全2作品。マニュエル・ルグリが出演した映画ランキング

  1. エトワール

    エトワール
    評価:A3.88
    300年以上の歴史を誇るパリ・オペラ座。そのバレエ団は、“星”を意味するエトワールと称される最高位のダンサーを頂点にし、プルミエ・ダンスール、スジェ、コリフェ、カドリーユと続く完璧な階級社会。そもそも、一握りの選ばれし者のみが団員になれる世界。その中で、残酷な生存競争に勝ち残るために、日々超人的な努力が要求されるダンサーたち。エトワールに任命されてもなお、深まりゆく芸術への理解力と相矛盾するように、衰え行く肉体に悩み続ける。一方、カドリーユたちは血マメをつぶし、抗生物質を飲んでステージへと上がる……。

    ドキュメンタリー、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    肉体と精神のバランスが問われる芸術
    孤高なる魂の芸術を観て私は想う。
    バレエの厳しい世界で上り詰める人
    美と才能の壮絶なドラマに脱帽
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:ニルス・タヴェルニエ
    主演:マニュエル・ルグリ
    1
  2. オーレリ・デュポン 輝ける一瞬に

    オーレリ・デュポン 輝ける一瞬に
    評価:E0.00
    パリ・オペラ座のトップエトワールであるオーレリ・デュポンの素顔を捉えたドキュメンタリー。「スパニッシュ・アパートメント」「ロシアン・ドールズ」の映画監督セドリック・クラピッシュが、約3年の歳月をかけてデュポンを取材。本人へのインタビューや舞台映像をはじめ、少女時代から現在にかけてのレッスン風景、リハーサルや楽屋での様子ほか、妊娠・出産といった貴重なプライベートの映像も収め、世界中の人々を魅了する彼女の魅力に迫る。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    すげー
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:セドリック・クラピッシュ
    主演:オーレリ・デュポン
    2

スポンサードリンク