全4作品。フィリップ・ヴォルテールが出演した映画ランキング

  1. ふたりのベロニカ

    ふたりのベロニカ
    評価:A3.89
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1991年・作曲賞) 同年同日に生まれた二人のベロニカという名の女性の幻想的なラブ・ストーリー。ポーランドとフランスに、お互いに名前・顔・音楽の才能までもが同じベロニカという二人の女性がいた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    たしかにそうかもしれんけど、難しすぎるよ
    もし踊れなければ、蝶になり飛び立てばよい
    息を飲むような美しさ
    1+1=1
    製作年:1991
    製作国:フランス/ポーランド
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:イレーヌ・ジャコブ
    1
  2. 戦場のレジスタンス

    戦場のレジスタンス
    評価:E2.53


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:2003
    製作国:アメリカ/オランダ
    監督:トッド・コマーニキ
    主演:ビル・パクストン
    2
  3. 仮面の中のアリア

    仮面の中のアリア
    評価:E0.00
    有名なオペラ歌手ジョアキムは突然引退を宣言、田舎の邸に引きこもり、弟子のソフィと街で見つけた美声の労働者の青年ジャンに自分の全てを注ぎ込み歌の教育をする。ソフィは恩師に秘かな恋心を抱くが、彼は二人が、彼のかつてのライバル=スコッティ公爵主催のコンテストで優勝するのを待っていたかのように亡くなり、その知らせが賞賛に酔う二人の元に届く……。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、音楽

    ネット上の声

    その歌声に聞き惚れ、美しい風景に見とれる
    とにかくアリアが素晴らしい。
    芸術家の死と孤独
    耳の極楽!
    製作年:1988
    製作国:ベルギー
    監督:ジェラール・コルビオ
    主演:ホセ・ヴァン・ダム
    3
  4. ボワ・ノワール/魅惑の館

    ボワ・ノワール/魅惑の館
    評価:E0.00
     ヴィオレット(ダル)は希望のない毎日を散文的に綴る日記を紛失するが、それを拾ってくれたギュスターヴ(ヴォルテール)と結婚、夫の実家である森の近くの小さな城へと移り住む。彼女は、次第に生来の残忍さの片鱗を見せ始める夫に戸惑う。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1989
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ドレー
    主演:ベアトリス・ダル
    4