全7作品。ミシェル・ラロックが出演した映画ランキング

  1. メルシィ!人生

    メルシィ!人生
    評価:A3.93
    存在さえ忘れられがちなほど地味な人物が、絶体絶命のどん底から奇妙な手段で立ち直り、周りの人々を巻き込んで大混乱を起すコメディ。監督は「奇人たちの晩餐会」のフランシス・ヴェベール。出演はフランスのトップスター、ダニエル・オートゥイユとジェラール・ドパルデュー。

    コメディ

    ネット上の声

    センスのいい極上のフランス映画のコメディ
    人生変えるなら思い切って山車に乗れ!
    人生っていろいろな出来事がある
    ピニョン国 第二章
    製作年:2000
    製作国:フランス
    監督:フランシス・ヴェベール
    主演:ダニエル・オートゥイユ
    1
  2. 100歳の少年と12通の手紙

    100歳の少年と12通の手紙
    評価:A3.84
    『地上5センチの恋心』のエリック・=エマニュエル・シュミットが、自身のベストセラー小説を映画化した感動作。わずか10歳で死を宣告された少年が過ごす、口は悪いが心の優しい女性と共に過ごす奇跡のような12日間をつづる。

    ヒューマンドラマ、難病、白血病

    ネット上の声

    懸命に成長し「年老いて」いく少年に感涙。
    フランス映画らしいセンスに溢れた作品
    感涙する前に、考えさせられた
    一瞬で駆け抜けた一生
    製作年:2009
    製作国:フランス
    監督:エリック・=エマニュエル・シュミット
    主演:ミシェル・ラロック
    2
  3. ぼくのバラ色の人生

    ぼくのバラ色の人生
    評価:B3.69
    ゴールデングローブ賞(1997年・外国語映画賞) 女の子になりたいと願う少年の姿をファンタスティックに描くハートウォーミングなドラマ。リュドビックは7歳の男の子。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    非常にデリケートで難しい問題
    頑張れ!リュドウィック少年
    オトナ目線、コドモ目線
    10年ぶりの鑑賞です☆
    製作年:1997
    製作国:フランス/イギリス/ベルギー
    監督:アラン・ベルリネール
    主演:ジョルジュ・デュ・フレネ
    3
  4. シリアル・ラヴァー

    シリアル・ラヴァー
    評価:B3.66
    「ぼくのバラ色の人生」のミシェル・ラロック主演のナンセンス・スプラッター・コメディ。キャリアにも恋人にも恵まれた美女の悪夢の一夜を、徹底したブラックユーモアと独創的な映像で描く。監督は、これが長編デビュー作となるジェームズ・ユット。

    コメディ

    ネット上の声

    求婚者をまとめて誕生日の夕食に招待したら
    カレ…死んじゃった…
    セボネ・アシボネ
    フランス人の考える死とは?
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:ジェームズ・ユット
    主演:ミシェル・ラロック
    4
  5. アルプスの少年 ぼくの願い事

    アルプスの少年 ぼくの願い事
    評価:E0.00
    幼い時に冬のアルプスで、母が行方不明になってから、父と2人で暮らしていたトムは、父の仕事の関係でアルプスの母方の祖父に預けられる。祖父に見守られ、仲の良い友達も出来、次第に明るさを取り戻して行くトム。しかし彼は、そこで母親の事故にまつわる話を聞く。彼の母は、アルプスに墜落したインドの飛行機、マラバル・プリンセス号の財宝を探しに雪山に入ったのだ!

    ヒューマンドラマ
    製作年:2004
    製作国:フランス
    監督:ジル・ルグラン
    主演:ジャック・ヴィルレ
    5
  6. 見憶えのある他人

    見憶えのある他人
    評価:E0.00
    「妻を殺した」と告白する患者に接した高名な精神分析医が危険な罠に陥っていく姿を通し、人の心に潜む“魔”を描いた犯罪ミステリー。フランスの作家ジャン=ピエール・ガッテーニョの処女小説『悪魔の囁き』(邦訳・扶桑社)を、「地獄の貴婦人」「華麗なる女銀行家」のフランシス・ジローの監督で映画化。脚本はジロー、「深夜カフェのピエール」のミシェル・グリゾリア、著名な精神分析医のジェラール・ミレール(台詞も)の共同。製作はブリュノ・ペゼリとミシェル・セイドゥ、撮影は「無伴奏『シャコンヌ』」のシャルル・ヴァン・ダム、音楽は「絹の叫び」のアクレサンドル・デズプラ、美術は「アメリカの贈り物」のベルナール・ヴェザ、編集は「インドシナ」のジュヌヴィエーヴ・ウィンディング、衣裳は「赤い航路」のジャッキー・ビュダン。出演は「八日目」のダニエル・オートゥイユ、「ペダル・ドゥース」のパトリック・ティムシットとミシェル・ラロック、「彼女たちの関係」のアンヌ・パリロー、「そして僕は恋をする」のマリアンヌ・ドニクール、「小さな泥棒」のクロチルド・ド・ベゼール、「百貨店大百科」のマルク・ベルマンほか。
    製作年:1996
    製作国:フランス
    監督:フランシス・ジロー
    主演:ダニエル・オートゥイユ
    6
  7. だれも私を愛さない!

    だれも私を愛さない!
    評価:E0.00
     フランスの女流監督マリオン・ヴェルヌーの劇場デビュー作。偶然、旅の一遍を共有することになった4人の女性が起こす滑稽な物語を「私のように美しい娘」のベルナデット・ラフォン、「イルマ・ヴェップ」のビュル・オジェら大御所女優が演じる。

    青春
    製作年:1993
    製作国:フランス
    監督:マリオン・ヴェルヌー
    主演:ベルナデット・ラフォン
    7

スポンサードリンク