとこ
    評価:E0.00
    製作年:1936
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:近衛敏明
    5
  6. 団栗と椎の実

    団栗と椎の実
    評価:E0.00
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:大山健二
    6