全5作品。レイク・ベルが出演した映画ランキング

  1. マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり

    マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
    評価:A3.79
    『宇宙人ポール』などのサイモン・ペッグが主演と製作総指揮を務めたロマンチックコメディー。元妻に未練たっぷりのバツイチ男と34歳の理屈っぽい女性が人違いから出会い、巻き起こす大騒動を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    ちょっと待った、閉じちゃう前に!
    名言いただきました。
    皮肉のきいたロマコメ
    なんか楽しい!
    製作年:2015
    製作国:イギリス,フランス
    監督:ベン・パーマー
    主演:サイモン・ペッグ
    1
  2. ブラッド・スローン

    ブラッド・スローン
    評価:B3.58
    エリートだった男が投獄され、獄中で生き抜くため別人のように変貌を遂げていくクライムサスペンス。悪のはびこる非情な世界で、壮絶なサバイバルに挑む主人公を、ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などのニコライ・コスター=ワルドーが熱演するほか、『クーデター』などのレイク・ベル、ドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」などのジョン・バーンサルらが共演。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    最後は胸にグッときたクライムサスペンス
    アメリカの刑務所はオットロしいなぁ
    ムショからシャバをコントロール
    最後の計画は全くよめない
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:リック・ローマン・ウォー
    主演:ニコライ・コスター・ワルドー
    2
  3. クーデター

    クーデター
    評価:C3.46
    海外赴任先で突如クーデターに巻き込まれ、全国民から命を狙われる羽目になった外国人一家の逃走劇を描いたスリラー。言葉も通じず土地勘もない異国で生き残りを懸けて逃げ惑う極限の緊迫感を、『デビル』などのジョン・エリック・ドゥードル監督が活写。

    アクション

    ネット上の声

    ポル・ポト政権の種 /右派と極左 /洗礼
    アメリカ人にも解るように作ったんだと思う
    次から次へと休むことなく襲い掛かる恐怖
    ただ逃げるだけのパニック映画に非ず
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・エリック・ドゥードル
    主演:オーウェン・ウィルソン
    3
  4. 私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望

    私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望
    評価:D3.05
    サンダンス映画祭(2013年・脚本賞)レイク・ベル製作・監督・脚本・主演による業界内幕コメディ。声優を夢見るキャロルは、映画ナレーターのオーディションを受けるチャンスを獲得。それは今は亡き声優界の大物、ドン・ラフォンティーヌの決め台詞を復活させるビッグプロジェクトだった。

    コメディ

    ネット上の声

    よくあるアメリカ的展開にやや飽きを感じる
    映画の予告編の声は渋い
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:レイク・ベル
    主演:レイク・ベル
    4
  5. ウォー・ストーリーズ

    ウォー・ストーリーズ
    評価:E0.00
     ベンはボルチモア・グローブ紙の記者。彼は、中東のとある紛争地帯で取材中に一番の親友で仕事のパートナーだったカメラマンを失い悲しみに暮れていた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・シンガー
    主演:ジェフ・ゴールドブラム
    5