全9作品。エラ・レインズが出演した映画ランキング

  1. 幻の女

    幻の女
    評価:E0.00
    ウィリアム・アイリッシュの同名小説を映画化した、サスペンス映画の秀作。妻殺しの疑いをかけられた夫が、アリバイを証明するために奔走するのだが……。手に汗握る展開が観もの。1951年日本公開作。

    サスペンス

    ネット上の声

    原作とはまた別個の、ノワールの勇たる逸品
    読んでから観てはダメらしい
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・シオドマク
    主演:エラ・レインズ
    1
  2. ハリーおじさんの悪夢

    ハリーおじさんの悪夢
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・シオドマク
    主演:ジョージ・サンダース
    2
  3. 駆潜艇K-225

    駆潜艇K-225
    評価:E0.00
    「ヨーク軍曹」のハワード・ホークスの製作により、ジョン・ローズ・スタディーの脚本を、「大自然の凱歌」のリチャード・ロッスンが監督した1943年度作品。撮影は「月光の女」のトニー・ゴーディオ、音楽は「影なき殺人」のデイヴィッド・バトルフ。「西部の裁き」のランドルフ・スコット、この作品で映画にデビューした「容疑者(1944)」のエラ・レインズ、「森林警備隊」のジェームズ・ブラウン、「ハリウッド・アルバム」のバリー・フィッツジェラルド、ファジー・ナイト、アンディ・デヴァイン、ノア・ビアリー・ジュニア、リチャード・レーン、「星は輝く」のトーマス・ゴメス、「カンサス騎兵隊」のデイヴィッド・ブルースらが…

    戦争

    ネット上の声

    H・ホークスによるエラ・レインズの発掘
    カナダ版「眼下の敵」
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ロッソン
    主演:ランドルフ・スコット
    3
  4. 凱旋の英雄万歳

    凱旋の英雄万歳
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:プレストン・スタージェス
    主演:エディ・ブラッケン
    4
  5. ウォーキング・ヒルズの黄金伝説

    ウォーキング・ヒルズの黄金伝説
    評価:E0.00


    西部劇
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:ランドルフ・スコット
    5
  6. ルパン登場

    ルパン登場
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:フォード・ビーブ
    主演:チャールズ・コーヴィン
    6
  7. 容疑者

    容疑者
    評価:E0.00
    「ガダルカナル日記」のイスリン・オースターが製作し、「らせん階段(1946)」のロバート・シオドマクが監督した1944年度作品で、「コスモポリタン」掲載のジェームズ・ロナルドの小説より、「ルパン登場」のバートラム・ミルハウザーが脚色、アーサー・T・ホーマンが潤色し、「逃亡者(1944)」のポール・イヴァノが撮影、フランク・スキナーが音楽を担当した。主演は、「大時計」のチャールズ・ロートンと「拳銃の町」のエラ・レインズで、ディーン・ハーレン、ヘンリー・ダニエル、ロザリンド・イヴァン、モリー・ラモント、スタンリー・リッジス等が助演している。

    サスペンス
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・シオドマク
    主演:チャールズ・ロートン
    7
  8. 壮烈!敵前上陸

    壮烈!敵前上陸
    評価:E0.00
    米国沿岸警備隊の活躍を描く戦争映画。基地でロケされ、ニューズ・フィルムも生かされる。監督は「烙印なき男」のジョゼフ・ケイン(製作も)。脚本をケネス・ガメット、撮影をレジー・ラニング、音楽をデイヴィッド・バトルフがそれぞれ担当。出演は「暴力団(1955)」のブライアン・ドンレヴィ、「三人のあらくれ者」のフォレスト・タッカーのほか、エラ・レインズ、ジョン・ラッセル、リチャード・ジャッケルら。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、戦争
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・ケイン
    主演:ブライアン・ドンレヴィ
    8
  9. 拳銃の町

    拳銃の町
    評価:E0.00
    西部の町にやってきた男(J・ウェイン)が、牧場主の娘の怒りを買った。勝ち気な彼女は、彼に恥をかかされたと思い込んだのだ。仕返しを望む彼女は、敢えて彼を雇おうとするが……。牧場の乗っ取りを図る悪人と闘うガンマンの活躍を描く。

    西部劇

    ネット上の声

    西部劇の巨人ジョン・ウェイン主役の傑作!
    若きウェイン
    定番の展開
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:エドウィン・L・マリン
    主演:ジョン・ウェイン
    9

スポンサードリンク