全5作品。キャサリン・ウォーターストーンが出演した映画ランキング

  1. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    評価:B3.74
    『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    つまんねー
    また、世界観が拡がった…
    なんでもできるけど、なんでもやっちゃダメ
    最後の「あの人」に、唖然!Σ( ̄□ ̄;)
    製作年:2016
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:エディ・レッドメイン
    1
  2. ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    評価:C3.39
    『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ・レッドメイン演じる魔法動物学者を主人公にしたファンタジーシリーズの第2弾。パリの魔法界にやって来たニュート・スキャマンダーたちの戦いが展開する。

    ファンタジー、剣と魔法、ハリー・ポッター

    ネット上の声

    ナギニのその後は、我々観客が知っている…
    ストーリーがごちゃごちゃしている
    ファンを不安にする映画
    また、世界観が拡がった…
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:エディ・レッドメイン
    2
  3. インヒアレント・ヴァイス

    インヒアレント・ヴァイス
    評価:C3.24
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(2014年・作曲賞)『ザ・マスター』のポール・トーマス・アンダーソン監督とホアキン・フェニックスが再度タッグを組み、アメリカの覆面作家トマス・ピンチョンの探偵小説を映画化。マリファナ中毒の私立探偵が元恋人の依頼を受けたことからさまざまな陰謀に翻弄(ほんろう)される様子を、舞台となった1970年代のポップカルチャー描写を織り交ぜて描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    70年代カリフォルニア、混沌と熱気
    2度見たら意外と良かったけど…
    これは何ですの~ ? !
    カルト映画になりそう
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・トーマス・アンダーソン
    主演:ホアキン・フェニックス
    3
  4. エイリアン:コヴェナント

    エイリアン:コヴェナント
    評価:D3.03
    巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー。移住のため宇宙船コヴェナント号で旅立ったクルーたちが、ある惑星で遭遇した出来事を描写する。

    SF

    ネット上の声

    老監督が「科学技術」と「愛」の危険を再確認?
    リドリー・スコットの『エイリアン』神話
    エイリアンではなく、プロメテウスの続編
    観るたびに解らなくなるから予習大事
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:マイケル・ファスベンダー
    4
  5. 援助交際ハイスクール

    援助交際ハイスクール
    評価:E2.69


    サスペンス
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・ロス
    主演:ジョン・レグイザモ
    5

スポンサードリンク