全7作品。パク・ハソンが出演した映画ランキング

  1. ミッドナイト・ランナー

    ミッドナイト・ランナー
    評価:A3.95
    『ビューティー・インサイド』などのパク・ソジュンと『善惡の刃』などのカン・ハヌルが主演を務めたアクション。警察大学に通う学生2人が無謀な捜査に乗り出す姿をコミカルに活写する。

    アクション

    ネット上の声

    バカにしてた同士が仲間になり、コネ入隊キャラを上手く使ったりのアク...
    笑いあり涙ありの青春バディムービー
    エンドロールは最後まで
    アツイな、この正義感
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:キム・ジュファン
    主演:パク・ソジュン
    1
  2. 音痴クリニック

    音痴クリニック
    評価:C3.49
    『シークレット・ガーデン』のユン・サンヒョン主演によるロマンティック・ラブコメディ。呼吸さえも音痴なダメ声帯の持ち主・ドンジュは、完治率100%を誇るボイス講師・シノンのクリニックを訪れるが…。共演はパク・ハソン、チェ・ジニョクほか。

    コメディ

    ネット上の声

    院長の処方箋がこんなところで使われるとは
    韓国のアイドルコメディ
    この映画が好きな方、ごめんなさい… 全体の3分の2くらいは イライ...
    ヒロインが可哀想で泣けた
    製作年:2012
    製作国:韓国
    監督:キム・ジニョン
    主演:パク・ハソン
    2
  3. アパートメント

    アパートメント
    評価:D2.79
    キャリア志向のセジン(コ・ソヨン)は、ソウル近郊の高級マンションで一人暮らしをしていた。ある晩、彼女は地下鉄のホームで飛び込み自殺を図った女性(笛木優子)の道連れにされそうになるが、難を逃れて家にたどり着く。そして最近死亡事故が続く向かいの“幸福アパート”の灯が、毎晩同じ時間に消えることに気付き……。

    ホラー

    ネット上の声

    日本語の“ひきこもり”が韓国でも使われるようになった・・・
    ”ひきこもり”が世界に通じる日がくるかも
    『虐待』している人、必ず呪い殺されるよ!
    ★リング+呪怨÷2的な作品ですが…
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:アン・ビョンギ
    主演:コ・ソヨン
    3
  4. 劇場版 スリーデイズ ~愛と正義~

    劇場版 スリーデイズ ~愛と正義~
    評価:E0.00
    韓国の人気グループJYJのパク・ユチョンが主演を務めたテレビドラマの、全16話中1話と2話を再編集した社会派ドラマ。大統領の暗殺という巨大な陰謀に接し、肉体的にも精神的にも飛躍的な成長を遂げるエリート護衛官の活躍に迫る。

    サスペンス

    ネット上の声

    特別料金にハズレなし?
    七三ユチョン可愛い
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:シン・ギョンス
    主演:ユチョン
    4
  5. 19歳の母

    19歳の母
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    トンイの王妃様役、パク・ハソンさん主演
    製作年:2009
    製作国:韓国
    監督:チョン・スイル
    主演:パク・ハソン
    5
  6. 世界で一番美しい別れ

    世界で一番美しい別れ
    評価:E0.00
    『愛の群像』のノ・ヒギョンが贈る感動的な家族の物語。痴呆症の姑、不倫中の娘、酒に溺れる息子などそれぞれに問題を抱える家族を見守ってきた母・イニが末期癌に侵されていることが判明。それをきっかけに各々がイニの病、家族と向き合っていく。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今、日本でも抱えているであろう問題
    製作年:2011
    製作国:韓国
    主演:ペ・ジョンオク
    6
  7. 奇跡のジョッキー

    奇跡のジョッキー
    評価:E0.00
    チャ・テヒョン、ユ・オソンの共演による奇跡の感動ストーリー。交通事故で妻を失い目を損傷した元スター騎手と、その事故が原因で人を乗せられなくなった競走馬が心を通わせ、レース復帰に向けて奮闘する姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シービスケットの劣化版?
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:イ・ファンギョン
    主演:チャ・テヒョン
    7

スポンサードリンク