スポンサーリンクあり

全7作品。片岡栄二郎が出演した映画ランキング

  1. 血槍富士
    • B
    • 3.74
    中国抑留から帰還した内由吐夢の第一回作品である。故井上金太郎の原作から「近松物語」の八尋不二、「酔いどれ囃子」の民門敏雄が脚色、「越後獅子祭り やくざ若衆」の三村伸太郎が脚本を書いた。企画マキノ、玉木の他、企画協力として溝口、小津、清水、伊藤が賛助した。撮影は「新諸国物語 紅孔雀」の吉田貞次。出演者は、「隼の魔王」の片岡千恵蔵、喜多川千鶴、田代百合子、島田照夫、「浮雲」の加東大介、片岡の子息植木基晴、息女千恵。

    ネット上の声

    • 酒でもチビリチビリやりながら拝見しましょ
    • 内田吐夢監督の時代劇ロードムービー
    • 馬鹿な上司持つとつらい感じ?
    • 内田吐夢監督の異色時代劇
    時代劇
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督内田吐夢
    • 主演片岡千恵蔵
    • 定額
  2. 江戸の名物男 一心太助
    • D
    • 3.00
    田辺虎男のオリジナル・シナリオを「忍術御前試合」の沢島忠が監督し、「花吹雪鉄火纒」の坪井誠が撮影した娯楽篇。主演は「おしどり駕篭」の中村錦之助、中原ひとみ、「素っ飛び笠」の月形龍之介。ほかに堺駿二、山形勲、片岡栄二郎、三条雅也、加賀邦男、星十郎などが出演する。

    ネット上の声

    • 士農工商を超えた人情の真実
    時代劇
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間90分
    • 監督沢島忠
    • 主演中村錦之助
    • 定額
  3. 任侠東海道
    • E
    • 2.53
    昨年の「任侠清水港」以来、恒例の東映新春オールスター映画。「天狗街道」の比佐芳武の脚本を、「恋風道中」の松田定次、川崎長太郎が監督、撮影。「はやぶさ奉行」の片岡千恵蔵、大川橋蔵、千原しのぶ、「朝晴れ鷹」の大友柳太朗、「恋風道中」の中村錦之助、「佐々木小次郎 (前篇)(1957)」の東千代之介等が主演。イーストマン東映カラー。

    ネット上の声

    • 当時の作風なのか、毎作主演以外は役柄が変わるのは違和感がありましたが、大政を演じ
    • 東映オールスター映画で豪華キャストだけど、任侠映画のせいか名の知れた女優の出演は
    • オールスター映画の紅白感、豪華で平和で、金太郎飴のように次々デーンと出てくるスタ
    • 千恵蔵と右太衛門が同時にスクリーンに映る事がないオールスター映画
    時代劇
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督松田定次
    • 主演片岡千恵蔵
    • レンタル
    • 定額
  4. 源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流
    • E
    • 2.48
    東映スコープ黒白版。『面白倶楽部』所載の柴田錬三郎の原作から「大名囃子 (前後篇)」の結束信二が脚本執筆、「恋染め浪人」の加藤泰が監督した時代劇。撮影は「花まつり男道中」の松井鴻。主演者は、「雨の花笠」の中村錦之助、「海賊奉行」の田代百合子、「暴れん坊街道」の千原しのぶ。その他、小沢栄、桂小金治、片岡栄二郎、清川荘司など。

    ネット上の声

    • お若い方々、加藤泰「源九郎颯風記 濡れ髪二刀流」の名を出すモノと今後出逢うような
    • 二本の宝刀を巡り様々に勢力が入り交じる中で、義経公の子孫である源氏九郎が大活躍
    • 中村錦之助が出てくるシーンがことごとくカッコイイ
    • 堂々とした錦之介の殺陣
    時代劇
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督加藤泰
    • 主演中村錦之助
    • 定額
  5. 喧嘩奉行
    • E
    「小説の泉」に連載された陣出達朗の小説から、「隼の魔王」の比佐芳武が脚本を書き、「大江戸千両囃子」の佐々木康が監督する。撮影は「春秋あばれ獅子」の三木滋人の担当。出演者は「血槍富士」の片岡千恵蔵、月形竜之介、「彦左と太助 俺は天下の御意見番」の片岡栄二郎、「越後獅子祭り やくざ若衆」の高千穂ひづる、「百面童子 四部作」の浦里はるみ、「恋天狗」の竜崎一郎などである。

    ネット上の声

    • 金さんのことを潜入捜査官兼裁判官だと思っていたら密偵兼臨時裁判官だった
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督佐々木康
    • 主演片岡千恵蔵
    • レンタル
    • 定額
  6. 長脇差奉行
    • E
    “傑作倶楽部”に連載された陣出達朗の原作を、「荒獅子判官」の浪江浩が脚色、「警視庁物語 魔の最終列車」の小沢茂弘が監督、「鍔鳴浪人」の三木滋人が撮影をそれぞれ担当した。主な出演者は「剣豪二刀流」の片岡千恵蔵が遠山金四郎と国定忠治の二役を演じる他、「剣豪二刀流」の片岡栄二郎、「水戸黄門漫遊記 怪力類人猿」の千原しのぶ、舞踊の花柳徳兵衛、「白扇 みだれ黒髪」の浦里はるみなど。

    ネット上の声

    • 国定忠治がよく描けていない
    • 金さん×国定忠治、二人の千恵蔵
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演片岡千恵蔵
    • 定額
  7. 大菩薩峠 第一篇 甲源一刀流の巻
    • E

    ネット上の声

    • 中里介山が関わってるだけあって原作の良い意味での冗長さがあらわれてて面白いんだが
    • 製作年1935年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督稲垣浩
    • 主演大河内伝次郎

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。